スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
甘いもの&お父さん大好き
先日のちびのおやつ。

お昼寝の後、母ちゃんからチョコがけドーナツを半分奪って食べた後、


スペイン版ちゅっちゅを食べ、(冷たいからナプキンでくるんであるの。)
CIMG1139.jpg

ちゅっちゅに飽きた後は、母ちゃんの食べかけアイスクリームを奪い、
CIMG1144.jpg
(後ろはカメラを構えたばあちゃんね)

おいしおいし。
CIMG1148.jpg

これも3分の1くらいあったのだけどほとんど食べちゃった・・・・。

このほかにもチョコだクッキーだジャムだバターだグミキャンディだ、今までほとんどあげたことのないもの食べまくってます・・・・・

ここでは一日中テレビついてるし、寝るのは10時過ぎだし、おきるのも10時過ぎだし。いかんいかん。しかしじじばばんちだからやむを得まい・・・。おうちに帰ったらこうはいきませんよ。


さて、この甘ったれじじばば家でちびが夢中なものがHARIBOの熊さん型グミキャンディ。元祖はドイツよね。日本にも売ってるよね。もちろんスペインでもうってます。ベルリンで遊びでちょっとあげたら超喜んだという話をしたら、じじばば、ちびのために買っておいてくれましたよ・・・・・ちょっとしたおやつやごほうびであげてたら、このグミが入ってる台所の棚も覚えちゃって、ほしくなると台所で棚を指差してうーうーおねだりしてます。相手はむろん、じいちゃん(笑)。今朝も転んで泣いちゃったので慰めにじじがくまさんグミをあげただけど、しばらくじじにおねだりし続けておりました。



話は戻り、これだけおやつを食べた夜、ちびのお夕飯前、お父ちゃんがギリシャからスカイプでお電話をかけてくれました。ちびと父ちゃんと母ちゃん、しばらくカメラ越しにお話した後、ちびは台所にかけていってしまいまして。飽きちゃったのかなあと、母ちゃんと父ちゃんは電話でおしゃべりを続けていたところ、台所にいたじじばばが大笑い。どうしたのかというと・・・・・?

じじばばのいた台所にちびがやってきて、いつものごとくグミのある棚を指しておねだり。ばばが「おやついっぱい食べたし、これからお夕飯だからだめよ」というと、「a papa a papa(お父ちゃんに、お父ちゃんに)」といったそう!!!これにはじじばば大笑い。ちびにグミをあげましたとさ。

でね、いつもはもらうとすぐにそのばで食べちゃうちびだけど、このときは違った!!!もらったグミを大事に持ってパソコンのところまでやってきて、画面のパパにハーイってグミを(見せて)あげた!!!ま、その後食べちゃいましたが。

もうこれにはみんなめろめろ。かわいいなあ。かしこいなあ。1歳半っていろんなことがわかるんだねえと感動した夜でした。
スポンサーサイト
【2008/09/30 17:10】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
やんちゃちびごじら
ブランコちび。うひょひょーい。
CIMG1097.jpg

ぶぶぶぶぶぶぶ。
CIMG1100.jpg

風船だってかじっちゃうぞ。
CIMG1125.jpg

踏み台だってのっちゃうぞ。
CIMG1153.jpg
(袋に入ったプレイマットが踏み台代わり。自分で好きな場所に運んでよじよじ。ああ、危険極まりなし。)
【2008/09/30 16:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
タバコアレルギー
パパママ家のグチです。


もともとおいらはアレルギーっ気があるとはいえ、普段は特に問題なのですが、パパママ家に来るとはじめの数週間はティッシュが片時も離せないほど洟垂れになる私。

マヌちゃんいわくスペインのアレルギーっ子はビーチに非難するらしく、ここはビーチのすぐ横だし、アレルゲンは都会よりも少ないはず。マヌちゃんは「犬かねえ。あ、ほこりじゃない?うちの母ちゃん掃除しないし」などといっておりましたが、おいらぜったいタバコだと思うんだけど。マヌちゃんにそれを言うと「そりゃないだろ、タバコアレルギーなんてきいたことない」だと。ま、たしかに聞きなれないけどタバコが体に悪いのは周知の事実でしょ!?アレルギーっ子がはじめに避けるのはタバコ!ホコリなどなど、でしょ。ともかく、問題はパパママのいるところってこと。アンドゥハルのマンションでも同様だったしね。

マヌちゃんのパパママは超ヘビースモーカー。ちびがこの世に出る前は、冬は締め切った部屋でノンストップに吸うし(むろん部屋は煙って見通し悪し。そして息子の彼女もしくは嫁はだまって我慢するのみ・・・・)、以前真冬に雪で渋滞に巻き込まれたときは、締め切った車の中でもくもくとノンストップに数時間すいまくられおいらは本当につらい思いをしました。当時まだ結婚もしてなくて学生だった半人前のマヌちゃんには何も言う権利はなく黙って我慢するのみ・・・・・それが当たり前で、あの家に行くのは憂鬱だったなあ。煙が苦しいから台所やマヌちゃんの部屋に非難してるとマヌちゃんが探しに来て「どうしたの?親がなんか思うからこっちおいで」と連れ戻されたねえ。「煙が苦しいんじゃい!!」ときれれば「ごめん、僕にはどうしようもない・・・・」という感じで。せいぜい窓をちょっと開けるのが精一杯な感じで。

で、ちびを妊娠して、そのときはアンドゥハルのマンションにマヌちゃんと二人で住んでたのだけど、パパママがお祝いにやってきて、もちろんここは彼らの家だから当たり前のごとくリビングですっぱすっぱ。妊娠初期、本当に煙が耐えられなかったおいらは台所に非難。いつものごとくおいらを心配してやってきたマヌちゃんに「タバコが耐えられんのじゃ!!」とキレ、「じゃあすわないでっていえばいいじゃん」「あたしが言えるわけないじゃん!」的口論をしてるところにたまたまパパが入ってきて話を聞いてしまったらしく、それ以来妊娠期間中はおいらの前ではタバコはすわなくなりました。ああ、どれだけうれしかったことか。

ま、それもちびを生んでしまえばおしまいで、また普通においらの前では密室でもすいますがね。

しかし、生まれる前にマヌちゃんがパパママに「俺の子供の前では絶対にタバコをすうな」といってくれて納得してくれたふたり。マヌママは「あら、当たり前じゃない」とまでいったらしいよ。ほんとかよ!自分の子供のときは妊娠中から今まで密室でもタバコすい続けてるくせにね。

というわけで、今、ちびがいる部屋では吸いません。ちびがリビングにいるときは台所で。しかしお庭にいるときは真隣だろうが、煙がかかろうがあまり気にせずすっぱすっぱですがね。それでも普段はちびとぴったりのおいら、だいぶ煙から開放されて、苦しいのはだいぶ減りました。

で、話はもどるけど、それでもね、パパママの家に来ると鼻水がひどいのです。なのでタバコアレルギーかと。


で、先日の夜。ちびも寝ちゃってリビングにいたのはパパママとおいら。夜ももう遅く、パパママはいつものごとくテレビを見ながらノンストップですっぱすぱ。おいらはパソコンでブログを書いておりました。「じゃあ、そろそろ寝るわ」と二人がいなくなったころ、急に鼻水がだらー!!鼻の粘膜がぱんぱんにはれている感じで空気がわずかにも通らず。胸もなんか苦しくて息苦しいし、のども痛くなるし。こりゃやばいと思って周りを見れば窓がみんな閉まってるではありませんか!!普段は大きな窓が開いていて風がとおっているのだけど、この日に限って密室でした。このタバコ密室にいたのは1時間半ってところでしょうか。

その日の夜は息苦しくて夜中遅くまで数時間眠れませんでした。で、ふと気づけば夜中、すべての症状がうそみたいになくなっておりました。


これで確信。すべてはタバコのせいだ。

ネットでその後調べましたよ。アレルギーってそもそも、それ自体は何の害もないものだけど、体が過剰に反応しちゃうことよね。しかしタバコ、その煙はそれ自体が有害なのでアレルギーとは呼ばない、のだそうで。超納得。でしょでしょ!!!そのかわりいろんな過敏症と呼ぶようですね。ひどい人はタバコの煙でショック症状起こしちゃうらしいね。次マヌちゃんにあったとき言おうと思います。

スペインもギリシャもドイツも同じ。タバコの煙はどこにでもあって当たり前なんだよね。なのでついつい寛容になっちゃうけど、タバコゼロの環境のある日本の実家に帰ると、どれだけクリーンなんだって、これが本当は当たり前なんだって感動するもんね。逆に言えばヨーロッパではどんだけ「吸わされてるか」ってこと。かわいい息子がいる今、前以上に不愉快でたまらんぜよ。

ああ、タバコ、マジ大嫌い。こんな苦しい思いはもうしたくないので極力煙を避けようと思います。ともかくパパママとの同居はありえないな。
【2008/09/30 16:30】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ひさしぶり
さて、マヌちゃんはマラガからベルリンへ、そして昨日クレタについているはずです。かわいそうに・・・・ 

こちらに来てからずっといつものごとくお天気のいい日が続いていたのに、ここ数日は大雨。スペイン各地で大雨がふって、テレビでは床上浸水や街中水まみれのニュースがいっぱい流れています。こちらマラガはエステポナも雨季に突入(?)、ここ数日ニュースに実況中継で顔を出しています。去年も私たちがここにいたとき大雨があったなあ。もう1年前か、なんて。雨のおかげにお庭でも遊べずお散歩もできないちびは少々ご機嫌悪な日々です。


ではしばしとりためたお写真です。

サリージョちゃーん、起きてー。(犬ね)
CIMG1118.jpg

きらり男前。
IMGP0056.jpg

一緒に日向ぼっこ。
IMGP0064.jpg

一緒にテレビ観覧。
IMGP0084.jpg

へい、乗ってかない?
IMGP0093.jpg

ばあちゃんのサングラス
IMGP0103.jpg

似合うでしょ??
IMGP0105.jpg


しばらくは犬のサリージョのほうが兄貴分だったのに、気づけば逆転、ちびのほうが強くなっております。じいちゃんがサリージョをしかるのを見て、ちびもサリージョがほえたりすると「あーたっ!」といってしかるように。しかるとき「いい加減にしなさい、もうおしまい」的ニュアンスで、スペイン語でYA ESTA!アンダルーではジャッタというのだけど、これを言っているのではないか・・・?と思っております。いまやサリージョの上によじ登ろうとしたり、しっぽをふんずけたり、おしりをおしてむりやりすわらせたり、いろいろしています。サリージョも負けずにちびがなんか食べていると、おこぼれを狙って横から離れなかったり、はいはいしているのを見かければよっていったり(4本足だと犬のほうが強いんだなあ)しています。

あとお水のことをスペイン語ではAGUAというのだけど、「あぐあぐあー」というようになりました。ちゃんと意味をわかって言っているよう。水のペットボトルや雨のざんざん降る庭を指差して「あーぐあーぐあー」といった具合。

お散歩のとき。ちびを真ん中に三人で手をつないで歩くとき、「1,2,3(una dos tres)!」と声をかけて3のときにジャーンプとするのがちびのお気に入りですが(想像つくかな?)、この3のときに一緒に声を合わせて「tres」らしき声を出しています。


バイリンガル、トリリンガルは言葉が遅いといいますが、事実ちびは遅いっぽいけれど、一日中スペイン語漬けのせいか、なんとなーく進歩してきたような。
【2008/09/29 01:02】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
ベルリン上陸
ベルリンではホテル暮らしをしながら家探しをしました。

その合間に・・・・・
CIMG0913.jpg
ベルリンの壁や、

CIMG0915.jpg
ブランデンブルク門なんか見に行ったりして。

そして公園デビューもしたし。
CIMG0927.jpg

ちびはアイスクリームデビューも。(口についてるのはコーンのかけらです)
CIMG0935.jpg


ホテル暮らしでビンのご飯に耐えているちびをたたえるために動物園にも行きました。
CIMG0938.jpg
ぞうだぞう。

けどちびの一番のお気に入りは、家畜とふれあいコーナー。
CIMG0948.jpg
ヤギさん、妊婦さんだよ。

CIMG0953.jpg
ごはんもあげたのだ。これには大喜びでした。


マヌちゃんがいなくなった後も、クラシックの野外無料コンサートにいったり、
CIMG0962.jpg

観光したり(ベルリンドームね)
CIMG0965.jpg

それはそれは元気に楽しく暮らしておりましたとさ。


ふー、やっとたまっていた写真をアップしましたよ。というわけで、ここ一月の総集編はおーしまい。
家族のみなよ、満足かな!?
【2008/09/17 00:57】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
クレタからアテネへ
たまっていた昔話をしましょうかね。

クレタの最後の時間も家でごろごろ&ビーチへお散歩してすごしました。


ビーチですってんころりんして砂まみれのちび。
CIMG0836.jpg


せっかくなので記念にイラクリオンらしい一枚をとってみたり。
CIMG0840.jpg
(街に住む野良犬の群。イラクリオンは野良犬の天国なのです)

そして最後の最後までベランダで水遊びなぞしてすごしました。
CIMG0850.jpg


そしてついにクレタ島脱出!乗り換えが悪いのでせっかくだしアテネに一泊して観光することにしました。

かの有名なシンダグマ広場にて。
CIMG0871.jpg

仲良し親子。
CIMG0880.jpg

しかし有名なシンダグマ広場、ただの広場でした。


お次はこちらも有名なパルテノン神殿!
CIMG0885.jpg

ふもとの散歩道は心地よく、神殿は遠くから見ただけだけど迫力あるし、きてよかった。ギリシャに住んでいながらこれを見たことない、ってのもね。

このふもとでちびは
CIMG0896.jpg
亀さんに遭遇したり、

CIMG0898.jpg
お馬さんに遭遇したり、

CIMG0908.jpg
おまわりさんバンドの生演奏を聴いたりと大冒険。

途中ふらふらしていたらかの有名なプラカ地区に迷い込み、山ほどのスペイン人&日本人観光客に遭遇。はははは。しかしアテネは観光地だねえ。ギリシャに住むこと約一年、やっとアテネを見ることができました。満足満足。


この夜は実はわれらの結婚記念日でございました。ちなみに記念日ディナーはちびが寝た後、ホテルの部屋の隅っこでホットサンドイッチとファンタオレンジ。来年こそは素敵なレストランでディナーに行くぞ!
【2008/09/17 00:22】 | La vida en creta | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ビップな夏休み
ただいま夏休み、という名目でスペインに帰っておりますが実はマヌちゃん大忙し。夏休みどころではございません。

ベルリンへの引越しを終えた直後の8月の終わりから、仕事でクレタ→スペイン・グラナダ→デンマーク・コペンハーゲンと旅した後、うちらを迎えにベルリンにやってきて、翌日三人でスペイン・マラガに来たけれど、二泊してすぐにドクターのコース&試験、学会でポスター発表のためスペインの北・サンティアゴにいってしまいました。で、今週末にマラガに帰ってくるけれど、また2.3泊したら大学の手続きをしにベルリンに戻らなきゃいけなくて、その後はそのままクレタに戻って車に乗ってベルリンまで戻ってくる予定でございます。そしたら本格的にお仕事開始。つまりマヌちゃんは夏休みなしなのです。かわいそうに・・・一体この一月でマヌちゃんは何本の飛行機に乗ったのでしょう・・・・・


さて、パパは大忙しですが、ちびとおいらはじじばばの家でのんびりじじばば孝行中でございます。おいらは家事から解放されーの、育児も楽チンだし、「やせすぎだ」とおいしいものをいっぱい食べさせてもらっております。さすがにこんだけ居候してればなれちゃって、気を使うのもへったし、思っていたよりも居心地がよくて結構楽しんでおります。ごめんねえ、マヌちゃん。

なんせこっちに来る当日のベルリンは、もう寒くって。こっちにきたら朝晩はちょっと冷えるけどまだまだ夏だし、やはり南国はよいなーと実感。ベルリンには冬服をほとんど持ってこず困ってたけど、今度は無駄に秋用の服をスペインに持ってきちゃって困っています。夏はベルリン、冬はマラガ、と住めればいいのになあ。大富豪みたいね。


さてさて、至れり尽くせり、ちびはここでは王子様です。

アイスは一個まるまるもらえちゃうし、
CIMG1080.jpg

おじちゃんからはこんなプレゼントもらっちゃったし、
CIMG1083.jpg

かっこいいだろ!
CIMG1088.jpg
(まだあんまし上手に乗れず、母のおもちゃと化しておりますがね。ちびと二人乗りしてもびくともしないー。)

おニューのかわいいプレイマットまであるし、
CIMG1089.jpg

母が「プラスチックのお皿とスプーン&フォークがほしいなあ」といえば探し回って買ってきてくれて
CIMG1091.jpg
おニューの食器でおやつタイム。

そして奥に見えるのは・・・・
CIMG1093.jpg
ちびの「マイ・ブランコ」。


すごいでしょ???

今日はちびにおニューの冬用の靴&お洋服も買っていただき、いやあ、ありがたやー。愚痴なんていってられませんよ、まじで。


ちびはベランダと部屋中を走り回って一日中遊びまくり。来た初日は疲れすぎと環境の変化にびっくり&病み上がりゆえ、夜中に大泣きしたりして大変だったのだけれど、翌日から体調も戻り、昨日あたりからそれはそれは元気に遊んでおります。マヌ家の愛犬サリージョともそれはそれは仲良しで、お互いときどきちょっかいかけあいっこ。ちびは大笑い。いいお友達になれたようです。


それにしてもマラガに来る度、「帰ってきたなー」感が増えつつあります。ここも第二の実家かね。そしてアンダルシアは第二のふるさとだわー、なんて。言葉がわかるってすばらしい。
【2008/09/16 23:44】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
久しぶり!
家もとりあえず見つかり、お出かけしたり、お知り合いができたり、楽しく過ごしたベルリン生活も一月以上たったところで・・・・

ただいまスペイン、マヌちゃんパパママ家におります。またかい。ちなみにマヌちゃんはおりません。こりゃまたまたかい、って感じ。


ベルリン、それはそれは楽しくて、最後の2,3週間はマヌちゃんが仕事でおらずちびと二人っきりだったにもかかわらず、ちーっとも退屈しませんでした。クレタだったらマヌちゃんの1週間の出張が永遠のように感じれたのに・・・・・

さて、書きたいことがいっぱいあるけれど、一気には書けないので、マヌ家に滞在中にぽつぽつ更新しようかと思います。ベルリンに帰ったらまたネットないのでねー。

とりあえず久々なので、しばらく分のちびの写真をダイジェストでどうぞ。

ちびたんはどこだ??
CIMG0981.jpg

真剣なまなざし。
CIMG0991.jpg

はははー。いいお顔。
CIMG1011.jpg

テレビ塔をバックに・・・ってみえないじゃん。
CIMG1037.jpg

僕のアイスだよ。上手に食べれました。
CIMG1046.jpg

ベルリンのシンボル、ブランデンブルク門の前で。ご機嫌斜め。
CIMG1054.jpg

バナナ、一人で食べれるようになりました。
CIMG1057.jpg

ばあちゃんからの贈り物の箱にはまっちゃいました。
CIMG1060.jpg


最近のちびはかわいさ増し増しで、母はめろめろ。寝つきはいいし、よく遊び、機嫌もいいし、育児がだいぶ楽になりました。

ちびの1歳5ヶ月の人生でスペイン・ギリシャ・日本に続き4カ国目のドイツ生活。物怖じせずにあっという間になじんでくれました。たくましいなあ。ご覧のとおり、ちびは元気です。もちろん母も。


【2008/09/15 23:14】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。