スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
乾燥乾燥
帰宅の翌日からほぼ通常通りの我が家です。

こっちにもどってきて驚いたこと。それは乾燥!!!もうあっという間に顔も手も髪もごわごわ!朝目を覚ましたらのどもからっからだし。日本と比べ物にならないほど乾燥してますね、こりゃ。洗濯物を部屋に干したとたんに湿気を感じるこの心地よさ。ほんとだよ!こりゃ毎日洗濯&部屋干ししなきゃだな。

お肌は化粧水にクリーム、オイルも重ねてまだ足らないくらい・・・夕方にもなると肌がつっぱる・・・もっとすごいクリーム買わなきゃかな。ちびすけもお肌がかさかさ。こまめにクリーム塗ってあげないと。

というわけで、二日目の今日は乾燥対策の買出しをしに近所のショッピングセンターへ。ドラッグストアでハンドクリーム、髪のトリートメントとスプレーなどなど。電気屋で加湿器を探してみたものの見つからず。ドイツには加湿器ってないの??んなわけなかろうけど。ほしいなあ。また探そうと思います。


買い物中(それなりに)おりこうにしたご褒美にアイス。
IMGP0295.jpg

小さいコーンのアイスをわけっこしたら食べ終わった後ちびが足らない!と激怒。確かに二人で食べるには小さいね、ということで今度はカップで。しかしこれを食べ終わった後ももっとよこせと激怒。しかしそれはさすがにいけません、というわけで、文句たれるちびを無視してアイスさんをでました。


街を歩いていて、木が真っ白なのがきれいだなあ、なにかなあと思って近くで見てみたら・・・

こんなんなってました。
IMGP0301.jpg
朝露が凍るのか、雪が引っかかってるのか。こんなの初めて見ました。おいらは南国育ち。
(とかいって帰ってくる数日前は福岡大雪で大変だったけどね。)

いつもの公園はこんな感じ。
IMGP0302.jpg
木が真っ白。お昼でもがらがら。


ちなみにこのとき薬局の掲示板によると気温は2度。寒いんだけど、結構つらくない。福岡がなんせ寒かったからね。ベルリンは家の中はあったかいし、お外も乾いた寒さだから意外とまだまだいけるかも。無論福岡にいるときよりあったかい格好してるけどね。




ついでですが、25日の福岡。うちの庭からの景色。
IMGP0284.jpg
雪まみれ。この写真でもまだ序の口。この後もっと降ったしね。飛行機乗れなくなるんじゃないかと本当に心配しましたよ。
スポンサーサイト
【2009/01/29 17:33】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ただいま!ベルリン
ドイツ時間の27日夜、無事にベルリンのおうちに着きました!

今回の旅の反省は・・・・
「前の日はちゃんと寝ろ」です。

なんせ家を朝の4時半におきて5時に出発しなければならないので、夜は早くに寝ようと思っていたのですが、荷物ぐだぐだおふろぐだぐだで結局親子ともどもお布団に行ったのは12時近く。ちびは無論すぐに寝たのですが私はなかなか眠れず。ほぼ徹夜状態で出発となりました。ゆえに福岡空港出発前にしてぐだぐだ・・・・

福岡と成田の空港ではいろんな人が気を使ってくれてとても助かりました。さすが、日本のサービスはすばらしい。ちびのベビーカーに関していろいろ配慮をしてくれて、感動しました。

福岡ー成田はけっこう混んでいたものの、私の横は空席にしてくださったようでありがたかったです。成田ーロンドンは半分くらいしか乗ってなくて、ほぼすべての人が2席使っている状態。うちらも同様でこりゃまたものすごくやりやすかったです。

ちびは前の日の睡眠不足が効いて成田ーロンドン間の11時間中、はじめの6時間近く寝てました。助かったー。彼が私のおひざで寝ている間、私も眠れはしないけど体力温存&ちょっと回復できました。

そしてロンドンに着く直前にまた寝たちびすけ。降りるときに抱いても目を覚ますことはなく、心配だったヒースローでのコントロール&乗り換えのときもベビーカーの上で寝たままだったので一安心。スムーズに通過。

ロンドンでの待ち時間は3時間もあったのですが、最後の1時間くらいでお目覚め。ご機嫌は悪いまま搭乗。この便はビジネスマンで満席。この時点でほぼ丸2日寝てない状態。疲れはピーク、狭いし、おっちゃんばかりでおっぱいあげるにも気も使うし、ちびも疲労でちょっとぐずるし、この最後の2時間弱が一番きつかった・・・・

しかしそれでも着きました。うちの母ちゃんが言うとおり、「乗ってりゃいつか着く」のです。

マヌちゃんが笑顔で迎えに来てくれて、いやーやっと帰ってきたぞ。ちびも即効「おとーちゃん」だもんね。覚えているんだけどなんだか少し照れてて面白かった。

タクシーの中でとろとろしてたちびも帰宅するやお目目パッチリ。マヌちゃんとの久々の再会を喜び、みんなで夜食を食べました。

ここしばらく日本語ばかりをしゃべりスペイン語を忘れたかと思われたちび。いえいえ、マヌちゃんとはあっという間にスペイン語で話してましたよ。母びっくり。無論二つの言葉はごちゃ混ぜだけど、どうも私には日本語、マヌちゃんにはスペイン語と使い分けるということは知ってるみたい。すごい!

さて、この夜は私、お布団に入るや否や眠りの世界へ。もうね、目をつぶった瞬間から記憶はまったくなし!疲れてたんだなあ・・・ 私が瞬間で寝入った後、ちびはマヌちゃんにむかってぺらぺらおしゃべりをしながら、急に目を閉じたかと思えばいびきをかき出したそうです。ははは。ちびもおつかれさま。おりこうさんにしてくれて本当にありがとう。


成田にて。これから飛行機に乗るんだぞ。
IMGP0292.jpg


【2009/01/29 17:14】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
寝ぞう
ある夜、「さーてねようかねえ」とベッドに向かうとちびすけ・・・・
Una noche, cuando fui a la cama a dormir, el pequito...

IMGP0172.jpg
こんな恰好で寝てました。土下座??
Estaba durmiendo asi. Esta pidiendo perdon?


【2009/01/21 17:14】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
旅の記録
いまさらではありますが、旅の記録。ちびすけ1歳8か月、3度目の来日。今までは飛行機4本でしたが今回は3本、旅行時間も20時間を切り、もっとも快適な旅程でした。この旅行、一言でいえば今までで一番楽しい旅でした。


旅は出発時間も異常に早くなかったし、何よりまぬちゃんは一緒だしリラックスして開始。飛行機の中でもちびは始終おりこうさんでないたりわめいたりすることはなく。もう周りの人が座っているなら僕も、という感じでしょうか。私のお膝の上で座って遊んだり、私が床に座ってちびをいすに座らせたり。ずーっと廊下を歩かせなきゃかなと思いきや歩いたのはほんの少し。むしろ私のほうが動きたくなって、少し外に連れ出したというかんじ。ちびはちょっと歩けばすぐに自分から席に戻ったり。おりこう!!


ベルリン空港、搭乗待中
IMGP0479.jpg
「ひこーき!ひこーき!」


大好きな乗り物を見ながら超ご機嫌でした。
IMGP0483.jpg
「とあっく(トラック)!!」



途中問題があったというならば、ロンドンのヒースロー空港にて。ただでさえ乗り換え時間が少なかったのに、あのくだらないほどのコントロールのすさまじさ。ちびのご飯も薬局で買ったの持ってきてたのに、味見しろと。パックしてあるもので、開けたら持ち運びもできないし、衛生面でもあったかい機内で何時間も放置なんてできないじゃん!そしたら「味見できない…よね。じゃ、悪いけど持ち込めません、液体だから」だと!!おいらぶちぎれ。へたくそな英語で「じゃ、うちの子は何を食べればいいのですか!!」と聞いたら、「ご心配なく、中に薬局あるからそこで買えるよ」!!なにそれ!こっちはポンドなんか持ってないし、何より時間がないから薬局探してかう時間すらないよ。だいたい市場価格の何倍の値段で売ってるわけでしょ?こういうコントロール、空港のもうけのためにやってるとしか思えないよ。だいたい私がちびの水筒の水の味見してるとき、お兄ちゃん、見てもなかったし、だいたい容器は透明じゃないから本当に飲んでるか飲んでないか、見たってわからないけれど。いったい何のためなんだかわからない。本当に疑ってるなら透明コップでも用意して、それに中身を出させてから味見させるくらいしなきゃいけないんじゃないの?ま、そんなことされたら余計困りますがね。

というわけで、ベビーフードは手放し、ダッシュで搭乗口へ。おなじターミナル内移動とはいえ、ゲートがABCと三つあって、モノレールにのらなきゃいけないほど。空港でかっ!!猛ダッシュしてそれこそ乗り込みの始まる直前に到着。ふう。


今回はブリティッシュエアウェイズだったけれど。その1。ベルリンーロンドン間は当たり前に優先登場させてくれたけど、ロンドンー成田は無視。結局最後に乗りました。うちらとしては気が楽で良かったけれど、うーん、サービス精神はないねえ。その2。今まで乗った航空会社はみな当たり前にベビーフードの用意がされていたけど、ここはなし。ネットでオーダーしようと思ってもできなくて、けどまあ、なんかあるだろう、と思っていたら、ご飯の時間になっても何も聞かれず。で、尋ねてみたら「赤ちゃんは席代はらってないでしょ?だからないわよ。」とのこと。10%ははらってるわよ!大人ほど払ってなくても子供だってごはん食べるわよ!あんたの空港はベビーフードとおしてくれないわよ!!とおもったけどいたしかたなく。結局私のご飯からちびの食べれそうなものを抜いて、あとは持ってきていたバナナやみかんやブレッッェルでしのぎました。ごめんよ、ちびすけ。ま、うちのこいっぱい食べる子じゃないからいいけれど、ちゃんと食べる子だったら困るよね。


ロンドンー成田行きにて
IMGP0484.jpg
爆睡。

そうそう、今回よかったのはこれ。バシネットじゃなくておろしたテーブルの上にこんなベビーシートをのっけてくれて、これがなんと20kgまでOK。眠ってるときくらいしか座らないけど、そのわずかな時間でも母はのんびり出来てよかったです。

写真のように成田行きに乗ってすぐのご飯のときにちびすけ爆睡。朝も早くて飛行機ではしゃいで、疲れてたのね。3時間くらい寝ました。この後はひたすらあそんでて、つまりはベルリン時間では徹夜した状態で、次に寝入ったのは福岡に着く直前。そのまま家に着くまで車の中でも通し。



そうそう、成田空港で福岡行きを待っていたら、ちびよりすこしちいさい女の子がいて。ママとお話なんかして二人を遊ばせようとしたら、ちびすけ、さっさと彼女のおててを握って手を引きながらお散歩へ。途中見つめあって頭をなでなでしたり、しまいにはチューまで!しちゃいました。私も向こうのママも大笑い!近くにいたお姉さんも「かわいいー!」と大笑い。喫煙室にいた、マヌちゃんもガラスの向こうで大笑い。どうもプレイボーイの匂いがしますね。そういやわさわさしてこのお母さんにお別れの挨拶し損ねちゃったわ。




マヌちゃんがいたことで精神的に楽だったことも大いにありますが、ちびもだいぶ訳が分かるようになってて、飛行機も大好きだし、私にずーっと相手してもらって遊ぶのもうれしかったようで本当におりこうさんで、もちろんすごーく疲れたけれど旅を楽しむことができました。


帰りは家を早朝出発のうえ、乗り換えの待ち時間も長く旅程自体はヘビーだし、マヌちゃんもいないけれど、今までよりは落ち着いて旅ができそうな予感です。ちびとのラブラブ時間を楽しむように心がけようと思います。


課題はちびのご飯。成田ーロンドンだったら離乳食、持ち込めるよね??
【2009/01/13 17:56】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
ちびのお気に入り
ばあちゃんが買ってくれてたちゃんちゃんこを着て、

IMGP0494.jpg
ざしきわらし風ちび。


ちびはこちらでももちろん元気。今のところまだ風邪もひいておりません。このまま帰国の日まで行けばいいのですが。



さて、彼が日本に来てお気に入りなもの。
Los que le han gustado al peque en japon.


スーパーの自動車付カート。
El carro con cochecito de supermercado.
IMGP0105.jpg

ファミレスのお子様ランチの見本。(と、電車のおもちゃ)
La imitacion del menu infentil (y el tren)
IMGP0107.jpg

アンパンマン。ちなみにこれ、700円。安っ!
Anpanman. Y esta camiseta vale 700 yenes. Super barata!
IMGP0141.jpg

このほかにも、ミ○タードーナツ、うどん、ラーメン、などなど。おっと、不健康なものばっか(笑)。ま、いいのよ、たまーにだからね。

Y el mister donut, udon(fideo japones), ramen y mas... Ay no hay nada saludables:). Pero bueno, no pasa na, que los come solo de vez en cuando.



ちびの日本語能力もぐんぐん伸びています。「きしゃ」「あけて」「とって」「どうぞ」「めがね」、今日はうどん屋さんで「どうもー」まで言っちゃった。あまりにタイミングが良くておもしろかった。
Esta aprendiendo muy bien japones. ya sabe decir"kisha(locomotor)", "akete(abrelo)","totte(cogelo)","do-zo(toma)","megane(gafas)"..... Hoy ha dicho"do-mo(hola, gracias, hasta luego, perdon... se puede usar para todo)" en el restaurante de udon a la camarera seniora. Quedaba tan bien que era muy gracioso.



そういやアイスもお気に入り。今日も昨日もお買い物の間走り回るわぐずるわで大変だったのだけど、「おりこうにできたらアイス食べよう」といったら態度が急変。ま、それでもぴーたらはゆうのだけどね。
El helado tambien es su favorito. Ayer y hoy tambien mientras estabamos comprando, el nene corria, gritaba y era un coniazo. pero en cuanto le dije "si eres bueno, tomamos helado." cambio muchisimo su comportamiento. Aun asi se queja y intenta escapar igualmente. pero bueno. Intentaba ser algo mejor.


まずはばあちゃんのアイスを賞味。
Primero el haledo de la abuela. niam niam.
IMGP0161.jpg

お次は母ちゃんのアイス。
Y despues el de mama. niam niam.
IMGP0165.jpg
ぺろぺろなめたり、スプーンを使っても食べれるよ。
Come chupando y con la cucharilla tambien. Ya casi casi sabe comer solito.



このブログを見たらおやつばかりを食べてるようですが、いえいえ、日本に来てからご飯もしっかり食べるように!果物もやはり日本のはおいしいんだよね。イチゴはもちろん、ドイツじゃあんまし食べてくれなかったリンゴもモリモリ食べます。こっち来てからちょっと太ったかも。やせ気味だったからちょうどいいか。
Si ve solo este blog, parece que esta comiendo solo chominada, pero no no! Aqui en japon come bien y cena bien! Y las frutas tambien, las de japon estan muy buenas... Traga traga la fresa, que es su favorita de siempre y la manzana, que no comia bien en alemania. Creo que ha engordado un poquito aqui. Como estaba delgaito, mejor.
【2009/01/12 17:39】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
ここでも公園通い
実家は郊外なので、車なしじゃあぶっちゃげすることはありませぬ。しかも子連れだしね。マヌちゃん、せっかくの日本だけどほとんど観光らしきものはせず。初詣も行き損ねちゃったしね。

何をしていたかというと、ごろごろ・もぐもぐ・そしてお散歩。行先は近所の公園と、近くのショッピングセンター。どの国にいようとも、休日の過ごし方は同じです。


うちから一番近い、おいらが子供のころに遊んだ公園にて。わが子も同じ所で遊ぶなんてなんだか感慨深いね。

IMGP0024.jpg
もうはしごもすいすいのぼれるよ。

IMGP0025.jpg
はしごの隙間から。おっとあぶないぞ。

IMGP0026.jpg
てっぺん!!

IMGP0031.jpg
お山ものぼれちゃうもんね。

IMGP0053.jpg
ぐるぐる回っても平気さー。

IMGP0498.jpg
つかまえっこも。走るのも上手。


気づけば遊び方がすっかり少年。もう赤ちゃんは卒業だ。


たまたま公園で遊んでいた小学生の子供たちと遊んだりもしたのだけど、みんなとてもいい子でちびの相手をしてくれたり、マヌちゃんとサッカーしたり。マヌちゃん曰く「子どもがとても子供らしい」とのこと。スペインの子供じゃこうはいかないといたく感動してて、「ぜひぜひちびは日本のこんなところで育てたい!!」とのこと。どうもマヌちゃん、≪日本移住≫を結構本気に考え出したようですよ。そんなに気に入ったか、福岡県。
【2009/01/12 16:28】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
日本のお正月
ってやはりよいですねー。

おひさしぶりでした、ただいまちびと二人で実家暮らし。たのしーい!!


マヌちゃんは一足お先にもうベルリンに帰ってしまいましたが、それまでは年末年始、おいらのねーさんファミリーもきたり、ねーさんの旦那さんのママ&妹&ベビーがきたり。なんだか大家族のようなにぎやかな日々でたのしかったです。

マヌちゃんもこっちに2週間ものんびり、日本食をいろいろ食べたり、日本の生活体験をしたり、近所を散歩したり。日本を、ってか福岡をさらに気に入って帰って行きました。ちなみにマヌちゃんが気に入った食べ物は、豚骨ラーメン、お母ちゃんの肉じゃが、お母ちゃんのすき焼き、焼鳥、豚丼、焼きそば、餃子、などなど。B級グルメは世界級ってことですね。


では我が家の正月の風景・・・・はカメラを取り出すやる気がなくおさめておりません(笑)


なのでいとこの仲良し写真。このくらいの1歳差はでかいねえ。

IMGP0007.jpg
いとこのおちび「ちゅちゅちゅー」、うちのおちび「おいしそうね」

うちのおちび「ちょっとかしてよ」

IMGP0008.jpg
いとこのおちび「うえーーーん」、うちのおちび「文句ある?」

・・・ありますよ。小さい子には優しくしましょう。



なんだかひたすらいとこのおもちゃをぱくってあそんでおったちびすけ。ちょっとジェラシーもあったようで。赤ちゃんもつらいよね(笑)。
【2009/01/12 16:12】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。