スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
アンドゥハ2日目
さて翌日。じじばばは山盛りプレゼントを用意しててくれたのだけど、大物はこちら。
IMGP2651.jpg
トーマスの電車セット!!

ベルリンのこたろの電車のおもちゃを見てママはいつも「これはいいおもちゃね!」とほめていて、「うちにだってこたろの好きな電車がないとだめでしょう!!」と。どうもこういう線路組み立ての電車のおもちゃはスペインではメジャーではないのか、結構探し回ったらしい。じじばばの執念だー。で、なーんかみたことあるなー、とよく見ると・・・

IMGP2653.jpg
トミーだし!なんだ!プラレールじゃん!日本のじじばばの家と一緒!

どうもヨーロッパではTrackmasterの名で売ってるようで。このトーマスシリーズは線路の接続が普通のプラレールと違うけど、ひとつこのトーマスの普通のプラレールの線路をつなげられるパーツが入ってるから一緒に遊べるみたい。ちなみに今日ベルリンの近所のおもちゃ屋にいったら、このシリーズの線路だけの大箱が売ってました。へー。ヨーロッパでもプラレール、あるのだねー。


というわけでトーマスに混じってベルリンから持ってきた日本のプラレールの汽車も一緒に。
IMGP2655.jpg
奥に寝てるのがサリージョ。こうたん、かなり気に入ってずーっと遊んでました。よかったよかった。

せっかくじじばばの下に来たのだから、こたろはじじばば孝行を、われらはこたろをじじばばにあずけお茶でも飲みに。ふー!ふたりでまったりお茶なんてどれだけ振りだか。去年の正月、日本に帰ったとき以来だなー。

アンドゥハではいつもここ、のマヌちゃんのお気に入りなカフェテリア。
IMGP2659.jpg
最後に来たのは新婚のころだからもう2年半以上前。だけどお店もウェイターのおじさんも変わってなくてしみじみなつかしい。そういやうちの家族はここには来なかったねー。

そしてちょっと寄り道。
IMGP2662.jpg
うちらが結婚した教会。本当は中に入りたかったんだけど、しまってるようだったし入り口に変なおじさんが座り込んでいたのでやめました。中にはなんとエル・グレコの絵があるんだよ。

この教会のお向かいは町の図書館で、大学4年の夏にマヌちゃんに会いにアンドゥハに1月以上いたとき、毎日のようにここにきて一緒に勉強したのです。で、休憩のときは写真にちょこっとうつってるベンチにすわって一服するマヌちゃんにつきあってさ。あの夏休みにプロポーズしてくれて結婚しようって決めたんだよね。こっちにいる間においらのじいちゃんがなくなっちゃってお葬式いけなくて。

そういや新婚生活もアンドゥハではじめたんだったな。結婚したくせにマヌちゃん試験ひとつ落ちちゃって、結婚後に追試に向けてむちゃむちゃ勉強してたね。おちたら卒業できなかったからね。おいらはプレイステーションで遊びながら主婦業しつつ暇っ子してたね。こたろがおなかにいるのに気づいたのもここだったねー。「妊娠したみたい」っていったらマヌパパママがマラガから大慌てで翌日お人形さんもって会いに来てくれたんだっけね。

とまあ、暑いばかりで(夜9時で35度よ!)なーんにもないきったない小さな町だけど、けっこう思い出深い町だったのだねえと今回久々に来て感じましたよ。ああ、なつかしい。というわけでおいらすっぴんであたまぼさぼさだけど教会の前でツーショット。
IMGP2661.jpg

あと、4日で3度目の結婚記念日だい。これからも健康に仲良くね。
スポンサーサイト
【2009/07/31 23:28】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
アンドゥハ到着
さて、バルセロナも6日目の朝。早起きして地下鉄と電車を乗り継ぎ空港へ。こうたんもまだ眠い時間だったのだけど、目覚め前にもぞもぞと動き出しておっぱい飲んでるところで、「こうちゃん、電車のるよ、飛行機乗るよ」といったら「のるー!!」とご機嫌に目覚めさくさくと用意してくれました。ああ、乗り物好きな子でよかったよう。

さて、こちら。バルセロナの空港の搭乗口そばにあるキッズゾーン、とでもいうのか?バルセロナ空港はこたろとふたりで乗換えで何度か利用したけど、そのたびに空港案内図に「キッズゾーン」とありながらもなーにもなかったのだよ。すくなくともおいらはいっくらさがしてもそれらしきものが見つけられなかったのだよ。で、今回初めて遭遇。しかもこれから乗る登場口の真横。なんてラッキー。

IMGP2632.jpg
こたろのおしり、みえるかな?

IMGP2635.jpg
ぶらーん。おさるみたい。

いやあ、これがあるだけで子連れのたびがどれだけ楽になるか・・・・ 朝から寝不足の上乗り物いっぱいで大興奮のこうたん。ここでもひと遊びしてご機嫌のまま機内へ。すると、離陸の振動でうっつらうっつら。そのままずーっと寝てました。マラガについてみんながおりだしたときのざわめきでお目覚め。いやあ、楽ちんなたびでした。

マラガに着いたら、さっそくじじばばがおもちゃを手にお待ちかね。というか、じじばばを見た瞬間に「プレゼント!」だか「車ちょーだい」だかそんなことを言ったらしい・・・・ こたろにとってはじじばばはサンタさんみたいなもんな用で・・・ 朝が早かった分、着いたのもあさ10時とかだったかな。じじの車で目指すはアンドゥハ。こ車で2時間半の道のりが多分一番疲れたよ。朝もはよから車で往復してくれたじじばばも、さぞかし疲れたろうに。いつもありがとう、マヌパパママ。

家に着くなりまたいくつもプレゼントをもらい、愛犬サリージョにからみまくりご機嫌おちび。お昼にはママがリクエストどおりパエジャを作ってくれてスペインの味堪能。おなかがいっぱいなったところでお昼寝。ああ、やはり暑いぞアンダルシア!


ぐっすり3時間ぐらい寝て目覚めたら前にバルセロナであったばかりのマヌ兄が来てました。
IMGP2636.jpg
POCOYOの本を読んでもらうちび。

あ、こんなところで書くのもなんですが、マヌ兄、われらがバルセロナに来る前の日に例の彼女と別れたらしいです。ほぼ3年近く付き合ってたのにねー。マヌ兄と彼女は自動車保険一緒にはいったり、マヌちゃんの車をベルリンからスペインに送った後、なぜか彼女が乗ってたりまでしたのに。ってか来月(今月かな?8月ね)にベルリンにも彼女も一緒に来るはずだったのに(キャンセルしたのかな?)。ここまでべったり家族ぐるみだったのに、別れるとなればあっけないものですね。あらー、そう。しかしマヌ兄。おいらは大っ嫌いだったのだけど、彼女と別れてからびっくりするほど感じよくなりました。なんだそりゃ。マヌちゃんは彼女とまったく気が合わなかったから別れて喜んでいるようで。彼のほうは今回のバルセロナ出張ですでにいい子ができちゃったりして。しかもすっごい美人のスッチーらしい。おいおいなんだよそれ。マヌ兄、おでぶでお世辞にも男前とはいえないけれど、もてるらしいです。話術か・・・・・


お昼寝後にマヌちゃんがアイスを食べてると、無論ほしくなるこたろ。気前のいい甘やかしのじじばばはこたろにも一本ほれと。
IMGP2640.jpg
だけどこの後すぐにギブアップ。そりゃそうだろ。


このあとマヌママの独断でみんなでカルフールまで買い物に行くことに。そこまでして急いで買うものがあるんかい、とマヌちゃんは文句たれたれだったのですが、見事新しいバギーを買ってもらいました。65ユーロもうけー。そして帰り道にママの職場(うちから徒歩2分です)にご挨拶。ママの同僚にま、孫の見せびらかしです。けど前においらが体壊してくれたときに診てくれた、パパの友達でうちらの結婚式にも来てくれたお医者さんもいて、懐かしい結婚式の話なんかして。そういやおばちゃんの頭縫ってくれた先生じゃないかな?

こたろが乗り物大好きだ、となると、パパママの同僚の救急車の運転手さんが救急車にのせてくれました!
IMGP2642.jpg
ほーらほら、これが本物の救急車だよー。

IMGP2645.jpg
こたろが中にいるの、わかるかな?

IMGP2648.jpg
うれしすぎてびびり顔。

サービスに一瞬だけサイレンまで鳴らしてくれちゃって。
IMGP2649.jpg
「すごいだろ!」と自慢気なじいちゃん。ちなみに下に見えるのがこたろの頭ね。

こうたん、これには大興奮ですよ。おかげでこの日以来、救急車がこたろのお気に入りランキングのトップに躍り出ましたとさ。そしたらじいさん、「隣町に行けば警察の知り合いがいるし、こたろが乗りたいというならば、パトカーだってゴミ収集車だってのせてやるわい!」だって。これがスペインのじじばばの孫の愛し方なのさ。濃いだろう!!

ってか写真見てたら、この救急車に乗ってるのですでに夜の9時半だよ。ここでも夜更かしな日々は続くのです・・・ ま、いいさ!スペインだもーん。
【2009/07/31 22:55】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
バルセロナ5日目
四日目に散々町中歩き回った後、こたろは夕方遅くからお昼寝。目覚めたのはそれこそ8時とか??時間割の狂いまくりなこたろうちゃん。その後マヌちゃんのボスと待ち合わせてバルでいっぱいのみに行ったので、就寝は12時近く。わおわお。スペイン的だ(笑)、ってかやりすぎだ。ま、ね。バケーションだから。

というわけで朝は遅くまでお寝坊さん。
IMGP2605.jpg


さて、5日目は、前にも遊んでもらったバルセロナのブログ友達との再会!待ち合わせ場所はサグラダ・ファミリア!!さすがバルセロナだーい。待ち合わせついでに観光もできちゃったぞ。

IMGP2613.jpg
というわけでぱちり。

観光シーズンだもんね、まわりは観光客やら観光バスやらでごった返しておりました。しかしここに来る途中、Diagonalって駅で地下鉄の乗換えだったんだけど、その地下道が工事中で、乗り換えするためにものすごい距離、お外を歩かなくてはならなくて、それが結構疲れました。早めに出ててよかったよ。じゃなかったら遅刻するところだったよ。バルセロナ、工事おおいなー。


さてお友達とは2回目、ということで、リラックスして再会。この日はほかのお友達をもうひとり誘ってくれてて、同い年の女子三人プラスおちびさん三人でわいわい。まずはレストランにご飯に行きました。

頼んだのは定食。こたろも一緒に食べれそうなものをと、一皿目はArroz a la cubana。ご飯に目玉焼きと揚げたバナナ・トマトソースがのってます。
IMGP2620.jpg

メインのふた皿目は名前忘れたけれど牛肉。
IMGP2621.jpg

デザートは星型のアイス。
IMGP2625.jpg
キャラメルソースがちょいとにがめだったのが気に食わなかったらしく、アイス好きのこたろがちっとも食べませんでした。ラッキーともちろん母がきれいに食べましたよ。

このレストラン、ランチできてるおじさんとか、家族連れとか、いかにも地元な雰囲気。座ってすぐにどどんとミネラルウォーターのちびボトル一人一本、ワインのピッチャーをどかんとおいてってくれてなんとも気前のいいこと。ご飯もとってもおいしかったです。こうやって子連れでも入りやすいレストランがあるのっていいな。こたろもだーいぶおりこうに食べてくれました。ま、途中多少ふらふらしてましたがね。ベルリンでももう少し、外食楽しんでみようかなー。


この後、お友達のおうちにお邪魔させてもらって女子三人でおしゃべりおしゃべり。育児のこと、スペインの愚痴、旦那家族の話、などなど。ほぼ初対面でもネタは尽きないものですね。

おちびたちはみんな男子。0歳1歳2歳でこたろが一番お兄ちゃん。どっちかといえばそれぞれが自由に遊んでおりました(笑)。しかしこうたん、じぶんのことはおいといて、すぐよその子をしかるのよ・・・「あぶないよ!ゆっくりゆっくり、さわらない!」とかね。えらそうだっつの。

写真を撮るのはすーっかり忘れてしまい、貴重な対面だったのに残念ながらみんなの写真はありませぬ。おばかー。おいらおしゃべりしだすとカメラ出せないのよね。

遊んでくれたお二人!今回はわざわざ大事な時間を割いてあってくれてありがとう!この次いつ会えるかわからないけど、またきっと会えるといいね!バルセロナに行く機会があったら必ず連絡するからねー!!素敵な出会いに乾杯です。勇気を出して連絡してみてよかった。



さて、夕方遅くまでお邪魔しちゃって、こたろはもうくたくた。帰りはひたすら抱っこでした。最後の地下鉄に乗ってる間に、ほんの5分10分なのにふねこぎだすこたろ。新しいところであちこちでかけて、お友達といっぱい遊んで、疲れたんだろうね。舟こぐこたろをだっこして、地下鉄をおり宿まで。部屋についてベッドにおいてもグースカピ。またもやおそーい昼寝をしたこうたん。

その後目を覚まし・・・
IMGP2626.jpg
桃をかじかじ。やはりスペインは大都会のその辺のスーパーの果物でもそれなりにおいしい。アンドゥハルの市場の果物にはかないませんがね。ま、それはあっちにいってからのおたのしみ。
【2009/07/31 22:07】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
バルセロナ4日目 その2
だいぶサボってしまいましたが、無事スペインの旅は終わり、先週の木曜日にベルリンに帰ってきました。ハエンでの冷房のおかげで母は風邪を引き、帰りの飛行機ははなだらだらでした。帰ってきてから病状は悪化したものの、2日で治しました。母は強し。


ではとりあえずたまってたバルセロナ旅行記をどうぞ!!


モンジュイックのお城の上で景色をそれなりに堪能したところで、アイス休憩。お城の横の簡易カフェにて。

こうたんには前回マヌちゃんが食べてて、一口味見したらとても気に入っていって「こうちゃんの!」といったアイスを。
IMGP2534.jpg
はじめはうれしくぺーろぺろ。

IMGP2538.jpg
あれ、中身がでてこないぞ。

最後は溶けたジュースをちゅーちゅー。
IMGP2546.jpg
ありゃりゃ。

さて、アイスも食べ終えたところで下山。
IMGP2560.jpg
途中にある展望台のところにも停留所があって、こたろは一度降りたものの、降りた瞬間また乗りたくなって再乗車・・・ なんだかマヌケな親子。


さて、おうちにかえろうかーというと「いらんと、もっとお散歩ー」というおちびさん。じゃ、と母は調子に乗って途中下車。旧市街もやっぱりみておきたいわ、とカテドラル目指してお散歩!!

ふと迷った、カテドラルのそばのはずの小道。
IMGP2561.jpg
思わず水遊び。こういう雰囲気、いいよねー。

カテドラルを探してさらに迷い込んだところ。観光案内もあったから、これも有名なところ、のはず。
IMGP2563.jpg
しかしこうたんはこの泉に手を突っ込んで水まき・・・ やめてくださいよ・・・・
この日は暑かったから、しばしここで休憩。日陰に入れば涼しいのはヨーロッパの夏のいいところ。


そしてようやく見つけたよー!!カテドラル!!
IMGP2565.jpg
おんぶで記念撮影。ってかまだ工事かい。まえきたときも工事中だったよ。そのときは表面がみんなシートで覆われてて何も見えなかったような。それに比べればまだいいか。


じゃあ、いい加減に帰ろうか、とカテドラルを離れるも、また迷いましたよ・・・しかし遠くにバルセロナっぽいいかした建物を見つけたのでパチリ。本当にそうかはわからないけど、モデルニスモ的建物が遠近あるのはさすがバルセロナ。素敵だね。
IMGP2569.jpg
奥にみえるのー。わかりにくいかな。


そしてまた地下鉄の駅をもとめぐるぐる迷っていると、またいかした建物発見。
IMGP2570.jpg
なんか、みたことあるような・・・・・

裏に回ってみると・・・・
IMGP2573.jpg
じゃん、音楽堂!!ここも前に来たはずー!!
地図で確認すると、目指していた駅の反対に向かって歩いていたことが判明。どうりで着かないはずだよ。


ぐずぐずなこたろを抱っこにおんぶにで運んでようやく地下鉄カタルーニャ広場駅の乗り口に到着。
IMGP2577.jpg
多分奥に見えるのがカタルーニャ広場なはず。ここも前に来たな。なつかしい・・・・

ようやく駅に着いたと思ったら、階段をおりてから目的の路線の駅まで恐ろしい距離を歩かなければいけませんでした・・・・ うそつきー!!!

ともかく無事に宿に帰れましたとさ。バギーなし子連れでここまで観光するおいらの気力に乾杯さー。
【2009/07/30 17:05】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
ハエン到着
土曜日の午後、無事マヌパパママの家に到着。

ここはハエン。暑い!!バルセロナとは大違い。夜の9時で32度よ?夜はエアコンなしじゃ暑くて眠れないし、こうたんも普段ではありえないほど水を飲んでます。ああ、あついあつい。前にここにいたときはそこまで暑いー!!って感じなかったけれど、今は体がベルリンになれちゃってるんだろうね。こたえるぞい。

ここは、なーんにもないアンダルシアのいけてない町だけど、おいらとマヌちゃんが結婚した町。なんだか懐かしいし、思い出もそれなり。昨日は散歩のついでに教会を見に行きました。なつかしいなあ。

こうたんはテレもせず、あたりまえにじじばばになれ、このうちは始めてくるはずなのに場所見知りもなく、前からここにいるくらいのいきおいでご機嫌。マヌパパママもいたってご機嫌で穏やかな日々でございます。

また時間のあるときにアップするね。

とりあえずご報告でした。
【2009/07/20 08:30】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
バルセロナ4日目
16日。こたろとふたり自由日。どこに行こうかなーと宿の入り口においてある観光パンフレットを眺めてたら、こたろがモンジュイックの丘に登るケーブルカーに反応。お!行っちゃう??

前回バルセロナに来た際、メジャーな建築や旧市街は一応見た、はず。で、最後のこころの残りがモンジュイックの丘だったのです。しかもさ、おいらの大好きな小説「風の影」にもモンジュイック、いろいろ出てくるんだよね。悲しい話だけどさ。というわけで憧れのモンジュイックの丘、登ってみましょー!とお出かけ。行き方はガイドブックなんかなくてもパンフレットや地下鉄の案内ですぐわかりました。バルセロナの地下鉄はわかりやすい!

まずは地下鉄に乗ってParal-leiという駅へ。そこでFunicularという乗り物に乗り換え。電車自体が斜めになってて、まっすぐお山を上って行く乗り物。
IMGP2490.jpg
どきどき。乗り物大好きこうたんは車内ではとってもおりこうさんなのです。

そして着いた先にはケーブルカー乗り場。
IMGP2491.jpg
こうたん大興奮!

乗るとそこにはもうバルセロナの大絶景!すばらし、のひとこと。このケーブルカー、往復で8.4ユーロもしたけれど、しょっちゅう乗るものじゃないしね。きてよかった。
IMGP2495.jpg
こたろもケーブルカーに、景色に、もうびっくり。

しかしこれ、意外にスピード速いし、ゆれるし、結構怖かったのだ。けどたのしかったぞい。

てっぺんのお城の前が終点。ケーブルカーから降りるも、こうたんはもっと乗りたくて駄々こね。ぎゃーぎゃーわめくところ、一緒に乗り合わせた父子が「ほらー、大砲だよー」と見てるのに便乗して、こたろも大砲に乗せてあげたら収まりました。ふう。
IMGP2508.jpg

とはいえ、あまり景色になんぞ興味のないこたろを説得しつつ、お城の中へ。
IMGP2510.jpg
入り口。「ケーブルカーに乗りたいのにー」

門をくぐると・・・
IMGP2511.jpg
あれ、どっち?みんな自由に両方行ってるし。おいらは一応歩行者標識に従ってみました。

お城の上まで登ると、この絶景。
IMGP2518.jpg
港に豪華客船が見えるね。

IMGP2523.jpg
バルセロナの町が一望!カテドラルもサグラダ・ファミリアもみんな見えるよ。

IMGP2525.jpg
お空をバックにぱちり。


ふう、せっかくここまで来たのに、こたろはずーっと「抱っこだっこだっこだっこだっこ!!!!」バギーがないと重たいわ・・・。おかげで母の腕はますますむきむきになっております。
【2009/07/17 09:22】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
初対面
15日。この日はバルセロナ在住のブログ友達メーちゃん(とよんでいいのかしら)と初対面!彼女のブログは、わたしが結婚前にスペインでの結婚についていろいろ探してるときに見つけ、彼女と私は$同い年!ほかにもなにかと共通点があったりして、一方的に親近感を持ってしまい、それ以来ずーっとかげながら読ませてもらっていたのです。

クレタで孤独におちいってるときに思い切ってメールを送ったら、お返事をくれて。バルセロナに行くことがあったらぜひあってみたかった人なのです。で、今回バルセロナに行く前に、だめもとで連絡してみたらOKしてくれて、ついにかなった初対面。いろいろあわただしいときにあそんでくれてありがとう!


さて、待ち合わせ場所はPorto olimpicというビーチそばのツインタワーのふもと。大都会なのに地下鉄乗ってビーチにいけちゃうところがすてきよねー。

IMGP2472.jpg
ツインタワーのひとつと。バルセロナにツインタワーがあるなんて。知らなかったわ。

IMGP2474.jpg
もちろん港ですもの。船もいっぱい。

さて、携帯ももってないなか無事待ち合わせできました。


で、いろいろおしゃべりをしながら海沿いレストランへ。こんなのひさびさ、ってか初めて!子連れだからテラス席・・・かと思いきや、タバコすわないといったら中に通されました。ま、むこうがいいって言ってくれるなら・・・ね?

おしゃべりとこたろの相手にわたわたで写真はほとんど取れませんでした、が。注文したのは今日の定食。はじめにアペリティーボでGazpacho andaluz。さらさらで、まあ、ごく普通においしいガスパチョでした。これがこたろ、気に入ったらしくがんがん飲んで、わたしが頂戴、というものなら、「これ、こーちゃんの!」って勢いでしよ。そうかそうか。さすがアンダルーだ。ばあちゃんに作ってもらおうね。

写真にないけど、突き出しっぽくでてきた、パン・コン・トマテ。それをぱんぱんにほおばっているこたろ。
IMGP2477.jpg

プリメロ(一皿目)は私はイカリングフライを頼みました。ふわふわやわらかいイカの身にさくさくのころもでおいしかった。けどこたろはお気に召さなかったよう。父親似だねえ。彼女の頼んだ赤いインゲン豆とイカの煮物もいい出汁きいてておいしかった!豆とイカなんて日本人的には新鮮な組み合わせだよね。


そしてセグンド(二皿目)はふたりともパエリアのパスタ版、Fideua(aにアクセントらしい。by wikipedia)。フィデウア、でいいのかな?多分カタランというかバレンシアーノというか。これ今まで一度も食べたことなかったのだ!!
IMGP2478.jpg
これも魚介や肉のだしがきいててうまかったぞい。肉は手羽先とか、骨のかけらに申し訳ない程度にお肉がついてるものだったりで、いかにも出汁の元だぞ!って感じ。おいら骨周りのぐりぐりした肉好きなので、かじかじいっぱいしちゃった。あ、左上にうつってるのがパン・コン・トマテだよ。

IMGP2479.jpg
このFieuaはこたろも気に入ったらしい。わしわし食べてました。


デザートに私はチョコアイスを頼んだら、こうたんへのサービスなのか、間違えたのかバニラとチョコとふたつ出してくれました。ありがとうお兄さん。さらにコーヒーも飲み物も(私たちはお水)ついてなんと10ユーロ!!安いよー。量もね、日本人でも食べきれるちょうどいい量。だと思う。あれ?私の胃がでかいだけかしら??

あえて言うなら、こたろ抜きで、もう少し集中してご飯食べたかったわ・・・(笑) はじめに出してくれたオリーブもさげられるときに気づいたし、パンコントマテも少ししか食べれなかったし、フィデウアも貝の間に挟まってるのまでほじくって食べたかったわよ。って食い意地張りすぎかしら。それでもこたろ。ここまでおりこうになったなんてすごい進歩だよね。途中おもちゃをだしたり、メーちゃんのもってきてくれたDVDプレイヤーで子供番組を見たりしつつ、無事楽しく食事を終えることができました。あきたこうたんは席を降りてふらふらしたりもしてたんだけど、カマレロ(ウェイター、かね)のお兄ちゃんたちがどちらかといえば無愛想なひとのほうが多かったにもかかわらず、誰一人いやな顔しなかったのが印象的でした。やさしいね、スペイン。


おなかがいっぱいになった後は子供の時間。公園へ。相手のおちびさんは1歳半。こうたんはあっという間に彼になじんで、「アディくんアディくん!」とよんでましたよ。砂かけたりしちゃったけどね。ごめんねー。
IMGP2484.jpg
「なかよしー」


やまもり遊んだ後、お別れして地下鉄にのって宿に戻ったんだけど、最後の地下鉄でもう半分舟こぎ状態。地下鉄を降りて、抱っこで宿まで歩く間に寝ちゃって、部屋についてベッドに寝かせてもそのままグースカピー。8時くらいまで寝てたんじゃないかな?バルセロナに来て、生活スケジュールが乱れまくりだけど、まあいいのだ。バケーションだもん、スペインだもん。親子ともに楽しまないとね。ふふふー。
IMGP2485.jpg
目をかけたまま寝るこたろ。


さて、初対面だったにもかかわらず、こちらとしてはずっとブログを読ませてもらってたから、なんとなく長い付き合いなような気がしてしまうのさ、一方的勘違い(笑)。だけど親子ともどもとーっても楽しい時間を過ごせました。ネットを通していろんなところに友達ができるなんて、すごいね。メーちゃんとアディ君のおかげですてきなバルセロナの思い出ができました。遊んでくれて、ありがとねー!!とかいって、明日もまた遊んでもらうのだ。ふふふ、楽しみ。


勝手に写真もアップしちゃって、大丈夫だったかな・・・?


ちなみにマヌちゃんこの日は朝の4時帰り、でした。学会の食事会が11時まであって、そのあとそこで知り合ったスペイン人とのみに出かけたんだと。こののりのよさ、スペインだよね。しかしマヌちゃんとほとんど一緒にいないにもかかわらず、楽しい忙しいバルセロナ。ついてきてよかったばーい。
【2009/07/15 19:20】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
バルセロナ二日目
昨夜はバギーを壊した偉大な散歩の後、たまたまバルセロナに出張中のマヌ兄と合流。ちょっといっぱいご馳走になりこたろは車のおもちゃももらい、いっぱい遊んでもらってご機嫌。けどいい加減お疲れすぎなので宿に戻り、マヌ兄には宿の共有テラスで待っててもらって、こたろはねんね。私がお風呂にはいってさっぱりしたところでマヌちゃん帰宅。はらぺこなマヌちゃんは兄さんとバルに繰り出し、私はブログを書いてお休み・・・という夜でした。

そして今日。

昨日はぜんぜん一緒にいれなかったから今朝は一緒に観光しよう、とマヌちゃん。まずは近所を散歩。朝ごはんを求めて宿近くのプラサへ。そして見つけた噴水でひと遊び。
IMGP2423.jpg

さて、カフェテリアに入って朝ごはん。大人はコーヒー、こたろはフレッシュオレンジジュース。こたろはかなり気に入ったようで、ほぼひとりで飲みました。
IMGP2428.jpg

スペイン的朝食、カフェ&トスターダ(トースト)を求めていたのだけど、このお店にはなく、代わりにサンドイッチを頼みました。普通のハム&チーズと生ハム&チーズ。
IMGP2430.jpg
こたろも気に入ったようで、おいらの半分みんな食べられちゃった。

ところで、どこのカフェをのぞいてもトスターダ食べてる人いなかったのだけど、バルセロナじゃトスターダ、朝ごはんに食べないのかしら?トスターダ・コン・トマテが恋しいのにー。

プラサには、お店に飲み物を納入するトラックが止まってて、それに興味深々のおちび。マヌちゃんが下心たっぷりにこたろを抱っこして近くに見に行ったら、お仕事中のお兄ちゃんが運転席に乗っけてくれました。
IMGP2436.jpg
人がみんな優しいね、バルセロナ。こうたんも超ご機嫌。


宿の近くの唯一の観光地的場所、モデルニスモ建築のおうち、Casa Vicensを見にいきました。
IMGP2437.jpg
右手に見えるのがそれね。

中に入れるかと思いきや、普通に人が住んでいるようで・・・ 民家かい!こんないかしたおうちに住めるなんていいねえ。というわけで横から見ておしまい。


途中の店でアイスを買って、帰り食い。
IMGP2440.jpg
ちゃんとおててつないでえらいでしょ?


疲れた後は肩車。
IMGP2446.jpg
やはりこんなでかいアイスは食べきれるわけもなく。上の丸い部分を4分の1くらい食べておしまい。(ほっ!)こたろはまだまだ食べきりサイズの小さなアイスで十分だね。


そしてスーパーに買出し。買い物の間ずっとこたろがかごを持ってくれました。
IMGP2450.jpg
居合わせた老夫婦に「パパママを手伝ってなんていいこなんだ、なんてかわいいんだ、おりこうだー」といっぱいほめられうれしい母&照れちゃうおちび。


レジでも・・・
IMGP2452.jpg
ちゃんと品物を並べてくれました。おりこう。


旅の疲れがたまってたのか、このあと宿でお昼を食べてごろごろ。珍しくお昼寝をしたらなんと3時間も寝てました。というわけで午後は休憩タイム。

夜にはマヌちゃんも戻り、ただいまバルセロナでお仕事中のマヌちゃんのグラナダ大学の友達パコと待ち合わせ。こたろが彼にあったのはまだ生まれて間もないときだったもんね。覚えてるわけもなくはじめは照れて目もあわせなかったけれど、すぐになじみました。
IMGP2455.jpg

バルを探してる途中に見つけたもの。
IMGP2459.jpg
どっちやねん!あいまいな日本料理屋さん。


涼しく気持ちのいい夕方でテラス席はどこもいっぱい。ぐるぐる歩き回っても落ち着ける場所は見つからず、結局もとの戻って駅のそばにあったこれといってたいしたことのないバルへ。けど素敵なことに、
IMGP2464.jpg
真横に子供の遊び公園が。しかも柵付。これいいねー!どうもバルセロナにはこういうのがあちこちあるようで。母はいっぱいやりながらこたろはお遊び。ナイス。

つまみに辛いトマトソース付のフライドポテト、夕飯にそれぞれハンバーガーだサンドイッチだを頼みました。フライドポテトはいかにもレンジで温めなおしだったけれど、まあ、別に。グルメを求めてたわけじゃないしね・・・・。
IMGP2465.jpg
ソースのかかってないところをこたろにはあげてたのだけど、最後に残ったソース付のいもを止めるのも聞かずに食べちゃって、「からいーからいーPicante!」といいながら母の腕をべろべろなめて辛いのを取ろうとするおちびさん。はははは。おばか。


ふう、楽しい一日でした。あー、スペイン、いいねー。
【2009/07/14 18:02】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
バルセロナ上陸
今朝、朝の5時に起き、6時に家を出て、8時45分の飛行機に乗りやってきましたバルセロナ!!実に1年ぶりに近いスペインの土地。暑い!懐かしい!

しかし聞こえる言葉はたいていわかるけれど、書いてある言葉がわからない・・・ ここはカタルーニャー。

旅行の間、こたろちゃんはそれはそれはおりこうさんでした。空港までの電車も、飛行機の中も、バルセロナからホテルまでの道も、それはそれはおりこうさん。さすが2歳児、かしこくなったよ。本当にやりやすくてびっくり。乗り物バカな子で助かったよ。飛行機では離陸の振動で寝ちゃったし。
IMGP2361.jpg


ホテルに着くなりマヌちゃんは身支度を整えてお仕事へ。うちらはとりあえず、ホテルそばのスーパーで買出ししてご飯。
IMGP2382.jpg
Barra de pan(バゲット一本)を買うなんて久しぶりー。これもスペインの風景だね。

しばし休んでから、こたろがお昼寝できずお散歩お散歩言うのもあって、早速観光散歩へ。行き先はホテルから徒歩でいけるグエル公園!
IMGP2402.jpg
いかにもバルセロナ!

IMGP2394.jpg
これも有名だね。


実はわたし、1週間バルセロナ旅行したことはあるのだけど、もうなにもかもさっぱりおぼえてなくて。けど公園に向かってる途中、あ、この通り見たことあるかもーと思ったら、実にその通りで、一度通ってみたら前に来たときのことパッと思い出しました。自分が若かった(といっても3,4年前ですがね)ころに来た場所に、子供と来るのって新鮮。

IMGP2405.jpg
バギーの上ではこんな感じ。


この公園、階段がいっぱいでねえ。こうたん結構自分で歩いてくれたんだけど、すでに座ってるときは私が担いで運んでて。で、モニュメントのある広場で収まってればよかったのに、調子乗ってその周りの坂道でこぼこ道の散歩道をバギー押しながらがんがんいっちゃって、ものすごい散歩をし、バルセロナでの公園でビューも果たした後、ようやくモニュメントの広場がみえるところに戻ったぞ、と気合入れて階段をバギーかついで降りて、ぽいっとおいたら、

バギーが壊れました・・・・・・・・・

その場で捨ててもよかったんだけど、いちおうマヌちゃんに見せてあげようと思ってちゃんと持って帰ってきました。その間こうたんは、「Carrito、こわれちゃったねー!」と笑顔でいいつつ、母の状況をさっして、すごい下り坂の帰り道20分以上、ホテルの直前まで上機嫌で一人で歩いてくれました。助かったー!!

IMGP2413.jpg
ちなみに帰り道。エピちゃんをおんぶしながら。


久々のスペインであらためてみんな子連れに優しいなあとおもいました。歩いてるだけで声かけてくれたり、こたろな頭なでてってくれたり。エピちゃんおんぶしてるだけでみんなにこにこ、まあかわいいって言ってくれるし(親ばかですけどね)。ドイツも子連れには親切だけど、ドライだもんね。

そしてスペインの雰囲気、悪くないねー。やっぱりドイツよりスペインのほうが気がらくだわー。なにがあっても何とかなりそうな雰囲気、というか。ははは。


昼間マヌちゃんがいなくても、結構楽しく過ごせそうな予感。久しぶりのスペイン(しかも実家じゃない!!)、楽しむぞー!
【2009/07/13 23:08】 | スペイン風味 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
びっしょり
今朝はお日様が差し込んでの目覚め。いい天気の予感。

というわけで朝ご飯。
IMGP2324.jpg
ヨーグルトを食べてたら、自分からイチゴをヨーグルトの中に入れて食べだしたおちびさん。ほほう、一緒に食べるとおいしいことに気づいたか。

天気がよくてきもちーねーと、こたろに「散歩行く?」と聞くも「いらんとー」。じゃ、さきに家事を済ませちゃおうと掃除だ洗濯出してると、あれあれあれ??急に曇り空、そして土砂降り、雷まで!あーあ、お出かけはもうだめそうだ。

で、うちでのんびり過ごした後の昼ごはん。昨夜のタイカレーを意識して、さっぱりエスニック風カレー。ご飯の時間はなかったので、即席ジャガイモ団子と一緒に。ドイツ料理だね!
IMGP2325.jpg
「にんじんさーん!!」

野菜いっぱいで引かれるかと思ったのだけど、結構好感触。はじめは「にんじんさーん、おいしー、すきー」と人参をみんな食べてしまい、その後ようやくお団子に。

IMGP2327.jpg
「お団子おいしー」

お団子と一緒にお野菜も結構食べれてました。お団子を食べてしまってからはごちそうさま!もういらない!と言ったものの、横から野菜をすくったスプーンを差し出すと、さり気にもぐもぐ食べてました。えらい!!今日はばっちり野菜が摂れたね!


午後も雨&曇りメインなじとじとした天気。じゃ、おやつでも作ろう!と買ってあったパイシートでまた作りましたよ、チョコパイ。40個くらい出来たんじゃなかろうか。

IMGP2331.jpg
おいしそーねー

IMGP2335.jpg
いただきます!


そして夕方5時近くなってようやく曇りよりお日様の時間のほうが長くなってきたので、とりあえずお買い物に。で、お天気がなかなかいけそうだったので、荷物をおいて公園へ!途中小雨が降ったりもしたけれど、雨合羽に防水ズボンを着せてやってきたのでお構いなしさー。しばらくしたら天気も落ち着いて、とっても楽しく遊べました。公園にいた親子もとても感じがよくてこうたんの相手してくれたり話しかけてくれたり。一緒に楽しく遊べてました。

時間も遅くなり、ほかのみんなは帰ってしまってもまったく帰ろうとする気配のないおちびさん。さすがにもう7時だ、というところで公園を出て軽く散歩してうちに向かうも玄関の前でおお泣きのこたろ。すでに帰ってきてたマヌちゃんが降りてきてくれて、こたろは自転車にまたがり、やむを得ず3人で散歩続行。すると振り出す雨・・・・

最終的には・・・・
IMGP2337.jpg
びしょびしょさー。

さすがにしゃれにならないので、おちびが泣いて抵抗するも帰宅。ふう。疲れた、寒かった。


さて、今日こたろと二人で公園で遊んでるときに、私がブランコに乗ってたのです。するとお砂遊びしてたこたろがよってきて「こうちゃんのるー。おかあさん、おんり、どいて」といってきたのです。で、わたしが「今お母さんが乗ってるから、順番。ちょっと待って」というも「こうちゃんのるーどいてー」というから「10回こいだら交代ね」と一方的に約束。すると10回こいでる間は、ブランコにぶつかるくらいの近さで、それなりに待てました。で、交代して、「お母さん、まだ乗りたいから交代してね。10回こいだらかわって」といったら、「いらんと、おかあさん、パラ(スコップのこと)で遊ぶ。お砂であそぶとー、おりこうー」だって。ま、母は大人ですから、いい加減ブランコは譲ってあげたんだけど、しばらく遊んでブランコから降りるとき、「次ーお母さんの番」だとさ。なんだか言うことが達者になってきておもしろい。


相変わらずセサミストリートのエピちゃんとは大の仲良しなおちび。最近では夜ベッドに行くとき、こたろ用の車とエピちゃん用の車を選んで、二人とも(?)車を握って眠りにつくのですが、それを選ぶときの会話が面白い。まず、エピを私に持たせて次から次へと好きな車を持ってきてくれて、ま、最終的にはエピのお気に入り(ということになっている)のパトカーをくれて、こたろにはここ数日一番お気に入りのゴミ収集車。そこでエピ(に扮した母)が「こうちゃん、僕、ゴミ収集車がいいな、かして」というと、「(パトカーのほうが)もっとかっこいいよー!!」といったり、しばし考えてから貸してくれたり。でもすぐにまた「かして!」といって取り返すのだけどね。貸し借りのルールってのがあることはわかってるんだねー、と関心。ま、まもれるか守れないかは別だけどね。

歯磨きも大嫌いなくせにエピちゃんには自分からしてあげるのです。「はーい、ころんちょ。」「がんばれがんばれー!」「びっちょ(ばい菌)くるよ、きれいきれーい」「はいおりこう、かんぺかんぺー!(チャンピオン)」など、母が言うのとおんなじこといいながらやってます。かわゆい。エピちゃんは本当に仲良しだから、今度こそなくさないようにしなきゃね。



さーて、週末!明日は多分マヌちゃんの靴、買いに行きます。来週からは10日ほどスペインに帰ります。バルセロナ半分、ハエン半分。太陽の国にいくぞー!
【2009/07/11 00:45】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
じめじめ
夏日が続いてるぜー!!と思いきや、昨日は急に冷えました。サンダル買った翌日に冷えるなんて・・・買ったこと少し後悔しました。けどいいのよ!来週からスペインだし!!

さて話を戻して。暑いのを期待して家を出たら肌寒くてがっかり。けどもうお散歩気分満タンのおちびに「上着取りに帰ろう」といっても聞いてくれるわけもなく。じゃ、近場で、と家のそばの徒歩一分の公園へ。天気のいい日はなかなか繁盛するのに、この日はがらがら。それもそのはず。到着から5分もせずに雨。帰ろう、と一応説得をこころみるも「いらんとー!!遊ぶとー!!」。ああ、そうですか、もう好きにしてください。

IMGP2300.jpg
小雨のなか、はだしだし。

IMGP2302.jpg
ショベルカーでおでこぶつけて赤くなったりもして。

その後晴れたり曇ったりを繰り返し、それなりにしっかり遊んで帰宅、着替えて買い物。


で、お昼ご飯の後はパン作り。朝、目覚めの時点で眠そうだったこたろは2次発酵の途中にお昼寝。珍しい!!

で、焼けたのはこちら。
IMGP2304.jpg
レーズンパン。こたろはお昼寝中ゆえ焼きたて、また食べ損ねました。
今回も結構満足の出来。焼きたてはやっぱりおいしいねえ。

なぜか3時間近くもねたおちびさん。夕方から恒例のお友達との集まりがあったのに1時間ほど遅刻しちゃいました。焼いたパンをおやつに持ってったらみんな喜んで食べてくれました。うれしいなあ。また作ろう。


さて、いっぱい遊んだ帰り道。線路が通る橋の上を通ると・・・

電車バカ3人組。
IMGP2308.jpg
くるぞくるぞ!!

IMGP2313.jpg
きたぞきたぞ!!

ちょうどラッシュアワーだったらしく次から次に電車が来る!結局5本も見送りました。で、1本目は運転手さんが手を振ってくれて、二本目は無視。その後3本連続、運転手さん汽笛を鳴らしながら手を振ってくれて大感激!親子三組大喜びでした。


さて、お友達とも別れおうちにかえろー!と思いきや、朝遊んだ家のすぐそばの公園を通りがかると、
IMGP2318.jpg
あそぼー

結局8時近くまでここで二人で遊ぶ羽目になりました。マヌちゃんと帰り道落ち合って帰宅するもご飯を作る気力も材料も時間もないさー、というわけで、タイ料理のテイクアウトをマヌちゃんに買ってきてもらって済ませましたとさ。あーおいしかった☆


疲れすぎた母は風呂にも入れずこたろと一緒に寝てしまいましたとさ。
【2009/07/11 00:03】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
また買い物
マヌちゃんにもう少し、服を探そうかなーと近くのショッピングセンターに行きました。だけどおいらとマヌちゃんの好みに合いそうなものはありませんでした。また都会に行かなきゃかなー。

日用品をゲットしたらこうたんはまたいつものごとく「グリエゴさんのお友達さがすー!!!」。ま、止めるのは不可能な勢いで、おもちゃ屋さんに駆け込んでいきました。以前は何でもかんでも触って動かして、ほしいものは手放さなくて大変だったけれど、今ではおもちゃを見るのを楽しんでるみたい。じーっとみて、触れるものはさわって、最終的に買ってもらえなくてもあまりどうでもいいような??ま、「こうちゃん、これかう!これこうちゃんのー!!」とかはめちゃくちゃ言うけどねー。

でね、結局私のほうが心引かれて、例の消防車、買ってあげたんですよ。2.95ユーロ。こうたんがそれはそれはご機嫌だったんだけど、おもちゃ屋を出て洋服屋さんをみてたら急に「おんりー!」と大騒ぎ。おりこうにすること、と約束してバギーから降ろしたら、わがまま言ってぎゃん泣き。仕方ないから抱えて店を出て、ショッピングセンターからも出てお外でお話。わがままたれて、消防車もいらん!というものだから没収。しばらくしたら落ち着いたからよかったけれどね。ともかく、この消防車、こたろの手の中にあったのは10分もないくらい。けどちょうどよかったかな。昨日もごみ収集車買ってあげたばっかりだったし。この消防車はまた次回、何かのときにあげよう。

さて、だらだら散歩をし、お気に入りの靴屋さんにいったらセール中。かわいいのみつけちゃって、しかも39ユーロ。こうたんもお勧めだったし(靴屋に行くと、「おかあさんこれすてきねー!!」って勝手に靴を持ってきてくれるの。今日も勝手にお姉さんに「Bitte(お願いします)」といいながら靴わたしてたし)、勢いで2足購入。それでも78ユーロだよ。安いよね?夏使用の靴ってベルリンじゃあまりはけないから、なかなか買う気になれなかったんだけど、来週から2週間スペインに行くし、9月の日本はまだまだ暑いしー。言い訳はいくらでも。けど最近いろいろ買っちゃったから、さすがにマヌちゃんにいいにくくてまだ言ってないのです(笑)。


ときすでに1時過ぎ。うちまで遠いし、ご飯の材料も作る気もなかったのでお外で。
IMGP2270.jpg
ピザ。2ユーロ。ケースにいろいろ並んだピザを選ぶと焼きなおして出してくれる軽食ピザ&アイス屋さん。母は生ハムとルッコラのピザに惹かれたけれど、こたろのチョイスはこちら。肉食獣め。

IMGP2276.jpg
もぐもぐもぐ。

IMGP2277.jpg
ぺろん。


おなかも膨れたところでお向かいにある公園へ。一時期毎日来ていたこの公園。やなことが続いたのでここしばらくきていませんでした。けど今日はいい天気の合間にいきなり雨がふったり寒くなったりしたせいか、がらがら。トラブルもなくのんびり遊べました。

IMGP2280.jpg
お気に入りのゴミ収集車と。

IMGP2281.jpg
ね、がらがら。

雨が降ってきたので退散。うちに帰ると3時過ぎでした。ああ、今日も疲れたー。


パン焼こうかなー、とも思ったけれど、こたろはお疲れで甘ったれだし時間的にも厳しかったのでやめて、残ってたパイシートでおやつをちょっと作りました。

IMGP2284.jpg
中身には板チョコをちょこっと(笑)

前回ポテトサラダ入りのパイを作ったら、最近いも嫌いなおちび、お気に召してくれず、それを引きずってて、「中にチョコはいってるよ」といってもいまいち信用せず、ちびちびかじる。
IMGP2287.jpg
中身がポテトサラダかもしれないじゃないかー。

で、ようやくチョコに到達すると「ちょこはいってるー!!」だって。チョコだって、最初っから言ってるのに。その後はYOUTUBEで「ヤッホーしんかんせん」を見ながらもりもり。

IMGP2299.jpg
お馬鹿な顔になってるぞ。

12個作ったけど、二人でみんな食べちゃった。マヌちゃんにもとっといてあげるつもりだったけど、残念。おいしかったからまたつくろう。
【2009/07/08 23:54】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
マヌちゃんおかえり
3週間も我が家を離れていたマヌちゃん。5日のお昼前に無事に元気に帰ってきてくれました。

その5日の午前。マヌちゃんが帰ってくる前に、うちのそばの公園で遊びました。
IMGP2238.jpg
I LOVE PAPAのTシャツを着て準備満タン。

さて、もっと公園で遊びたくて、「お父さんが帰ってくるよ!」といってもちっとも話を聞かずなかなか家に帰ってくれず。ようやく家に帰って小一時間したところでマヌちゃん帰宅。そのときこたろはパソコンで例の「のりたいでんしゃはしるきかんしゃ」を見てるところで、マヌちゃんがわっとこうたんの前に現れると、とろーんとした顔で「おとーさーん☆」と抱っこ。無論ばっちり覚えてましたよ、お父さんのことは。

けどね、ひさびさだから照れちゃって、なんだかいつもよりおとなしいし、マヌちゃんの顔をまっすぐ見れないというか。なんだか好きな子を目の前にした小学生みたいになってました(笑)。とはいえ、あっというまにいつもどおりに。その後は「PAPAPAPAPAPAPAPAAAA!」。お散歩に出ても「お父さん抱っこ、おとうさんおてて」で、お母さんはだめなんだってさ。うれしかったんだね、お父さん帰ってきてさ。

みんなでお昼ご飯を食べて、徹夜の旅でくたくたなマヌちゃんはお昼寝。お邪魔をしないようにベランダでお絵かきして、汚れた後はお風呂に入って、じゃ、風呂の残り湯でベランダ掃除もしちゃえー!と湯船ごとお湯を運んだら・・・・

IMGP2241.jpg
ぶちまかす前に入られちゃいました。

ベランダ風呂、なつかしーい!クレタの夏を思い出すねえ・・・

IMGP2246.jpg
最後はざぶーん。ベランダもきれいになりました。久々のニコさんマーク登場だ。


というわけで、マヌちゃんが帰ってきて我が家も日常に戻りました。

マヌちゃんは毎度のごとく、頭ぼさぼさひげボーボー、洗濯物の山を抱えて帰ってきたので、がんがん洗濯をし、マヌちゃんもひげもそって髪も切って、2日かかっておいらはようやくすっきりしました(笑)。

それにしてもおいら、マヌちゃんの髪を切るの、お手のもの。はじめのころはどきどき、時間もかけてやってて、いまいち自信もなかったから、前回のスペイン帰国のときはマヌちゃん床屋さんに行かせたけれど、もうその必要はないな!と思ってるのだけどどうだろう。

最近は手際よく、さくさくさくっと切っておしまい!マヌちゃんの髪型はどうするべきか、ってのがつかめたから悩まないでいいし、仕上がりもなかなかのものよ。ふふふ。クレタのカルフールのセールで買ったPhilipsの12ユーロのバリカンと日本から嫁入りと一緒に持ってきた髪きりはさみが大活躍。おうちで切るのは楽しいし、安上がりだし、思い立った時にできるし、非常にいいね。身だしなみはきちんとしないとね。



そして落ち着くなりマヌちゃん、「夏服がたらん」と。確かにそう。おととしの夏用にスペインでパパママに買ってもらって以来、何も追加してませんでした。その服はもう結構やばいしねー。というわけで、昨日はアレキサンダープラッツのショッピングセンターまでこたろと二人でお出かけ。

普段はがらがらなここもセール期間の今はなかなかの混雑。こたろ、途中でぐずったり、逃亡したり、お店のものをぺたぺた触ったりはしたけれど、だいぶおりこうにできました。いやあ、去年の冬のバーゲンはこたろを連れて行く気にもならん買ったけれど。そういえば、最近、こたろと一緒でもちょこちょこショッピングできているような。2歳を過ぎると本当にいろんなことが楽になるね。

結局、母の楽しみのためにレディスもじっくりのぞきながらメンズを斜め見して、気に入ったシャツを2枚購入。そしておりこうだったこたろにご褒美、デパートでゴミ収集車を買いました。
IMGP2263.jpg
おニューのゴミ収集車を片手に公園にて。

11時ごろ家を出て、買い物に行って、その帰りに公園によって、散歩して、うちに着いたのは4時過ぎ・・・・ 疲れたねー!!

そして、買ってきた服をマヌちゃんに見せると、あらあら、なかなか気に入ったよう。ふふふ。サイズもぴったり!さすが妻の見立てはすばらしい。予想通りよく似合いました。やっぱりさー、マヌちゃんまだ若いんだから、おしゃれな服着ないとね。マヌママの見立てた服は正直、26歳女子としては・・・・おしゃれではないのよね・・・・ 服に興味のない旦那にかっこよくなってもらうには自分で服を選べばいいってことよねー!!といまさら実感。

きたなーく(笑)帰ってきた旦那がかっこよくなって満足満足なおいらでした。
【2009/07/08 23:04】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
夏日後半
さて、うちに帰りお昼を食べて、アイスを食べて。さすがに遊びまくったからお昼寝するか??と思いきややはりしなーい。ひとりでご機嫌に遊んでました。しかし遊びにふと飽きて、台所にいる母の元にやってきてパソコンを見るなり「くるまみるとー!!」。昨日かおととい、偶然見つけて見せて以来こたろの超お気に入りがこちら。





これさえあれば、アンパンマンもパンツぱんくろうもいらないらしい。しかもこれさ、キャッチーなメロディとのりのいい感じが楽しくて母も気に入っちゃって、カラオケに入ってたら歌いたいくらいなんだけど。歌うの気持ちよさそうやない??で、実際気づくと鼻歌でうたっちゃっててさ、こたろはそれを聞くとビデオが見たくなっちゃってまたおねだり。あと一回見たらおしまい!って約束、守るのなかなか難しいんだよね。


あとはお絵かき。昨日スーパーでカラーペンセットが99セントとお買い得だったので即買い。実は前から狙ってたのです。クレヨンでのお絵かきって色がぱっと目立たないけど、ペンだと線が際立って見えるからかいてて楽しいんだよね。

IMGP2220.jpg
床で書かせると、ついつい床にはみ出しちゃうのでテーブルにてお絵かきスペース。

クレヨンよりも描きがいがあるようで、ご機嫌。では作品をご紹介(笑)。
IMGP2223.jpg
「Corazon!!」ハートね。そうか、すごいねーといいつつよくみると、実際にハート、かけてるし!びっくり。

IMGP2222.jpg
こちらも同じくCorazon。ちゃんとかけてるでしょ?ま、ハートを描こうと思って描いたんじゃなくて、偶然そうなったんだろうけど。それでもすごいねー。

IMGP2221.jpg
これは「Flor!Mariposa!」だそうで。お花と蝶々。へー・・・

ほかにも飛行機、木、お父さん、まぬ○るこ○た!(サインのつもりか・・?)、ザジキ(こたろの好きなきゅうりヨーグルト)などを描いてくれました(笑)。色はいっぱいあるのに選ぶのは必ず黄色。どうも黄色が好きらしい。知らんやったわー。


で、こたろが遊んだりYOUTUBEを見ている間、母は今日もぱん作り。こたろにも食べやすい生地がいいなとイギリスパン生地で、こたろの好きなちびまん丸ぱんを作りました。粉250gで12分割。ちびまるいっぱい。しかし今日は少々トラブル発生。前回のエリーちゃんパンは、どうも乾燥のせいで硬くなっちゃったようなので、お水を少し多めにしたらでろでろ。こねながら少々粉を追加したりして。それなりにまとまり一次発酵。その間こたろと遊んでたりして、ふと見てみるともんのすごくでかい!!こんなに発酵させたのはじめてだ!と指を刺すと少ししぼみ。あ、過発酵。初体験。これでちょっとへこんじゃってあとはやっつけ仕事的にしちゃったのだけど、のんびり二次発酵をとったらちゃんとまた膨れ、あ、意外といけるかも?と焼いてみたら何と大成功!!

IMGP2228.jpg
ふんわりむっちり。今までで一番の成功パン!

だけどそのころおちびさんは・・・・
IMGP2231.jpg
寝ちゃってました。2次発酵中におっぱい飲みながら抱っこでダウン。この時すでに夕方6時。やはり疲れたか、夜まで持たなかったね。ただいま夜9時。まだ眠り続けています。明日まで寝てくれー!

夕飯はお手製ハンバーガーにしようとハンバーグも仕込んでいたのだけど、こたろが寝ちゃって一人じゃつまらないから、結局残り物で母は夕食を済ませました。これってお母さんの習性よね。残り物捨てるのもったいないしね。パンは明日の朝ごはんとおやつにしよう。喜んでくれるかしら??明日もやわらかいままでいてくれー。


で、今日のこたろの発言集。

私がしかったりすると「お母さん、おこってるー」とよく言い、「お母さんはおこってるよ!」と私は返すのだけど、その流れでおちびのくちから「おこってあーお」というのが何度かでてたのです。まだおちびだからわけのわからんこといってるのかと気にとめてなかったんだけど、ふと気づいた。

それってもしや「Okotteado」???怒ってる、という言葉をスペイン語的に「Okotter」という動詞にしてみたのか?確かにその場合ERで終わるし立派な動詞やね(笑)!それを過去分詞っぽくadoつけてみたの??なんという面白さ!!へーーーー!!と大感心しました。

※ちなみにスペイン語で「怒ってる」は「enfadado」。
 動詞「okotter(オコッテール)」が過去分詞になるとしたら、文法的に正しくは「okottido(オコッティーオ)」になるはずだけどね(笑)。「enfadado」に似せて活用させたんだろね。ははは。


また怒ってるネタだけど(どうも私は怒ってばかり・・・?)、マヌちゃんとスカイプしてるとき、こたろがテーブルの上に上っちゃって、座ってるならまだしも立ちあがっていろいろ悪さを始めたのですよ。で、「怒るよ!!」と母が言ったら、こたろ「お母さん、おこれなーい。お母さん、いい子」だって!!!もう母大爆笑。マヌちゃんに説明したらマヌちゃんも大爆笑。口も理屈も達者になったものです。

ベランダで水遊びをはじめて、ほうきでベランダを掃除しだしたおちびさん。「こうちゃん、お仕事!お掃除すると!」だって。へー。いっちょ前だねえ。

で、なにをするにも「ちょっとまって!」「ほら!」「さーてと」なんて言葉をうまいこと使うわけですよ。あまりに自然に当たり前のごとく口に出るようになったから、それだけ聞くとおしゃべり上手な普通の子供みたいに一瞬思えちゃってどきっとするのよね。外国語でも、こういう言葉の使い方が上手になると、うまくきこえるんだろうなーなんて思ったりして。



ふう、とまあ、なんとも充実した一日でした。明日はバーベキューピクニック!!そしたらあさってはマヌちゃんが帰ってくるぞ!
【2009/07/03 21:22】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
夏日!
今日も暑い日でしたー。ま、といっても初夏初夏。汗ばむけれど、汗が流れるってわけじゃないし、日陰は涼しいしね。ドイツの夏はいいねー。ドイツ人が夏にスペインだギリシャに行く意味が本当にわからないよ。とかいって我が家も来月スペインに行くのですがね。

さて、今朝はなんと8時前に目を覚ましたおちびさん。開口一番「Feuerwehr!!(消防車。詳しくは昨日のブログにて)」というおちび。まだ覚えてたか。困ったもんだ。「今度なんかあったときのご褒美に消防車買おうね」といったら、なぜか返事はノー。話を聞いてると、どうもお友達のおうちで遊ばせてもらったあの消防車がこうたんのだ、だから新しいのはいらない、ってことらしい。むしろお友達の家にとりにいく!ってくらいの勢いだったもんね。ま、さすがに今朝はすぐに落ち着き、「○○くん、(こうたんに消防車を)くれると!」とも何度か言った(笑)けれど、夕方には「消防車、○○くんの!(こうちゃんに)かしてくれたの!」とようやく納得してました。時間かかったねえ。


昨日のお散歩が楽しかったのでしょう、今日も朝からお散歩お散歩!!モードなおちび。早起きもしたことだし、朝の10時には家を出て公園へ。

今日のお供は昨日買ったブルドーザー。
IMGP2194.jpg
暑いせいか、公園も混んでなくて遊びやすかったです。日陰に陣取りお砂遊び満喫。今日は遊びにすごく集中してたおちび。途中幼稚園の団体さんがいっぱいきたけれど、ふらふらついてったりちょっかいかけたりせずに、すごく楽しそうにマイペースで遊んでいました。

あ、頭にかぶってるのはおいらのおしゃれハンカチ!いや、帽子が急に行方不明になりまして。日差しの中では帽子あったほうがいいし、おちびまで「ぼうしーぼうしー」というし。というわけでバンダナ風。かわいくない?給食当番みたい(笑)。気に入ったようで、すぐとるかと思いきや家でつけてあげてから1時間以上つけたままで遊んでいました。

IMGP2199.jpg
水分補給もしなきゃねー。

IMGP2202.jpg
給食のおばちゃんみたいねー。

IMGP2207.jpg
今度は掃除のおばちゃんみたいねー。

しかし・・・
IMGP2204.jpg
あーあ。この後はもちろんおみずべちゃべちゃ踏んで大興奮。おおはしゃぎ。

今日はこたろを見ていて、笑顔で顔が痛くなるほどでしたよ。なんかねー。こうたん、楽しそうだなーって。ほほえましくて。自分が結構いいお母さんじゃないかと錯覚するほど、かわいい笑顔を見せてくれました。幸せな気分になった公園タイムでした。

公園でたっぷり1時間半くらい遊んだところで、こたろが急に「Bici(自転車)のるー!」といいだした。ここしばらく見向きもしなかったのに、急にお友達のを見て乗りたくなったよう。「じゃ、自転車取りにいったんにおうちに帰ろう」と家に帰り、今度は自転車でお散歩に。

びゅーん。頭のバンダナは首かくしに。
IMGP2213.jpg
久々だけど、乗り方忘れてなかったよ。


しばらくいったさきで小さな公園を通りかかったら、さらりと自転車からおりて「あそぶとー!」と駆け込んでいくおちび。

IMGP2215.jpg
おちてたじょうろで遊んでみたよ。

この公園はさくっと出てさらにサイクリングを進めたところで、公園にブルドーザーを忘れてきたことに気づき大急ぎで帰りました。まだあって、よかったー。ベルリンの人は落し物、普通にうちに持って帰っちゃうからね・・・・ 昼過ぎや夕方のがらんとして公園で、おもちゃ片手に「これあなたの?」と聞いてきて、「ちがう」というとあらそー、ともって帰る人、山ほどいますもの・・・。ちょっとびっくり。ともかく、こたろのおニューのブルドーザーは無事でよかった・・・・


あまえっここうたん、このあと抱っこで帰りましたとさ。こたろ抱っこに自転車引いて帰るのはきつかばーい。おかげで腕はむきむきよ。ああ、充実した朝でした。
【2009/07/03 20:29】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

 
買い物いっぱい
さすがに昨日一日家から出なかっただけあって、こたろは今朝は朝からお散歩モード。しかし今日は暑い!!ついにノースリーブというかキャミソールデビューしました。

家を出てふらふらしてるとすでに7月になったことを思い出し、「それってセールが始まったってことか・・・?」と思っちゃうといてもたってもいられず、そのまま近くのショッピングセンターに行ってきました。お目当ての店をのぞくと見事50%までオフ!!前から目をつけてたので、商品選びはほほいのほい。ま、所詮公園通い基本のママ生活だからそんなおしゃれな服を選ぶわけじゃないから、ジーンズに合わせてかわいいカットソーメインで。けど前から目をつけてたワンピース2着と去年からほしかったミニスカートまで買っちゃった!日ごろ服なんて買わないからねー、気分盛り上がって100ユーロ近く使っちゃいましたよ。ふう。けどこれだけ買って100ユーロってかなり安いよね。

日本だと3000円といわれたら安い!とさくっと買えちゃうけど、ヨーロッパで30ユーロって言われると、高い!と思ってなかなか手がでないのだ。けどよく考えてみれば、日本のお手ごろなお洋服も、こっちの金銭感覚だったら結構いい値段なのよね。と自分を説得して派手にお金使ってみました。

さて、問題のこうたんも、商品を選んでるときから試着の間までそれはそれはおりこうさんで、お気に入りのショベルカーを片手に鼻歌歌ってバギーに座ったまま文句もたれず、もう、母は感謝感激。

お店を出たとたんにふにゃふにゃ言い出したので、じゃ、お散歩に行こうとショッピングセンターからでようとすると、「グリエゴさんのお友達さがすー」だって。グリエゴさんとは、こうたんのPlaymobilのサッカーギリシャ代表の人形のこと。そのお友達を探す、つまりはおもちゃ屋さんにいきたい、ということ。

あれだけおりこうさんだったんだからご褒美くらい買ったろか、というわけでおもちゃ屋さんに行き、お手ごろなトラック&ブルドーザーのミニカーを買いました。
IMGP2179.jpg
じゃん。トラック部分。上に乗ってるのはANAのバス。

IMGP2182.jpg
こたろが手に握ってるのが、このトラックに乗ってたブルドーザー。セットで5ユーロちょいかな。

ちなみにこれも我が家お気に入りのSIKUのもの。ここのはほかのメーカーに比べちょい高いけど、丈夫だしかっこいい。母も大好き。次に狙ってるのは消防車です。

ご覧の通りしばし公園で遊んで、スーパーによってから帰宅。通りで掲示板を見たら気温は28度。暑いけど、ほかの国に比べればぜんぜんたいしたことないよね。

朝の10時から1時ごろまでお外にいたのでさすがに疲れたこうたん&母。簡単にホットサンドと、昨日の残りのジャガイモ団子(ゆでたジャガイモとブロッコリーをつぶしてツナとチーズと片栗粉を入れて混ぜ混ぜして、丸めてオーブンで焼いたのだ)とでお昼にしたら、ジャガイモ団子を拒否。実は昨日も食べてくれなかったんだよなー。お芋は好きなはずなのになぜ??で、「パスタ食べるー!!」だって。やむを得ずさらにパスタ作りましたよ。しかしパスタを用意している間にジャガイモ団子を口の前でふらふらさせてたら、ようやくぱくっと食べて「おいしーねー」だって!やっぱり食わず嫌いじゃん。結局パスタができるまでに残ってたお団子みんな食べちゃったよ。その後パスタももりもり食べて、手抜きゆえに食が進まないかと思いきや結果的には結構きちんと食べたご飯でした。

さて、いっぱい疲れているにもかかわらず、久しぶりの散歩が楽しかったのか食後もお散歩お散歩うるさいおちび。しかし今日の夕方はお友達とのお遊び会だったので、それまでうちでねばり、お友達のうちにお邪魔してきました。

そこではお友達が持ってたこりゃまたSIKUの消防車に夢中。実はね、これ、お店で私が「これはどう??」とお勧めしたら「いらんとー!!」とこたろが拒否したやつでした。なぜならお店にはミニカーからちょっと大きな車まで並んでて、そうなるとついつい大きいほうがかっこよく見えて、小さいものにえはもう興味がわかないのです。

お友達の家を出てから、疲れで機嫌は最悪で帰り道は抱っこでわめきっぱなし。うちに帰ってきてからもぎゃーぎゃー大変で、やっとご飯も作って食べさせて、お風呂にもいれて、やっと落ち着いたというところで友達の消防車を思いだし、「おかあさん、Feuerwehr(消防車)さがすー」と我が家にあるはずもないおもちゃを探せとなきさけぶこたろ。「あれは○○くんのやろ?」というと、「いらんとー、こうちゃんの!!」だって。しまいにゃ「○○くん、こうちゃんにくれる!!」とかわけのわからんことを言うし。あーもう、まいりました。物欲ってきりないねえ・・・ 

ここまで疲れてわからんちんになる前にお昼寝でもしてくれればいいのやけど、どうしたものか。今朝は9時には起きてるのだけど、それでも遅いのかなあ?その分夜の9時にはほぼ寝てくれる、もしくは寝る体制にはいってくれているから、それはそれでいいのだけれど、5時を過ぎるとずっと一触即発のわからんちんな機嫌になるのが母的にちょっとというかとっても困るのよね。

あー疲れた!今日は早く寝よー!
【2009/07/02 22:20】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
いいまちがい
お歌が大好きなこうたん。むろん100%完璧じゃあないけれど、誰が聞いても何の歌かわかる程度に歌えるようになりました。そのレパートリーはすでになかなかのもの。

けどね、何度歌っても決して直らない言い間違いがいろいろあって面白い。母が正しく歌ってあげたら逆に「No!」といって、自分のほうが正しいと言い張るほどです。

たとえば、

「でーた、でーた、月が♪」は、「ぺーた、ぺーた、月がー♪」
・・・・餅か??と思うと、間違ってないような気もするのよね。月だけにさ。

おうまの親子の歌で、「ぽっくり、ぽっくり、あるく」は、「ぱっくり、ぱっくり、あるく」
・・・・切り傷がわれてるみたいでなんか痛そう。

きらきら星で、「あちらのそらで、こちらの空で」は、「Mochilaのそらで、Mochilaのそらで」
・・・・Mochilaはスペイン語でリュックサックのこと。POCOYOのエリーちゃんがいつも持ってるからね。

ハッピーバースデーは日本語(前半の「うれしいなーきょうは、たのしいなーきょうは」だけね)、スペイン語(これも前半&最後の「Cumpleaños feliz, cumple años feliz」だけ。途中の「Te deseamos todos」はまだ歌えたことなし)、英語(全部歌えるよ)を知ってるんだけど、なんだかこれがごちゃ混ぜになったりしてきました。「Cumpleaños to you」とかね。

あと、歌ではないけど電車の音。普通「がたんごとん」でしょ?私もいつもこういうのに、こたろはなぜか「げたんごとん」。明日のジョーの丹下段平を思い出すのです。


最近になって「おかあさん、○○の歌うたって」とリクエストしてくるようになりました。かわゆい。で、あいかわらず母が同じ曲ばかり歌ってると「はい、おしまった!!(←間違った日本語だけど母の口癖なんだよね。反省)」と途中で切られたりします。

手遊び歌もようやく自分から振り付きで歌うようになりました。ちょっと前まで母がいくらやってもなかなかしてくれなかったのにね。おばちゃんにもらった歌の流れる絵本でお歌をチョイスしてそれにあわせて手遊びしたり。で、何曲か手遊びをしたあと、振り付けない曲をかけて、母が振り付けできずに固まると、「ちっ!」って顔するのよね。


マヌちゃんがいなくなってから特に、スペイン語を聞かせなきゃというのもあって、YOUTUBEでスペイン語の童謡をいろいろ聞いてて。おかげでこたろのお気に入りもどんどん増えてきて、鼻歌まで歌うようになりました。けど歌詞はなかなかこたろでもわからんみたい。無論わたしにとってもかなり難しい。語彙ももちろんだけど、歌になるとヒアリングが難しくってねえ。なんていってるかすらわからないから辞書も引けないんですよ。ま、歌詞はネットで探せばすぐ出てくるのだけど。がんばって覚えてスペイン語でも歌ってやろうかねー。けどまた「Se acabó!(おしまい!)」ってやめさせられちゃうかしら(笑)



さて、今日のおまけ。ベランダで水遊びをはじめたと思ったら、「クリーム!」といって水たまりの水を顔に塗りたくるちび。きれいじゃないよ・・・
afeitado


ちびの言ってる「Afeitado」(アンダルーだと「あふぇいたーお」と聞こえるね)はひげをそった、という意味。動詞afeitarの過去分詞。自分のひげをそる場合、再帰動詞でafeitarse。よしちゃん用に例文を言うなら、過去分詞を形容詞的につかって、El está bien afeitado. (彼はきちんとひげをそっている、そった状態である)。Papá se ha afeitado.(お父さんはひげをそった。)あ、女子の無駄毛、たとえば「足の毛をそる」というにもこ動詞。よしちゃんおぼえたー?


そうそう、日常的にひげをそる習慣がなくいっつもひげボーボーだったマヌちゃん。現在はほぼ毎日のようにそってます。なぜかって??

それはこたろがひげをそるとえらく喜んで、マヌちゃんのほっぺをなでながら「Papa, afeitado, contentoooo(おとうさん、ひげそった、うれしいなーー)」とあまーい声で言うようになったからです。ついでに伸びてくると、ひげをそれ、というようにもなったからです。おいらが恋人時代から4,5年、いくら言ってもろくにひげそらなかったくせに。ぷんぷん。

【2009/07/02 00:12】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
エリーちゃんパンと夕立
昨日あたりからベルリンにもついに夏が来ました。日本やスペインやギリシャに比べれば本当にへでもない暑さですが、このほんのりじめーっじとーっとした感じが懐かしくて新鮮。先週まで普通に長袖着てたもんねえ。

暑く外に出るのがめんどくさいし、うちでのんびり夏を味わおう、ということでうちにこもってパン作り。オーブンに入れている間、ベランダでのんびり。

IMGP2135.jpg
母の麺棒で、「きーん、飛行機ー」だって。


さて焼けました。
IMGP2140.jpg
こたろとの約束どおりエリーちゃんパンと、母の気分でアンパンマンひとつ。POCOYOパンも作ろうとトライしたけど、結局ただの丸になってしまったのであきらめました。粉200gで八個。

「どれがいいー?」と聞いてはじめに手にしたのは・・・
IMGP2144.jpg
アンパンマン。真っ先に鼻とほっぺをかじかじ。

それを放置して、次はエリーのお耳をかじり・・・
IMGP2146.jpg
ほかのがほしいよー、とたっぱをのぞくおちび。

結局ちゃんと食べだしたのは普通のまん丸パン。
IMGP2148.jpg
というわけで捨てられたふたり。かわいそうに。


?個目のパン。Nuetella(チョコクリーム)付きをスポンジボブを見ながら食べて、
IMGP2159.jpg

引き続き、スポンジボブを見ながら夏仕様に髪を切りました。

IMGP2165.jpg
散髪&お風呂のあとに?個目のパン。男っぽくなったね。


暑いうちにノースリーブ、着とかんとね!と去年のシャツを着せたら、ああ、なんか懐かしいなあ・・・
IMGP2168.jpg


と母が思い出したのはこの写真。
CIMG0425.jpg
去年の6月29日のブログの写真。クレタにて、まだ1歳のこたろ。ちっちゃーい。赤ちゃんみたい。ちょうど去年も髪切りたてで同じシャツにおむつ、同じ髪型なんだけど、いやあ、おにいちゃんになったねえ。しかし同じ6月とはいえ、クレタとベルリン、光の量が大違いだね。クレタの暑い夏を思いだいます。

そういやベルリンに夏が来たよー、と現在クレタにいるマヌちゃんに言ったら、ベルリンが夏なら、クレタには地獄が来たよー、だって。超暑いらしい。しかもマヌちゃんの職場のマヌちゃんの部屋だけ、電気が切れててパソコンも使えず仕事ができないらしい・・・ なんじゃそりゃ。さすがクレタ。ちなみにマヌちゃんがクレタに着いて2,3日、お水がでなくてシャワーも浴びれなかったそうで。停電断水お手の物なのは相変わらずのようです。はははー。自分がその場にいなければ笑い事なんだけどねー(笑)。


さてこの後も「エリーちゃんパン食べるー」というので残りのをあげたら・・・
IMGP2178.jpg
こんな感じで捨てられました。


やはり、キャラクターを作っちゃうとおもちゃになっちゃって、食べ物として楽しめないみたいです。結局ちゃんと食べたのはまん丸ばかり。なるほどねー。あと、サイズ。こないだのでっかいアンパンマンは「ちょっきんちょっきんしてー」っていわれちゃったし、やはり、こたろのおててに収まる小さなパンが好きみたい。おちびの好みがわかってきたのでいろいろ挑戦してみましょ。やっぱり楽しいパン作りー!!


さて、昼過ぎまで超いい天気だったのに、夕方には急に雨&雷。すぐ収まったんだけどね。ベルリンの夏の定番のお天気らしい。雷のたび、私が親に言われてた通り、「雷におへそを食べちゃうからかくしとき!!」といってて(笑)、こたろはそれに特に反応してなかったから聞き流されてるかと思いきや、今日「おへそ食べられちゃうー」と自分で言い出してびっくり。

夏がきたとはいえ、夜は結構はだざむかったりするので、寝る前に長袖のボディを着せようとしたら「いらんとー!」と断られたのだけど、「こうちゃんがねんねしとる間に雷さんが来ておへそ食べられちゃったら大変だからボディ着とこ!」といったらあっさり着替えてくれました。なるほどねー。これって、おなかを冷やさないための脅し文句だったんやねえ、と母になって気づきました。
【2009/07/01 23:14】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。