スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
モデルデビューと初イチゴ その2
昼間でぶれずに写真が撮れるなんてひさしぶりー!というわけで調子に乗っていっぱい撮りました。お天気がいいので公園はいっぱいいっぱい!あらゆる遊具が子供であふれ、その周りは大人たちであふれ、公園の隅っこはベビーカーがやまもり駐車されてて。ほんのちょっと前はこの公園おちびと二人占めだったのに。


さて、大きいお兄ちゃんの真似してちびもおっちゃんこ。
IMGP0446.jpg


IMGP0449.jpg
うきゃきゃきゃ!!

IMGP0451.jpg
お砂ぽいぽい!

IMGP0457.jpg
いないいないばあ!!


久々のお外遊び、親子ともども満喫いたしました!!やっぱりお外はいいねえ。早く春が来ますように・・・・
スポンサーサイト
【2009/02/28 23:38】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
モデルデビューと初イチゴ
こうたんの寝起き一番の作品。
IMGP0422.jpg
8の字のレールもちびの手にかかればこんなオリジナリティあふれる形になりました。ちょっと、芸術センスあるんじゃない?(馬鹿親です)


最近ばたばたした週末が続いたので、今日は久々ののんびり週末。しかもすばらしいお天気で、気温も昼過ぎは8度もあるほど。もう春が近づいてきたのかしらと思えるようなお天気でした。ここしばらく寒くて外遊びができていなかったのだけど、今日こそは!といつもの公園へ。

と、公園に入る手前でカメラマンを引きつれたお姉さんに声をかけられ、何かと思うと私のレギンスが素敵だから撮らせてくれとのこと。足だけ撮るかと思い、べつにいいよーといったら(しかもマヌちゃんのほうが乗り気。笑)、なんと「モデルみたいにくるっと回ってポーズをとって」ですと!!そんなことできないおいら、「ナイーン!!」というもお願いよーと言われ。結局、私だけでなくおちびもマヌちゃんも出演。マヌちゃんの肩にもたれかかったまま動かなくていいから、笑顔でカメラ見てちょうだい、というので手を打ち、ほんの一瞬で撮影。というわけで家族そろってモデルデビューしました(笑)。本当にテレビに出るのかな?そしたらうちら有名人だ(笑)。


公園にて。
IMGP0426.jpg

なんだか少しずつほかの子と自然にからむようになってきたような。社会性のめばえかしら。


土曜日はこの公園の周りには市場がでます。日本帰国前までは毎週ここで1週間分のりんごを買っていたのだけれど、そういやその後一度も来てなかったよ。で、久しぶりにのぞいたらスペインはウエルバのイチゴが出てました。500gで3.5ユーロ。お高めだけど、おいしそうだったので300g買いました。あとはスペイン・カステジョンのオレンジもちょっと買いました。キロ2.5ユーロ。ベルリンではスペイン同様の品が売ってるけれどお値段は倍近いわねえ・・・・

で、早速水筒のお水でちょっと洗っておちびに味見をしてもらいました。

IMGP0429.jpg
父ちゃんにはあげないぞ。

IMGP0431.jpg
僕のだもん。

IMGP0434.jpg
こっちでもぐもぐ。

IMGP0437.jpg
そっちでもぐもぐ。

IMGP0443.jpg
もごもご!!

一個食べ終わる前から「もっともっと」といいだしーの、「食べ終わってからねー」といえば写真のように無理やり口に押し込んではさらに求めてくるおちびさん・・・・ いちご、気に入ったようです。というわけでさらに300g追加でお買い上げ。さっきデザートに食べたけど、なかなかおいしかったですよ。ま、日本のイチゴにはかなわんけどねえ。
【2009/02/28 23:32】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
電車
以前こたろのクリスマスプレゼントにと買ったらマヌちゃんに「のじ、自分のために買っただろ」といわれた木の電車セット。我が家の怪獣さんもついにまともに遊べるようになってきましたよ!!「せんろー、つくるー」といいながら線路を組み立て、電車もながーくくっつけながら走らせて遊ぶようになりました。

それがうれしくてついつい新しい電車を購入。今での写真のように結構ながーい電車になりました。さらには先日のアメリカ人ママがIKEAにいくからなんか買ってきてほしいものある?といわれたので、さらに電車セットをお願いしたのでさらに増える予定。このIKEAのがね、安い上にしっかりしてていいのよー!彼女のおうちではパパからのお願いでIKEAの電車セットをクリスマスに大人買いしていまや10セット分くらいあるそうです(笑)。そうよねー。こういうおもちゃって大人のほうがときめいちゃったりするのよね。


IMGP0411.jpg
がったんごっとん。この線路の半分はおちびが自分で作りました。
ちなみに奥に見えるプラスチックのレースのもちび作。

IMGP0415.jpg
トンネルもー。


実はまだまだ狙ってるかわいい電車があるのよね。最近新しくかわいいおもちゃ屋さんを発見したのでまたのぞきに行こうとおもいます。おいらちっちゃくてかわいいの集めるの好きなんだよね、実は。ドイツのおもちゃ屋さんはぴかいちかわいいです。おもちゃ屋さんにすみたいわー。
【2009/02/27 16:57】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
再会
昨夜。マヌちゃんが充電の切れた携帯を床に放置しているのを発見。まったく困ったさんだねえ、と充電開始、電源を入れてみるとメッセージが。誰かと思えば懐かしきグラナダ時代の友達ではありませんか!!そしてなんと「今からベルリンにつくよー」だって!

彼は私のグラナダ留学時代に同じアパートに住んでいたドイツ人。マヌちゃんと特に仲良しで私とも仲良しでよく遊んだものですよ。で、うちらの結婚式にももちろん来てくれて、花嫁の私を教会に運ぶオープンカーの運転をしてくれたのも彼。いまや同じ国に住んではいるけれど、そう簡単に会えるもんじゃないのよね。最後にあったのはうちらの結婚式でした。

結局その後マヌちゃんが大慌てで電話をかけて連絡が取れて、今朝、私が学校に行っている間男三人で待ちあわせ、久々の再会(おちびさんははじめましてだけどね)。学校のあと私も合流しようかと思いきや雨が降ってきたので我が家で落ち合うことに。そしておいらもなつかしい再会。

IMGP0409.jpg
ちびも抱っこしてもらったりして。
2m越えの彼のおひざの上じゃ、いつも以上に小さく見えますねえ。

昨日の昼にベルリンに来て、今日のお昼に帰るというので、とりあえずうちでテイクアウトのご飯を一緒に食べ、おしゃべりして。ゆっくりできなかったのが残念だけど、近いうちに彼の住む町に週末にでも遊びに行く約束をしてお別れ。ちなみに彼はおいらと同い年。次の春にそれころ10年来の彼女と結婚します。結婚式、楽しみー☆


なんだか学生時代の共通の友達にこうたんを抱っこしてもらうなんて不思議な感じ。彼としてもそうなんだろうな。当時のマヌちゃんとおいらは意思疎通がなかなかできなくてけんかばっかしてて、そんなうちらを見守ってくれたのが彼ですよ。時間の流れを感じるねえ。

また早いうちにのんびり再会ができますように・・・
【2009/02/27 16:47】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
異文化交流
火曜日。前にも一度お邪魔したことのあるアメリカ人ママのおうちに遊びに行ってきました。最後にあったのは12月頭だからもう子供はふたりとも忘れちゃってたようで。はじめはシャイだったちびも、お友達の大量のおもちゃコレクションに魅了され、あっという間に遊びだしました。

母はがんばって英語英語。英語英語。学校にいくおかげで英語を話す機会が増えたから、今回はもう少し上手に話せるかな、とおもいきや、やはり難しいね。けど彼女の私のへたくそな英語を一生懸命聞いてくれるので、恥も忘れておしゃべりよ。母であるってだけで、国境を越えて会話のテーマがあるものですね。おもしろい。

6時前からちびに「帰るよー」と声をかけ出したのだけど、返事は「ノー!」。しまいにゃ旦那さんも帰ってきて遊んでもらうわ、結局お友達の夕ご飯を分けてもらって食べたり、それでもちっとも帰る気配を見せず、最後は泣き喚くちびを抱えてお外へ。そのときすでに7時半近く、夕ご飯時も過ぎてしまったお時間で、いやいや、大変ご迷惑おかけしました・・・・

旦那さんは初めて会ったのだけど、ドイツ人とは思えない(笑)ほど愉快で親切でスマイリーな人でした。やはりどこの出身の人でも、外国で生活をした事のある人は『外国人』に親切、というかオープンに付き合えってくれるような気がします。海外暮らしの苦労は世界共通なんだろうね。


というわけで記念撮影。
IMGP0395.jpg

ふたりでおててちゅちゅ。
IMGP0404.jpg

もう少し大きくなったら上手に一緒に遊べるのかなー?今回はおもちゃの取り合いが大変でした(笑)。
【2009/02/26 16:43】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
お料理修行
久々の更新です。書くことはいろいろあるのに、なかなか時間がなくって書けませぬ。忙しい、なんてうれしい悩みですがね。ふふふ。

朝は学校、お昼から母業&家事。両立は大変だーっていうかできてません。ちびを外遊びに全然連れて行ってあげれてないし、お買い物も最低限を買いそろえるのがぎりぎり(ってゆうかできてないね・・・)。掃除とご飯は手抜きまくりな上、家での予習復習もほとんどできてないし。意外と完ぺき主義者だからちゃんとできないことにいらいらしかけていましたが、もうあきらめることにしました(笑)。なるようになれ、です。


さて、久々にこうたん。おうちで楽しく過ごしましょう、とのことで二人でクッキングです。まずはハンバーグ。

とんとん、こねこね。
IMGP0389.jpg

卵もいれて・・・
IMGP0391.jpg

おっと、それは違いますよ。
IMGP0392.jpg


このあと、ポテトサラダを作るのに、お芋を洗ってもらったり、ドレッシングをスプーンでぐるぐる混ぜてもらったり、ゆでたお芋をナイフで切ってもらったりしました。どれをやらしても一瞬で飽きてしまうか、ぐしゃぐしゃにされるか・・・に近いけれど、結構楽しんでくれたのかしら?ハンバーグにせよポテトサラダにせよもともとの好きなものだけど、いつも以上によく食べてくれたような・・・?

台所でつくるところを見せてあげると食材に興味をもってくれるような気がします。調理後だけだと元の姿がわからないからね。しかし今日は冷蔵庫の黄色ピーマンを見て、「ぴーまん。きらーい!」といわれちゃった・・・・ 最近またまた野菜嫌いなこうたん。困ったものです。
【2009/02/26 16:31】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
あたらしい遊び方
先日、夕方買い物に行った帰りの一枚。

IMGP0383.jpg

夕方6時過ぎてたにもかかわらずこの明るさ。雪が積もってるとその反射のせいかいつもより街が明るい。寒いんだけど明るいほうが胸がうきうきしますね。写真で見えるように、幅数メートルはある広い歩道はみんな雪で覆われてて何も見えない状態。そこにちょうどぎりぎり人が通れるところだけ、幅1Mくらい除雪されてて砂利がまかれてます。この帰りこの除雪車が後ろのほうからやってくるのをみつけ、遠くから「ほらみてごらん!」といって座り込んでみていると、うちらの横を通るとき、運転していたおじちゃん、気を利かせてくれてうちらの横に笑顔で一時停車してくれました。しかしおちびは何だかぽけーっとしてて、いまいち反応なし。もったいない!!


車といえば、先日お誕生会に呼んでもらったおうちにパトカーのおもちゃがあって、まあちびはひたすらそれを離さずに遊んでいたのだけど、なぜかそれを見た瞬間から「ポリ!」(スペイン語でポリシア、ドイツ語でポリツァイ。しかしポリっていうと日本語で言うサツみたいに聞こえるんだけど・・・)って知ってたんだよねー。毎日車のカタログ見てるせいかしら。それ以来ちびのお気に入りの車をポリ、と呼ぶようになりました。

そして数日後、うちの前にタクシー乗り場があるんだけど、その横を通るときに「これタクシーだよ」と教えたら、今度はすべての車を「タ・クシ」と呼ぶように。これがね、私に言うときはすべての音に母音つきでタクシと発音するんだけど、マヌちゃんにはクの部分には母音なしでむしろアンダルー風に「タッシー」に近い発音をするの。すごいねえ。でね、それから、我が家には山ほど車はあるんだけど、その中で一番タクシーに似てると思ったんだろうね、一台の車だけ「タクシー」と呼んでよく遊ぶようになりました。ちなみにそれが手に持ってるやつ。


そして最近はなんとお人形遊びをするように!以前からセサミストリートのエピ&ブラス(スペイン名。日本ではアーニー&バートじゃなかったっけな)のぬいぐるみを持ってたんだけど、お気に入りは今も昔もエピ。でね、これをつかんで「おっちゃんこ」といいながら座らせたり、「みんみー」といいながらベッドに寝かせたり、頭をつかんで自分の読んでる本に近づけて見せたり、手をつかんで車を握らせて遊ばせようとしたり。

あと、私はいなかったとき、マヌちゃんがちびをベビーカーで散歩に連れてったとき、ちびは珍しくこの人形をもっていったんだって。で、路面電車が横を通るとき「ミラー(スペイン語で見て)」といいながらお人形に電車を見せてたんだって!!しかもその帰り、こっちの家って扉の前に足拭きマットがあって、家に入る前に靴をごしごしこすり付けてちょっと汚れを落として入るんだけど、ちびも毎日「くっくきれいきれいしてー」というとごしごしやってくれるんだけどね。このときはなんと人形の足をつかんで、ごしごし、させてたんだって!びっくりー!!


ちなみにおもちゃ片手に私に近づいてきて「おっぱい」と請求してはお人形にも電車にも車にも、おっぱいあげてます。おいらのおっぱいはガソリンじゃないぞ?


遊び方も変わるものだねー。

しかし最近は写真が少ないね。
【2009/02/21 09:21】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
最近のおちびさん
最近雪で真っ白なベルリンです。降って積もったかと思えば、翌日は溶け始め・・・かと思いきやまた降り積もって、というのを繰り返しています。ここ数日、薬局の掲示板でみて一番気温が低かったのはマイナス4度。外遊びはさすがにしたくない感じです。

そのせいか、うちのおちびさんまた風邪っこ。鼻風邪ですね。鼻水がだらだらたれてます。寝るときは鼻が詰まってうまく呼吸ができなくて、ぐずったり。前に処方してもらったお薬を使っています。口呼吸をしちゃうためのども痛いみたい。なのでまた蜂蜜を買ってきて、寝起きにスプーンにちょっぴりあげてます。長いこと蜂蜜あげてなかったのに、久々に買ってきたのを見た瞬間、「はち!はち!」だとさ。よく覚えてますこと。


さて、うちのおちびさん。私の学校がはじまってから、朝はおとうさん、午後はおかあさんとすごすのがとっても楽しいようで、ご機嫌は最近のほうがむしろよいです。だだこねたりぐずることは少なく、笑顔で楽しく遊んでます。わざと甘えっこしてきたりして、すごくかわゆい。親子とはいえ、ちょっと離れる時間があるっていいみたいですね。お互い退屈せず、いいとこどりって感じです。


このおちびさんの最近のブームは「おうた」。日本の童謡のCD、以前からちょくちょくかけてはいたけど大して反応がなかったのが、今回の帰国のときから急に気に入って、ベルリンに戻ってきてからもしょっちゅうかけています。

歌が聞きたいときは、「おうた、おうた、きく、きく」といってきます。(マヌちゃんにはまだうまく発音できないけれど、「Cancion」とスペイン語でいいます)。お気に入りは「おもちゃのちゃちゃちゃ」。「おもちゃ、ちゃちゃちゃ」って要求してきます。リズムにのって歌おうとしたりもします。あとちょっと歌える(?)のは、めえめえこやぎの「めえー」の部分とかぞうさんの、「ぞーうさん」とか。童謡じゃないけれど、おしりかじりむしも、「おしりかじりむしー♪」のあとに「かじかじ!!」というし、ぐるぐるどかんの「ぐるぐるぐるぐる・・・♪」と私が言うと「どかーん!!」といったり。



あと、最近お手伝いをおねがいすれば、喜んでしてくれるようになりました。

洗濯物をたたんで、たとえば靴下とか下着なんかを「この引き出しにいれてねー」と頼めば、ぽいぽいいれて、ぱたーんと引き出しをしめておしまい。

洗濯が終わったときは、洗濯機から洗濯物をタライに引っ張り出してもらってます。

洗濯物を干すのも彼なりに手伝ってくれて、マヌちゃんのは「おとーさん」、私のは「ままー」、自分のは「こーちゃん」といいながら、団子状態のままだけど物干しに乗っけてくれたり。最後にタライにちょろっとのこった洗濯物を「とってー」といえば渡してくれたり。

この間は台所の床に落ちてたごみを拾って、扉を開こうとするから「だめよ!!」としかろうとしたら、扉を開けて、中にあるゴミ袋にぽいっといれてくれて。母反省。けどあやまってからお礼を言うと、ちびは勝ち誇ったようなすごくうれしそうな顔をしてました。

台所でも、たとえばお湯に野菜やパスタを入れてもらったり。


こうやって少しずつ家のことに興味をもってくれるといいんだけど。これからの男子は一人で何でもできないといけませんよね。何もできないマヌちゃんはもう化石のような人種だわ(笑)!

なにより、今までは家事の間は、ちびすけひたすらぐずるはこっちは相手できないわでお互いいらいらしてたのが、こうやって少し手伝ってもらうだけで、ちびにとってはお遊びに、私にとっては時間がかかるから効率的ではないけれど家事とちびの相手が一緒にできてとても楽しい。上手にできたとき(できなくても、か。)いっぱいほめてお礼を言うと、それはそれはいいお顔をするんだよね。とってもかわいい。なんだか最近育児もだいぶ楽になってきたように思います。



まあともかく、早く風邪が治りますように。

明日はテストだ!勉強するぞーい!
【2009/02/19 15:12】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
近況
さて、ドイツ語クラスも2週間目。はじめは18人出席していたクラスですが、ちょこちょこ減ってきました。やはり大人の強制でない授業というものはへっていくのが当たり前・・・・ですね。

スペインで通ってた語学学校はみんな高いお金払って、スペイン自体にも語学習得を目的に来ている人がほとんどだったので、休みがちな人、っていうのはもちろんよくいたけれど、基本的にはみんな毎日きちんと来てたね。

だけど私のいくドイツ語クラスは日本で言うなら市民スクールみたいな??いろんな語学、パソコン、スポーツや趣味までいろんな講座がある中で、外国人向けに開講しているドイツ語クラスなので、つまりは公立。おかげでなんと一日3時間、4週間の授業で110ユーロという破格のお値段。ありがたいことですよね。

で、ここに来ている人は私も同様、何らかの理由でベルリンに住んでいて、語学も必要だから学ぼうかな、という人が多いようで。いわゆる留学生、ではないので、ま、授業もあきちゃうなり、興味が薄れるなりすればもういいかな、・・・ってことになるんじゃないかね。なんせ110ユーロだから、まあ、「もったいない!!!!」というほどの値段でもないもんね。


おいらはまだまだ遅刻も欠席もしてない優等生。まったくの初心者なので、結構できるヨーロッパの人たちに必死についていこうとがんばり中です。やはりお勉強は楽しい。毎日るんるんです。


さてね、ドイツ語教室に通うにあたって一番心配だったのはおちびさんのこと。生活のサイクルはかわるし、なんせいままでべったりだった母ちゃんがいなくなるわけだし、どうなることやらと思っていたけれど、ふたを開けてみればなんてことなし。前にも書いたけれど、寝起きが悪くて目覚めにぐずることはあるものの、私が出かけるときに泣いたのははじめの数日だけで、あとは出て行く姿を見られないようにはしているけれど、特に問題なし。出て行った後もマヌちゃんの楽しく仲良くしているようです。


マヌちゃんは私の帰宅後、12時ごろ仕事へ。帰りは8時半くらいでしょうか。なので夜ご飯はおちびが一人で一足早く食べます。7時ころから何かにつけて「おとーさん??」と言い出し、マヌちゃんが帰ってくるとうれしくてしばらくはねんねにもっていけないのが問題かなあ。


というわけで本格的に幼稚園を探さねば・・・と思って、いろんな先輩ママさんに聞いて情報収集をし、1週間だけ習ったドイツ語で電話かけまでしたりして。けどあたりまえですがなかなかうまくいかないものですね(笑)。

マヌちゃんも今の午前育児ライフが結構楽しいくさくて、いまいち幼稚園探しに積極的に動いてくれないし。しかしたとえば来月はマヌちゃん出張で2,3週間うちにいないから、その間は私が学校に行くならベビーシッターさんでも頼まないといかんのです。マヌちゃんに出張がたびたびあることを考えると・・・幼稚園いってるほうがいいしなあ。とはいえ、ベルリンに住むのもあと1年くらいとなれば、出張のたびにシッターさん頼んだほうがラクなのか・・・・?などと考えている今日この頃です。

【2009/02/18 16:44】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
またまたぽーい
またやってる。



こっちでは・・・・
IMGP0379.jpg
雪を網にいれてる。

おもしろいこと考えるもんだ。
【2009/02/17 19:15】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
じじばばのプレゼント
さて、スペインからのプレゼントのご紹介。

まずは本が二冊。
IMGP0366.jpg

こちらは動物の名前。
IMGP0367.jpg
ページごとに形が違うのだ。

こちらは飛び出る仕掛け絵本。
IMGP0368.jpg
こんな感じ。3重ほどの立体仕掛け。


飛行機のおもちゃ。
IMGP0369.jpg
磁石でくっつくのだ。


動物の赤ちゃんのミニチュアセット。
IMGP0371.jpg
全10体です。お気に入りはかばとパンダ。



木のパズルとピザ配達バイクのチョロQ(っていうんだっけか?)
IMGP0372.jpg
このかわいいとは言いがたいキャラクター、スペインで大人気らしい。なぜ?しかし不気味な感じが外国風ではあるよね。



そして極めつけは・・・・・

2歳むけのレーシングカーセット。
IMGP0380.jpg
車とハンドルがそれぞれ二つついてきます。

IMGP0381.jpg
おいおい、遊び方違うぞ。

ちゃんとボタンを押したら車が動くことはわかるけれど、うーん、思ったより喜ばなかったです(笑)。もう少ししたら喜んで遊ぶのかなあ。


ふうう、じじばばばかぶりも見事なものです。もうおもちゃ箱に入りきれなくなりました。



話は変わりますが、ちなみに最近のお気に入りおもちゃは日本のじじにもらったANAのバス、日本のおばちゃんにもらった電車、日本のおじちゃんのママと妹ちゃんにもらったトラック。おでかけのときはこれらのどれかをたいてい握り締めていきます。日本のみなさま、ありがとう。
【2009/02/17 19:11】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
雪の日曜日
嵐のようなパパママもいなくなり、久々に一家団欒な週末。日曜日は朝から雪雪。お昼には立派に積もって白銀のベルリンです。

12時間近く寝て疲れも取れたことだしお散歩に、とママ友に聞いた子供のがんがん遊べそうな施設のついたカフェに行ってみるものの、ぎゅうぎゅうで断念。またいつものキンダーカフェに行きました。すると混んでいるせいか夏より乾燥しているせいか、砂場の砂埃がすごくってちょっと居心地が悪かった私。時間はマスクがいるなあ、と思ったりして。けどこっちってマスクなんてしてる人いないんだよねー。ドラッグストアでも売ってないしさ。

ちびもほかの子供たちとからみながらいっぱい遊んで、お昼近くなったし帰ろうか、とお外に出ればお外遊びを始めたちびすけ。

IMGP0349.jpg
まずはおうまさん。

IMGP0352.jpg
そしてボール。

IMGP0356.jpg
よっ!おとーさん。

IMGP0358.jpg
ライオンちび。

IMGP0365.jpg
そして自転車(まだ上手にこげません)。


寒いにもかかわらず、子供はお外が好きだねえ。けどこれ、すごく寒そうに見えるけど1度くらいあるので、結構いけるのよ。さすがにマイナスになると心底寒いけどねー。



さてこの日の午後はご近所日本人ママさんのベビーのお誕生日会にお呼ばれしていってきました。前から知ってる人に知らない人もいて、いろいろお話できて楽しかったです。ご飯もとってもおいしかったしー。子供はいっぱいでかわいいしー。はじめは初めての場で居心地悪そうだったマヌちゃんもほかのパパさんたち(ドイツ人ね)と打ち解けて、最後は楽しくすごせたようです。Y君お誕生日おめでとう!
【2009/02/16 16:41】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ひとり雪合戦
週末は大雪。で、一人雪合戦。



ぽーい!


こたろ、ガチャピンみたいな顔してるね。
【2009/02/16 16:11】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
どたばた一週間
さて、先週の土曜日、無事にマヌちゃんのパパとママはスペインに帰っていきました。

いやーいやいや、疲れたー!!!!

学校が始まって急に生活のサイクルが変わって、自分の体のリズムはなにより、ちびのご飯と寝る時間に気を使いまくり、そんななか学校から家に帰るなりちびのご飯作って、寝かしつけて、ママの「何が食べたい」攻撃をうまいごとかわしつつ、マヌちゃんなしでドイツの悪口&スペインがいかにすばらしいかを聞きながら午後中パパママの相手をし(お昼ごはんのあと2時間くらいはホテルに帰ってましたがね)、夜はマヌちゃんが帰ってきてから外食にお出かけ・・・・

普段しなれないことばかりでくったくた。週の最後はもうちびを寝かしつけながら一緒に夜の9時に寝ちゃってました。

ま、いろいろ大変ではありましたがじじばばがわざわざかわいい孫に会いに来てくれるなんてありがたいことなので、しっかり嫁の務めは果たしましたよ。


結局、お昼ご飯はローストチキン買ったり、お惣菜買ったり、唯一作ったのはパスタ&市販のトマトソース。夕飯は外食ですませました。これでママも私もストレスフリー。


初日、ママは私が学校から帰ってきて、ちびにご飯作って、あげて、寝かしつけたあとに「何が食べたい??」攻撃をかましてきて、結局二人でスーパーに行って、「私たちがいる間何が食べたいか考えてちょうだい。それにあわせて買い物しなきゃ」と1週間分の買い物をしちゃうくらいの勢いで「まじすかー!!!???」と思ったんだけど、パパがおいらの「知るかー!!!」といういらいら具合に無論気づいて(そうならない人は一家で誰もいないのです)、あとでこっそりママを諭してくれたのでしょう、このとき以来「1週間分の朝昼晩のメニューを提案せよ」という課題を押し付けてくることはありませんでした。ほっ。本当にマヌママの扱いはめんどくさい(笑)。これぞスペインの母。


私が学校にいってる間、ちびはパパママにみてもらって、マヌちゃんも仕事に行って。パパママは嫁抜きでちびの相手ができるのがうれしかったみたいです。ここにくるまで私が学校に行くことなぞ知らなかったのだけど、これを提案したら「まったく問題ないわよ!!」とのりのりだったもん。ちびもいっぱいかわいがってもらって泣きもぐずりもしなかったそうです。事実最後の金曜日は私が帰ってきてもしばらく見向きもしてくれなかったしね・・・・


さて、ちびすけですが、私が朝出かけるので大泣きしたのは月火だけ。水曜あたりからはバイバイといってくれたり、遊びに夢中で私が出て行くのに気づかなかったり。その後も泣いたりしなかったそう。週末はずっと一緒にいたのでまた月曜の今日泣くかな、と思ったら、こりゃまたマヌちゃんとの遊びに夢中でいってらっしゃいのチューもしてくれなかったです・・・・ちょっとさみしい。けどたくましくなったねえ。


そうそう、今回ももちろん、パパママ大量のプレゼントを抱えてやってきました。ので、プレゼントの内容は後日アップします。またまた、すごいよ。
【2009/02/16 16:10】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
ドイツ語教室
昨日から、ドイツ語コースが始まりました。

一番の心配はちびだったのだけど、私がうちを出て行くときはぐずりまくり、私が出て行けば後ろから大泣き声が・・・・ 後ろ髪引かれるもののマヌちゃんにお任せして(笑)、母はるんるん出かけています。

授業は8時開始なので朝7時おき。はじめの10分くらいはおっぱいあげながらねむねむなちびのお相手。あとはちゃっちゃと準備して、7時半に出ています。学生時代は準備にあんなに時間がかかったのに、今は着替えて薄化粧して・・・・15分でおつりが来るよ。その間にマヌちゃんが朝ごはんにパン焼いてチョコクリーム塗ってくれるので、ひとつ食べて、ひとつはアルミホイルに包んでもって行きます。

レベルは一番下の初歩の初歩。とはいえみんな学習経験者のようでかなーり知ってる様子で、結構しゃべってるし、単語も知ってるし、先生の言うことわかってるようです。本日は二日目にもかかわらず、定冠詞に動詞の活用までしましたよ。進むのはや!!!けど、だらだらするより楽しいかも。

生徒は全部で18人かな?お国はそれぞれで一番多いのがイタリア4人、次が日本で3人(一人ママ友が一緒なのだ)。あとはあちこち。ちなみにスペイン、メキシコ、アルゼンチン、ブラジルがそれぞれ一人。ブラジルはポルトガル語だろうけど普通にスペイン語話してましたね。というわけでラテン率は確かに高し。うわさどおりでした。ちなみにアジア勢はタイとベトナムが一人ずつで、日本人とあわせて5人。

授業は基本ドイツ語だけど、初歩なだけあって英語もよく混じります。あと先生はおばちゃんだけど、スペイン語も知ってるようで、ときどきラテン人にスペイン語で突っ込みいれています。


私はまったくの初心者ゆえ、ついていくのに必死ですが、まじめに聞いて、ノートとって、学生時代を思い出しいまのところとっても楽しい。ちびとはなれて一人で行動ってのがまた新鮮でうれしい。なんだか朝早かったりして大変だけど、前よりも元気かも。(眠いけどね)やりがいを持つって大事ねー☆


ちなみにおちびですが、二日連続私が出て行くなり大騒ぎで、マヌちゃんは速攻着替えさせお外に連れ出しているそうです。で、落ち着いたらおうちに戻って遊んだり、テレビ見たり。一度落ち着いちゃえば特にママーとかって騒いだりはしないんだって。マヌちゃんはその後仕事で大変だろうけど、昨日も今日も「ちびがあれしてねー、これしてねー」って楽しそうに話してくれて、なんだかうれしくなります。これを機会に父子の愛をさらに深めていただきたいものだ。なんだかすごいパパっ子になりそうな予感だわ。

しかし、午後出勤なぶん帰りは遅くて、夜ご飯一緒に食べるのが厳しい感じ。となると夕方がなんとなくばたばたで家族で過ごす時間はあまりない感じ。ま、こんなもんなのかしらね。


今まで9時おきが当たり前だった我が家なので、おちびさん7時におきて、私が帰ってくる12時近くにはもうくったくた。わたしが大急ぎでご飯作る間も床に突っ伏して遊んだり、目をこすったりもうそれはそれは眠そう。いかに大急ぎでご飯を用意して寝かすのがこれからの課題になりそうです。



さーてこれからマヌパパママがきます。(このあわただしいときに!笑)

ぜひ次回こそは、チケットを買う前にいつごろきたいのか、いつ来る気なのか、前もって言っていただきたいと思います。(笑)

前に来たときは、前々から計画して友達が来ると決まってた日に、いきなり切符買っちゃって「この日にいくから!!」と来ちゃって、おかげでせっかくやってきた友達には何の相手もできず。(ま、ほかの友達も一緒に来てたからほかにいくところあってまだよかったけれど。)今回はこの混乱のさなかですもんね。私たちにも予定や都合があることを、知っていただきたいものです・・・・ ま、いいんだけどさ。今回もいっぱいおいしいものおごってもらうのだ。ちなみに土曜日に帰ります。・・・・長いぜ。喧嘩しませんように。
【2009/02/10 16:13】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
最近の語彙
1歳10ヶ月を目前におちびの語彙はうなぎのぼり。記録しときます。

☆食べ物
いちっころ(いちご)、りんご、みかん、おいも、ぼっこりり(ぶろっこり)、ばなな、ちーず、にく、さかな、ぱん、よぐ(よーぐると)、あいす、ちょこらて、ぱすた、ぱて、みず、こーひー、ジュース、ブレッツェル、たまご、にんじん・・・・・


☆動物
いぬ、ねこ、さる、とり、へび、さる、ぱんだ、くま、かえる、かめ、うま、ぺんぎん、とら、うさぎ、ねずみ、うし、ぶた・・・・

☆乗り物
ひこうき、でんしゃ、きしゃ、くるま、とらっく、れもるけ、とらくたー、ヘリコプター、びし(自転車)・・・・・


このほとんどをスペイン語でも言えます。すごいよねー。

動詞は日本語の場合、「とって」「もって」「あけて」というお願い形ばかりを言っていたけど、ここ最近文脈に合わせて「もつ」「いる」という形でも使えるようにもなってきました。スペイン語に関しても、マヌちゃんがちびに向かって言う二人称単数形の鸚鵡返しだったのが、一人称、二人称で動詞の活用が違うことも気づいてきたようで・・・っていってもわかりにくいかな。


対象物が複数あるときは「こっち」とか「これ」といって自分のほしいのをさすようになり、おっぱいを飲むときも「こっち」と指定しながら飲みます(笑)。


それにしても、ブロッコリのことをなぜか「ぼっこりり」というおちび。むちゃくちゃかわゆいのです。


ほかにも言えることはいっぱい。とってもおしゃべりです。
【2009/02/08 01:24】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
体調不良
先週はお日様がのぞく青空の日が数日ありました。やっほい~!窓越しに家の中に光が入るのなんてどれくらいぶり!?というわけでもちろんの散歩に行こう!とおちびさんをみても・・・・

IMGP0321.jpg
忙しいんです。

日本でおじちゃんおばちゃんにプラレールをプレゼントしてもらい電車遊びに目覚めたちび。ベルリンに帰ってきてから久々に木の線路を出してみると、前よりもかなりうまく遊べるようになってました。といっても一人じゃ組み立てられないけど、組み立てようとしてみたり、前みたいに線路を壊そうとしないし、線路を走る電車を見つめていられるし。

もらったプラレールの線路はベルリンじゃ買い足せないから日本で遊ぶように・・・と日本のじじばばの家においてきたのだけど、電車本体はちびの大のお気に入りなのでもちろん持ってきました。そしたらなんと!この木の線路でも遊べることを発見!!楽しみが広がりました。

この木の電車セットについてきた電車がかなりのんびり歩くのに対して、プラレールはでかい音を出しながら猛スピードで走るのでちびとしてはプラレールのほうがおもしろいらしい。しかも電池も長持ち。付属の電車は1日で電池切れちゃったしね。

そうそう、日本のじじばばの家からドライバーセットをぱくって来たので、やっとこちびのおもちゃに電池を入れてあげることができたのです。最近のおもちゃは安全のためよくできているのでめんどくさい(笑)。おかげで楽しいおもちゃがいっぱいで、おうちにいてもちびすけはけっこうあきないらしい。



とはいえ、電車に夢中なおちびをせかしてお日様が沈む前にお散歩へ。買い物をした後公園によりました。

IMGP0330.jpg
珍しくきれいな青空。気温もそれなりにあったか。

IMGP0332.jpg
土が気になるー。

IMGP0334.jpg
そんな上目遣いでみないでちょうだいな。




じつは先週から私が少々体調不良。半端ない鼻水と、それに伴う鼻づまり。口呼吸になったおかげでのどはがらがら。鼻のかみすぎで頭がぼんやり、といったところです。加湿器がほしいよー。

すると金曜日の夕方からちびが発熱。MMRV(MMRプラス水疱瘡)の予防注射からちょうど一週間。予防接種の副作用(?)です。前に同じ注射をしたときもひどかったから心配していたけれどやはり予想通り。土曜のお昼には39度を越えてぐたーっと元気がなくなったので熱のお薬を投入。すると熱が引いて夕方まで元気だったのだけど、お昼寝から起きてしばらくしたらまた熱があがって39.6度。寝る前にまたお薬を上げました。かわいそうに。つらいよね。

月曜からは私がドイツ語の授業開始、火曜にはスペインからじじばばがくるというあわただしい1週間を前にストレスかけちゃってごめんよ、ちびさん。


わたしの体調はかなり戻り調子。授業のスタートには間に合いそうでよかった。明日一日で気合を入れて治さねば。母っちゅーもんは具合悪くても休めないのがつらいですね。


なのでちびの具合がよくなったら高級加湿器を買いに行こうかと思います。病気は予防が一番なのだ。
【2009/02/08 00:38】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
二語文
が言えるようになりましたよ。たぶん。

「おっぱいおっぱい!いる!」

「電車、来る!」

「電車電車!!いっちゃった!」

「おかーちゃん、(おっぱい飲む)、おっぱい、(おっぱい飲む)、おいしー!、(おっぱい飲む)」

とかいいます。はっきり文として言うわけではないけれど、言葉を組み立てる、ということがわかってきたようです。


日本で覚えて以来、マヌちゃんのことは「オトーサン」と呼びます。私のことも基本は「ママ」だけど、ときどき「おかーちゃん」と呼びます。マヌちゃんはお父さんと呼ばれるのが大好きらしく、ちびのことも「こうちゃん」とよんでるし、呼び方だけは超日本型でございます。



あと、バイリンガル!前にも少し書いたけど、マヌちゃんと再会したとたんスペイン語を話し出したちび。(日本にいた間日本語が優勢になって、スペイン語が減ったのでね)

このごろはたとえば私がりんごを指差して「これなん?」と聞くと「りんご」と答え、マヌちゃんが「Esto que es?」と聞くと「Manzana」と答えます。コーヒーだと私には「こーひー」、マヌちゃんには「Cafe(かふぇ)」。ボタンだと私には「ぼたん」、マヌちゃんには「Boton(ぼとん)」。こんなに似てる言葉までちゃんと区別してるのよー!

絵本を見るときも、私と見るときは自分で絵を指差しながら「くま、いぬ、たこ、ぶーぶー」というのだけれど、マヌちゃんとのときは「Oso, perro, pulpo, coche」。たとえばマヌちゃんといながら日本語で言っちゃったときは、自分からスペイン語で言いなおしたりも!そうでなくても「あれ?これはなに?」と聞き直せば適切な(笑)言葉で言い直したり。


昨日からのお気に入りの言葉は「Chocolate(チョコラテ)」。チョコレートのことです。こんな長い言葉まで言えるようになったのねー。ちびの場合、「ちょこらー、てっ!」といいます。かわいいー。


お歌の感覚もわかるようになったらしく、うちらの歌を真似して「おしゃべり」ではなく、リズムや音の高低をつけたりして「歌を歌う」ようになりました。
【2009/02/03 17:29】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
日本にて
主なき今、大ばあばのおうちは大掃除。ちびもついでにお手伝い。

IMGP0247.jpg
葉っぱがじゃまよ。

IMGP0244.jpg
疲れたばーい。

IMGP0239.jpg
びしっときまったぜい。



福岡といえばうどんよね。

IMGP0289.jpg
つるつるー。

IMGP0287.jpg
おいしいなー。

ちびはうどんが大好きになりました。こうやって当たり前に子供用の取り皿、フォーク、あかちゃん椅子なんかを貸してくれるところがいいよねー。子供のころ、この取り皿が出てくるのがなんだかうれしかったのを思い出しました。
【2009/02/03 17:05】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
大ばあば
実はうちらの帰国中、ちびの大ばあば、私のばあちゃんが亡くなりました。
前に帰国したときはちびも抱っこしてもらえたのに。今回はそれもかないませんでした。

わたしが中学生のときから近所に住んで、思いかえせばいっぱいかわいがってもらいました。ばあちゃんはこのブログの一番の読者だったね。わたしのことを何かといろいろ心配してくれたり、大いにほめてくれるばあちゃんでした。

普段遠く離れているにも関わらず、最後にお顔を見れて、お葬式に出れたこと(暴れん坊ちびのおかげで式自体の間は親族控え室で子守でしたがね)はよかったです。

いまごろ天国でじいちゃんと仲良くおせんべいかじりながらお茶でも飲んでるんじゃなかろうか。

これからはブログごしでなく、天国からうちらを見守ってください。


ばあちゃんから派生した一族の一部。
IMGP0229.jpg
【2009/02/03 16:57】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
やきもち
日本ではいとこのかんちゃんと再会。あっというまに「かんちゃん」と呼べるようになり、大好きでしょうがないんだけど、やはりやきもちが。長男・初孫だもんねえ。周りの大人の関心が自分以外のところにいくのが受け入れられないのでしょう。

すいとうかじかじ。
IMGP0190.jpg
おくではおじさんとかんちゃんがうたた寝。


二人が起きた後。

おはようかんちゃん。
IMGP0200.jpg

好き好きちゅー。
IMGP0207.jpg

いやいやー!
IMGP0208.jpg


まだまだ愛情が空回りのいとこ同士です。
【2009/02/03 16:23】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
先週のおちび
やはり北国。寒いねベルリン。

私たちが出かけるのはたいていお昼前の午前中だけど、気温はマイナス3からプラス1度ってところでしょうか。コートもガッツリはおって、帽子にマフラー、手袋と完全防御で出かけています。これだとマイナス1度くらいまでなら結構平気にお散歩できるのですが、マイナス3度のときはやはり寒くってさすがに公園なんかに行く気にはならず、用だけ済ませて帰ってきました。

しかしそれでも福岡の冬のほうが寒いなあ・・・・と思うのだけど。おいらだけか?


金曜日。ブランコに乗るちび。
IMGP0311.jpg
この日は寒くてブランコの鎖も氷のように冷たかった。というわけで冷たさにびびる(?)ちび。
それでも手袋は拒否なんだよね。頑固者。

しかもこの日はくそ寒いにもかかわらず、おちびさん1時間以上公園で粘られ、結局トータル2時間ほどお外にいたら、からだの芯から冷えました。風邪引くかと思ったよ。



さて週末。お散歩にでも行こうかー、と玄関へ。すると・・・・

IMGP0316.jpg
お父ちゃんの靴はいちゃった。

IMGP0318.jpg
このままいっちゃおうかな?

IMGP0319.jpg
雪景色!!!


週があけてから雪は去り、また結構すごしやすいかも。とはいえ前のように朝晩お散歩&公園コースは厳しいですね。夕方はもっぱら室内で遊んでいます。だからちびは疲れないかなーと思いきや、ここ数日は非常に規則正しい生活をしています。朝起きて、遊んで、お散歩いって、ご飯食べて、お昼ね。午後おうちで遊んで、おふろ、ねんね。

ご飯も面白いほどよく食べるし、寝つきもかなりよし。

おふろは日本のお風呂が大好きだったせいか、こっちのタライ風呂は拒否!!で、帰国後昨日の夜までまともに入れれませんでした・・・・。まず「おふろにはいる?」ときけば「NO!!!」、入れたと思いきや泣き叫んですぐ出す羽目になり、まともに頭まで洗えず。さすがに頭がくさかったので(笑)昨日は根気よくなだめながら、せっけんでしっかりきれいに頭もあらってさっぱりしました。


そうそう、先週金曜日に、最後のMMRVの予防接種を受けました。これで後は3歳くらいまでなにもなし。一安心。前回のこの予防接種の後は高熱がでて、1週間くらいお熱だったなあ。今回はそこまで悪くならなきゃいいけど。



で、このために小児科にいったのだけど、待合室でほかの子やお母さんの会話を聞きながら「ダンケ(ありがとう)」「ビッテ(どうぞ・どういたしまして)」「チュース(バイバイ)」をマスターしたちび・・・・ 「ありがとう」「どういたしまして」もスペイン語でも日本語でも言えないくせに!!!よほど気に入ったらしく、家でも何かあげるとうれしそうに「ダンケー」といいます。どうも自分でも外国語をしゃべってる感があるらしくなんだか冗談っぽく、そして恥ずかしげに。おもしろいなあ。
【2009/02/03 16:16】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。