スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
入学おめでとう!
本日からこたろの小学校が始まりました!!

前日まで学校にはいきたくない、やだなー。おともだちもいらない、つまんない。とかいってたけれど、当日朝は元気に起きて、今まで着替えも「おかーさん、きせてー」といってたこたろが「ぼくじぶんできれるよ!!」とすべて自分で着替え、準備もさくさく。大丈夫かなあと心配していたけれど、問題なく元気に出かけることができました。

日本だったらおめかしして入学式、ってところだけれど、式典的ものはなにもなく、ごく普通に登校でございます。とはいえ、初日ですから!家族4人そろってずらずらいってまいりました。

学校に到着です。
IMG_5982CLE.jpg
緊張感漂う表情。どきどき、だねー。

リュックも撮ってというのでぱちり。
IMG_5996rucksack.jpg

こちらは学校のルール。
IMG_5998rules.jpg
日本にもよくあるよね、標語みたいなさ。しかし未だに英語で書いてあるのになれないねー。訳してくれてありがとう、みたいな。ちょっとちょっと、意味わかっちゃうじゃん、みたいな。英語じゃない国に住みすぎー、だね。


普通はこの校庭にクラスごとに整列して、決まった時間に先生と一緒にぞろぞろと教室に入っていくらしいですが、まだしばらくは保護者と教室まで、ということで、教室まで行きましたよ。

奥はこんな感じにおもちゃがいっぱい。小学校とはいえまだ5歳児だからね、遊びの時間、もあるようです。
IMG_6003juguetes.jpg

そしてまだ緊張気味のこたろ。
IMG_6004.jpg


子どもがみんな教室に来て空気が落ち着いたところで先生がタンバリンを鳴らして、「みんな集まってゆかにすわってー」と。こたろはもちろん何言ってるかわからないから、「おかあさん、なんだって?」とちょっとびくついてたけれど、大丈夫、みんながしてることをすればいいから!間違ったら先生教えてくれるから!と伝え、他のお父さんお母さんたちがぞろぞろとでていったので、私たちもじゃあ、行かなきゃな、とおたおたしてると「いってきます!!」と手を振ってくれたよ。なんてたくましい!!!母感動。


その後マヌちゃんは仕事に行き、私はうちに帰り大急ぎで家事をして、12時にはお迎えに。あっという間!!教室まで迎えに行くと、こたろは「ぼくおりこうだったよ!!」と。


いつも一緒にいるとわかりにくいけど、こたろのコミュニケーション力は日々進化してるんだなあ、と。幼稚園の頃は今日何があったのか、とかなーんにも話してくれなくて、いつもなぞだったんだけど、今日は帰り道ずーっとあったことを話してくれました。

前日に「僕デンマークのおうちにかえりたい、スコットランドの学校行きたくない、日本のも行きたくない。僕はデンマークの幼稚園だけが好きだった。デンマークの幼稚園のみんなと一緒に小学校に行きたかった。」などなどいわれ、どうしようもできないことだけどかわいそうなことしたなあ、こたろもつらいのねとおもってしんみりしたんだけど、今日の帰り道、「お母さん、この学校僕のためにみつけてくれてありがとう」といってくれました。

意地悪な子はいなかったし、先生はとってもやさしかったと。言葉はわからなくてもたのしかったみたい。

ただ「みんな僕にはあんまりおしゃべりしてくれなかった」とか「ぼく1人で遊んでた。ぼくは英語できるようになっても誰とも話さない」とか気になることもちらほらいってたけど、まあ、これはこたろの毎度のことだからね。ひとつひとつまともに相手にしてちゃきりがないので、とりあえずおいといて。全体的にはとってもよいスタートを切れたようです。


そしたら「お母さん、僕超おりこうできたから、小学校でおりこうしたらあげるって買ったプレゼント、僕にくれる???」と・・・

そう、オーフスで引越し間際、ふらっとはいったお店で売りつくしセールしてて、なぜかキッチン雑貨屋にもかかわらずおもちゃもずらっとあってすべて50%オフ。そのなかにでっかいレゴのこたろがすきそうなのがあったのです。なんてったって50%オフだからね、と買っておいたのです。こたろもこのことは知ってたのだけど、こっちのうちに引っ越してからレゴの話は一度もしなかったのでもう忘れてるかと思ってました。いやー、覚えてるんだねー、大事なことは!!

私としては「継続は力なり!」ってことに重きを置くため、学校にもなれて、マヌちゃんが帰ってきたころにあげようと思ってたんだけど、まあ、しょうがない。よくがんばったし、すごくお兄さんらしくなったし。じゃ、あげようかね!!

このレゴは引っ越してきてから押入れの中に隠してたつもりだったんだけど、こたろ、家につくなり、「お母さん、ここだよー!!」と場所を教えてくれましたよ。知ってたんかい!!とびっくりしたよ。本当にもう、わかってるんだねー、大事なことは!!笑

というわけで念願のレゴとご対面。レゴシティ、消防車のスーパーセットです!
IMG_6006regalazo.jpg
大満足のこの笑顔。

これね、650クローネが半額だったの。ま、1万円が5千円だった、みたいな。今までで一番でっかいプレゼント、だな。

さすが大箱。説明書は4冊、袋は8つ。
IMG_6011.jpg


真剣。
IMG_6013.jpg
こたろはじぶんでさくさくと消防車2台を作り、母が消防所をすべてつくりましたとさ。

この人もついでに楽しんでましたよ。
IMG_6019.jpg
そして最近の口癖「Mio!!(僕の!!)」というという・・・ いやいや、これはにーさんのよ。


学校が始まったとはいえまだ2週間は午前の3時間のみ。しばらくいい遊び相手になりそうです。

ちなみに、母さん必死こいて消防所作ったのに、アレンジ好きのこたろ君、あっという間にいろいろ手を加え、今やまったくちがう代物にしあがりましたとさ。レゴの遊び方は人それぞれですな。


明日から二週間マヌちゃんがまた仕事でいないので、またしても母子家庭。学校始まったばかりでいろいろわたわただろうけど、がんばろう。

そしてなにより、がんばれ、こたろ!!!
スポンサーサイト
【2012/08/17 00:38】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 洗濯日和>>
コメント
コウ君が元気にいけたことが何より良かったね。

本人にとっては、言葉がわからないことは結構なストレスだろうけど、本当にエライね。バ-バが凄くほめていたよって、伝えてね。頑張ったね。

標語だけど、さすが最初にDo be gentle ってのが、英国だねー。

なんかこうくんが突然大人っぽく見えるよ。5歳なのにね。

となりのダビちゃんが可愛いこと。
天使だな

【2012/08/17 07:42】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
セビリアから拝読させていただいてます。
素敵な小説を読むかのように一気に読ませていただきました。感動して涙が出そうになりました。海外生活慣れない中でけなげに頑張る姿、もうそれだけで私が母親だったら、情けなくも号泣してしまいそうです。。。ご両親もお子さんも戦ってらっしゃる!すごいなー。お子さんもさることながら、お母様もいろんなとこに拠点を移しながら、子育ての方法を探ってらっしゃる。本当、あっぱれです。
書類関係のこととか、何かとややこしいと思いますが、遠方より応援しております。がんばれーーー!!!
【2012/08/20 20:22】 URL | ありさ #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/05 16:39】 | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/09 22:44】 | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/23 18:55】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/876-6b9cc9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。