スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
お野菜探検その2 Pastinakker パースニップ
第二弾。こちらはドイツ時代から気になっていた白にんじんことパースニップ。といっても白にんじんのことをパースニップという、しかもデンマークではPastinakkerという、なーんてことはWikiで調べて最近ようやく知るにいたりました。

こちらもNettoにて。750g入りで12クローネくらいかな?
IMG_4066parsnip.jpg
説明にも「白いにんじん」、「にんじんと同様に調理できる」、とかあるし、だったら安いにんじんでいいじゃないか(デンマークはにんじんは恐ろしく安く、2キロ入りが10クローネくらいで買えます)、と思って買ったことなかったのですが、よく考えてみれば、スペイン産のトマトやピーマンに比べれば安い上食べ応えもあるし、なんせ地元の野菜だから質を考えるとまったく悪くないじゃんね(デンマークで売っているスペイン産のトマトは安くない上、びっくりするほどまったくおいしくないのです)。

説明には「焼いたりゆでたり揚げたりスープやWOKに」と、ビーツとあまり変わりなし。けど生で、とは書いてないね。

とりあえず皮をむいて切ってみると、こんな感じ。
IMG_4069kirikuti.jpg
まさに白いにんじん!!!切った感じは人参よりも乾いてるような。あまりみずみずしくはない。硬い根セロリのようなかんじ。生をかじってみると、やはり人参。だけど少しセロリのような風味。このままいけそうな気もするんだけど。


こいつを豚バラと一緒に炒め焼きして、お砂糖とおしょうゆで照り焼き風というか金平風にしてみました。
IMG_4070teriyaki.jpg
おいおい、つまみ食い。

これはおいしい!!!人参なんだけど、人参より柔らかくなりやすいんだね。よく火が通ったところはとろりとして甘くて、ほんのりサツマイモみたい。火の通りの浅いところはごぼうのような繊維質の食感でちょっぴりほろにがい。いやー、おいしい野菜ではありませんか。人参よりもすこしでんぷん質な味。これは男子たちも食べられそうだわ!

いやあ、いままで食わず嫌いで損してたわ。男子の食いつきにもよるけれど、これはまたぜひ買いたい野菜だね!
スポンサーサイト
【2012/03/29 14:00】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
お野菜探検その1 Røde beter ビーツ
デンマークといいドイツといい、北国は野菜の種類は豊富とはいいがたいです。日本や南欧のみずみずしい野菜果物にいっぱいのスーパーと比べれば、野菜売り場の狭さ、その種類の少なさ&代わり映えのなさはちょっと切ないがあります。

しかも我が家の男たちは好き嫌いが多いもので、食べられる野菜は限られているため、結局いつも同じものばかり。

しかしそのなかに、まだ手付かずのものがあるのに気づきました。ってか存在は知ってはいたけれど、調理の仕方がわからないし、きっと男子たちも食べないだろうし、となかなか手が出ませんでした。けどね、食わず嫌いはいかんやろう、しかもデンマーク生活ももう残り少し、味わえるものは味わっておこうと、試してみることにしました。

で、その第一弾はRøde beter。日本語で言うビーツです。スペイン語ではRemolacha、ですな。スペインでも酢漬けがサラダにちょっとのってたり、ってことはあるけれど、そんなによく食べるってわけではないと思います。少なくとも生のを食べたことはありませんでした。しかしデンマーク、どこのスーパーにも売っています。

こちら。スーパーNettoにて、1.5キロで9クローネくらい。ジャガイモ、にんじんに続いてお手ごろな根菜です。
IMG_4061roedbeder.jpg
ビーツといえば丸っこくてカブのような形しか知りませんでしたが、これはサツマイモみたいに長い。触った感じもサツマイモ。バラで表示なく売ってたら間違いそうなくらい。(とはいえ、こちらに日本のサツマイモはありませんがね。)

袋の説明書きによると、「焼いても生でも酢漬けでもよし、スープや揚げ物、Wok(たぶん中華風な炒め物のこと。中華なべをWOKというしね。西洋で結構流行みたいです。)でも」だそうで。

ついでにフェタチーズとローストかぼちゃの種のビーツサラダ、というレシピ付き。ゆでたビーツとフェタチーズ、ルッコラ、をバルサミコとオレンジジュースのであえてかぼちゃの種をのせる、というもの。ネットでいろいろ調べると、やはりピクルスか、サラダにするときはフェタチーズとあわせるのが定番みたいですね。

ちなみに。このビーツは砂糖大根の仲間で、これの葉っぱを食用目的に栽培したのがスペインでよくあるAcelga(日本語では不断草というらしい)なんだって!英語ではチャードというらしい。そういや男子ご飯の本にスイスチャードってでてたけど、Acelgaだったんだねー。Wikipedia超便利ね。そして英語で探すと何でもわかるんだねー。がんばって読めれば、の話ですが。


さて、これを調理!まずよく洗って、切ると出てくる赤い汁!触った手は血みどろのよう。水で流したくらいじゃ手についたしみは取れませぬ!!とりあえず、ゆでると水っぽくなると見かけたので、とりあえず圧力鍋で蒸してみました。
IMG_4058beet.jpg
蒸したあとも赤い汁は健在。結構グロい(笑)

で、味はほかのブログでも見かけたとおり、まさにほうれん草の茎の赤いところ!!私はほうれん草は茎がいちばんおいしいと思ってる人なので、かなり好みのお味です。赤カブ、ともいわれるビーツだけれど、食感はカブみたいに水っぽくなく、にんじんみたいにしっかりしてます。

写真はとってないけれど、すりゴマとおしょうゆ、ごま油で胡麻和え風にしたら、かなりいけました。おいしい野菜じゃーん。ブロッコリーとかインゲン豆とか、緑のほっくりした野菜がすきなひとは好きなはず。ブロッコリー好きなひでぴはそれなりに食べてくれました。が、野菜が基本的に嫌いなマヌ×2には不評でした・・・


やはり一番の特徴はこの色。生でも、火が通ったあとでも切ったらだらだら赤い汁。盛り付けたお皿も、みーんな真っ赤。お下品ですがついでに言えば、食べてしまった後も・・・・・想像通り(笑)。ある意味翌朝まで楽しめるお野菜です(笑)。味はそんなにクセがあるわけではないので、他の野菜や肉と混ぜてしまえば男子たちも食べれそうなものだけど、色でばれて拒否されそうかな。あと、離乳食にはお勧めできないね。家中真っ赤に染められちゃうから。とはいえ体にもいいらしいし、どうにかみんなが食べてくれる方法はないかなー??ちょっと研究しよう。

とりあえずこのビーツとフェタのサラダと、ビーツのローストは試してみたいなー。


そして関係ないけれど、同じ姿勢で寝る親子。そっくりやね。
IMG_3782issyo.jpg
こたろ、この写真見て、「僕とお父さん、おなじかっこでねてるー」だって。

けどね、ちがうのよ。このでかさと顔つきで、私も写真とりつつ一瞬こたろと思ったんだけどね。これ、ひで坊です。
【2012/03/29 13:42】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
三輪車ゲット
日本のばばのいえで、アンパンマンの車に乗るのが大好きだったひでぴ。兄さんのキック自転車にも興味あるし、けどまだ乗れないし・・・・。 のって遊べるおもちゃあげたいなー、と思っていたら、Bilkaの広告に149クローネとお手ごろな三輪車発見。Bilkaで売ってるくらいだから、メイドインチャイナとかのしょぼいやつだろうと思いつつもネットで調べてみると、いろんな賞を受賞してる、おしゃれ系ないかした三輪車、その名もScuttlebugというんだって。ちなみに車輪はなし。キック三輪車です。

上に乗るおもちゃといえばwheely bugも気になったんだけど、Bilkaでは599クローネ(しかもこれでも300クローネ値引き価格)もするくせに、よくみると結構ちゃちい。ネットで見てる限りはとっても惹かれてたんだけど、実物見てさめましたわ。

さて、この三輪車、アマゾンのレビューもすごくいい!なのにこの物価の高いデンマークでなぜかどこの国よりも安い!!Amazon.ukより安い!!というわけで、早速買ってきました。

ちなみにBilka、サマータイムに突入したせいか、お庭用のおもちゃであふれてましたよ。お近くの方、チェケラー。


さて、ちょっとヤンキー風。おいおい、コンビニの前でたむろするなよ。
IMG_3997triciclos.jpg
詳しくは販売店QuicksmartのページにアマゾンUKのScuttlebugをどうぞ。これ実は折りたたみもできる。2キロとむちゃんこかるいし、つくりもしっかり。箱に入ってたんだけど、自分で組み立てる必要もなく、箱をあけたらすぐのれました。タイヤはブラスチックじゃなくてちょっと表面ごむっぽいので滑らか。室内もオッケイ。車輪に指が挟まる穴がないってのも結構いいよね。危なくなくて。

ちなみに日本のアマゾンでは8400円が割引で6900円。UKだと22.5ポンドで約2976円。ドイツだと30ユーロで約3319円、それがデンマークだと149クローネで2217円だよ!!!デンマークでだけ安いって、メイドインデンマークのレゴでさえデンマークが一番高いのに・・・ なんでだろね??ま、デンマークは基本独占企業ばかりで競争もほぼないし、企業の気分しだいで値段がつくんだろな、なんて。勝手な想像。

買い物中ベビーカーで寝てて、うちに帰ってくるなり目を覚ましたひでぴにこの三輪車をあげてみるも、こいつより、かごに入ってた買ってきたばかりのぶどうのほうに興味津々、超おねだり。で、結局・・・
IMG_3984uvauva.jpg
三輪車を尻目にぶどうもぐもぐ。さすが我が家の食いしん坊番長。


むしろ幼稚園帰りのもうすぐ5歳児のほうが喜んでたりして。
IMG_4001nisan.jpg
対象年齢は1歳から3歳だけど、20キロまでオッケイだそうなので、こたろも普通に乗れる。ただちょっと小さいけど。それでも楽しい模様です。


おやつには久々にチョコ入りマドレーヌを焼いたよ。
IMG_3989magdalenas.jpg
上手にできました。ひでぴは言わずもがな、こたろも食べてくれたぞ。やった。そして「これ俺のだぞ」といいはるマヌちゃん。


お天気がとてもよく気持ちいいので、お庭のドアを開けっ放し。で、こたろの希望により、子どもたちはお庭で夕飯。
IMG_4010oniwagohan.jpg
夕飯は、ウー・ウェンさんのローピン&ねぎのピンだったの。ピクニックにちょうどよかったね。

とかいって、ひでぴにはいっぱい床にばら撒かれたのでした・・・・



さて、食後もまだまだ明るくてまだまだお外遊びができました。

ひでぴの三輪車に興味津々なこたろにひさびさに自転車を出してあげたら、今度はひでぴが大興奮。
IMG_4024hutaruinori.jpg
一緒に乗ったりして。お互い他人のものがかっこよく見えるようです。

ひさびさのちゃりがうれしかったこたろ。散歩に行きたいとのことで、食後の夕涼み散歩、って別に熱くはないんだけどね、まったく。
IMG_4042sanpo.jpg
むしろ夕方は寒いです。


朝夜は寒いけど昼間はぽかぽかデンマーク。
【2012/03/27 13:13】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
サマータイム開始
日曜日から、夏時間に変わりました!ただいま日本との時差7時間でしょうか。

オーフス大学のインターナショナルコミュニティだっけな、のホームページで見かけた小話によると、デンマークではこの夏時間に変わる日に、お庭用の家具を出すらしい(テーブルセットとか??)。けどここ数日、まさにお庭のテーブルでビール飲んだりいっそバーベキューでもしたいほどのいい天気なオーフスです。そのせいか、スーパーでもお庭用品、お外遊び用品がどんどん売り出され中なようです。

さて、夏時間に変わった日曜日。我が家は相変わらずおうちにいましたが、あまりのいい天気にこたろが半そでを催促、しかもスペインの服を出せと。ほほう。母はあちこちごそごそ捜してようやく発見。

さて、スペイン代表の選手入場です!
IMG_3901nyujo.jpg
こないだ、スペインが世界一になったときの記念公式ユニフォーム、つまり高級品!、の上のシャツはこたろ、もう着れんくってひでぴにおさがり。ちなみに3,4歳用。ズボンはまだいけたのではいていますが、こたろが着てるシャツはH&Mでかった安ーいやつ。吸水性はゼロだけど、伸びがよくってまだまだきれる。そういう意味ではコストパフォーマンス超優秀。ま、観戦用ですね。

とまあ、かたちから、サッカーの始まりー。二人ともよく似合いますこと。

1歳児もそれなりにサッカーぽいことしてみたりして。
IMG_3912regatea.jpg
同じダビだけに、第二のダビ・ビジャだな!

兄さんはスーパープレイ。
IMG_3925superplay.jpg
本人も大満足な写真。


シャボン玉の季節でもありますね。
IMG_3934pompa.jpg

そして手をつないで退場。
IMG_3960futbolistas.jpg
たのしかったねー。


普段インドア派のこたろだけれど、この陽気にはさそわれてしまったよう。サッカーもたのしかったね、と寝るときにも言っていました。お日様さんさん、日も長くって外遊びの楽しい季節になりましたね!ようやく!デンマークの一年でいちばん美しい季節の始まりですー。
【2012/03/27 00:10】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
Pølsehorn
デンマークのパンといえばデニッシュ。といってもパン屋をのぞいてもデニッシュってのに出会ったことがない!と、この間お友達に言ったら「あるじゃーん」といわれました。セブンイレブンにもあるそうです。え?そう??わたしの持ってる本にはデニッシュはデンマーク語で「wienerbrød=ウィーンのパン」と呼ばれてると書いてあったので、その名前でいつも探してたらなかなかないのよー。「Sneglって売ってるよ」と教えてくれたけれど、ドイツにもSchnecke、カタツムリってあるよね。これはデンマークで食べたこと、一度あるのよ。そしたらね、シナモンロールだったの。(ちなみにデンマーク語でWIKIってみたら、Sneglはwienerbrød=デニッシュの一種だって。)しかしおいらてきにデニッシュといえば生地の四隅を織り込んで真ん中に甘いのが乗ってて上にシロップ染みてるーみたいなのがイメージなんだけどなー。あれって日本のデニッシュなのかもね、とか思いつつ、まだいかにもなデニッシュを食べていない私です。今度見つけたら買おう。


さて、1年半も住んでいながらちっともデンマークに精通していない私でも何度も買い食いし、しかもしょっちゅうつくるのがPølsehornという名のソーセージパン。だからデンマークといえば、我が家的にはデニッシュよりもPølsehorn!スーパーのパン屋さんなんかで、よく4個や5個買うとお得な値段で売ってます。Bilkaだと5個で30クローネ、Super bestだと4個で20クローネ、だったかな。もちろんセブンイレブンでも売ってます。どこで買っても普通においしい。

これ、幼稚園の給食にも出るそうで、そのときは1人2個まで、だそうです(笑)。幼稚園の持ち寄りパーティにもあったし、誰かのお誕生日会の写真にも出てたし、結構こちらでは定番のスナックだと思います。ちなみにこの発音、プルセホーン、って感じなんだけど、何度言ってもこたろにだめだしされます。かなり高度な発音です。しかしこれ、日本でもすでに知れ渡ってるかと思いきや、日本語でググルとないし、「デンマーク、ソーセージパン」とさがすとなんとこのブログが出てくるし(笑)、(しかもただデンマークでなんどもソーセージパンを作ってるってだけの記事だし)まだ日本では未開拓のデンマークグルメですな!つまりはわたしが日本におけるPølsehornの開拓者なはず!!


さて、いつもは小さなカクテルソーセージという名前で売ってるソーセージを使って作ってたのだけど、スーパーで、これ用のソーセージを見つけたので買ってみました。ついでにせっかくだから本場のレシピでも見てみようとデンマークの大企業(しかも本部はオーフスらしい)Arlaのホームページより、こちらで、作ってみました。あ、このArlaのホームページ、いかにも酪農大国の巨大乳製品会社、いろんな製品やレシピがのってて面白い。ここの製品はもちろん日本にも輸入されていますよん(実家近所のサンリブで発見済み)。
IMG_3802polsehorn.jpg
生地のレシピはいろいろ調べてみたけれど、結構な率でバターのほかヨーグルト的乳製品がはいるのね!いわれてみればほんのり酸味を感じる生地です。ただちょっと塩が薄かったかな。ちなみにプルセホーン用の生地は、パイシートのようにきって成型して焼くだけのものが、パイ生地、ピザ生地、キッシュ生地なんかと並んでスーパーで売ってますよ。おいしいかは・・・・しりません。とりあえず、前にためしたピザ生地とクロワッサン生地はまずかったです・・・・


ともかくデンマークにきたらデニッシュやスタンドのソーセージもいいけれど、Pølsehornお勧め。おいしいよ。

と、デンマークも終わりに近づいてようやくの、デンマークっぽい?記事でした。次回はデニッシュで。
【2012/03/23 17:18】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
あんこは続くよ
第一回目のあんこはなんとも微妙でしたので、第二回戦!圧力鍋で20分しっかり炊いたら柔らかくで来ました。自家製ならばこれくらいのができれば十分やろう!

で、先週末お友達のおうちに持って行こうと、どら焼きを作りました。Cpicon どら焼き☆焼印付♪ by ひ~を参考に。思った以上に少量の出来で、あまりあげたくなかったのだけど、見事この人に見つかってしまいました。

あんこ好きのひでぴ。
IMG_3768dorayaki.jpg
もう少し生地に水を足したほうがよかったかな?お友達も喜んでくれたので今回はいいことにしましょう!また作ろう!


そしてのこったあんこを使ってお饅頭も作りました。これを参考に。目標がね、湖月堂の栗饅頭なんですの。で、栗は入ってないし、粒あんなんだけど、それっぽいのが作りたくて。

で、出来上がり。笑っちゃいやよ。

じゃん。
IMG_3781manjuu.jpg
似ても似つかぬ仕上がり。ってかみりん以外にこの栗饅頭色を出せるものってないのかしら・・・・?

ちなみに味はそちらかといえば千鳥饅頭風でした。皮がね。わかるー?


そして粒あんを食べきった後。今度は白あんにチャレンジ。参考はCpicon 手抜き白あん by ぽうとはいえ、皮はむきもせず、ただ圧力鍋でゆでたえんどう豆をスタンドミキサーでつぶして、砂糖を入れただけ。
IMG_3784shiroan.jpg
けど結構平気よ!かわ、むかんで大丈夫!時々砕き損ねた皮にあたるのはご愛嬌。ちゃんとミキサーかかってた皮は本当に気になりませんよ。ちゃんとなめらか。むこうか否か、悩んだんだけど、うちでのおやつなんだから、繊維質豊富な皮を捨てるのはもったいない、と思ってね。

で、これを使って、今度こそ湖月堂っぽく・・・・こちらを参考に作りました。こりゃまた出来上がり、わらっちゃいやよ。

じゃん。
IMG_3786kurimanjuu.jpg
ぼろぼろ。笑わずにはいられねーな。

うーん、なんとも。ひでぴも食べたがってくれるけど、半分くらいで捨てられる・・・ さめると皮がべったべたになっちゃうし。これはいかん。和菓子って簡単そうなのにむずかしいねー!!!やはり技がいるんでしょうね・・・・


何がいちばんうまかったってね、白あんついでに多めにゆでたインゲン豆に、白チーズ(つまりはフェタ)、トマト、ピーマン、ハムのせんぎりなどで作ったサラダがうまかった!インゲン豆のサラダといえば、スペインだとツナ入りが定番だと思うけれど、トルコ風に白チーズにしたら豆と絡んですごくおいしかった!!これ、ヒットだわー。しかし豆サラダ、マヌちゃんは喜んで食べてくれたけど、子どもたちは二人とも食べてくれず。体によくておいしいのになあ。

【2012/03/23 15:03】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
こたろ、お兄ちゃん作戦
これは10日前に書いていたブログです。なんだかんだでアップし損ねてたのだけど、せっかく書いたので少し手を加えてアップします。



こたろはもともとドリーミーな子です。一つの世界に没頭して、その世界に一日中います。1,2歳は乗り物、2,3歳は電車。4歳ではインディアナ・ジョーンズやスパイダーマン、バットマンなんかのヒーロー。好きなものは大好き、それ以外はまったくといっていいほど興味なし。それはそれでいいって思っていました。

けどなんだかそれだけじゃいかんのじゃないか、と思うことが増えてきました。


わたしたちがデンマークに帰ってきて、2週間くらいはこたろはわたしに対してとっても甘えっこだったけれど、かわいくて、おしゃべりで、一緒にいてなんとも楽しい日々を過ごしました。が、その反動で、マヌちゃんに対していけない態度を取ったり、???なわがままを連発してみたり、反抗的な態度もすごく増えてきました。

そしてある日曜日はわたしもマヌちゃんも、一日中イライラ、しかってばかり。夕方にはWiiはお蔵入り。夜にはもう大爆発してそれはそれは大変なことになりました。

夕食後にぶち切れた私。ぐわーっとおもちゃ部屋を片付け、「この部屋をあげるから、今日からあんたはここで1人で寝なさい!!!!」と宣言。

わたしは添い寝もクソもする気はなく、もう1人で寝なさいね、と寝る準備をさせて部屋に入れ、ひでぴを寝かせに寝室に。一服しててその場に居合わせなかったマヌちゃんは、さすがに哀れに感じたのか、ってか超怒りんぼのくせに最後はあまーいので、お布団で本を読んで寝付くまで一緒にいてあげたうえ、夜中に目を覚まして寝室に来たこたろについてこたろの部屋に行き朝まで一緒に寝てあげてましたがね。


こたろはもう4歳。自分の世界にこもってるだけじゃいかんと思うようになりました。

普段余りに自分の世界にいすぎて人の話はまったくというほど聞けていません。何かはなしても返事は返ってこないのが当たりまえ。強く聞き返すと、「え??なに??」そしてこたえは「しらなーい。」。何か新しいことを教えても、次の瞬間にやってみて、いってみて、といっても「知らない、わかんない、できない。」。ずーっとぼけーっとそっぽ向いてて、何はなしても無駄。口を開けば自分の好きなバットマンや幼稚園のゲームの話のみ(ただいま幼稚園にはWiiにxbox、iPadまであって、夕方子供が減り、スタッフの数が減るとめんどくさいのかゲームをさせてるのです・・・・)。わが子にこんなこというのはなんだけど、おばかなんじゃないか??と思うほど。


けどね、興味さえあればいろんなことがわかるのです。バスの番号、自分の名前。数字。

感心したのは先日みんなで大きなスーパーに買い物に行ったとき。デンマークの定番、ソーセージパンを買ったのです。ここでは5個単位でかうとお得なので5つか買いました。で、わたしとマヌちゃんが一個食べ、こたろが二個食べ。最後の一個はそのときお昼寝していたひでぴにとっといてあげよう、といったのだけど、せめて半分欲しいと。そんな会話をしてたとき「お父さんと二人のときは5個買って僕が3つでお父さんが3個食べれたのに。」と。じゃあ、もう1袋かえばよかったね、5個入りのをふたつ買ったら何個ある?ときけば「10個あるねー。そしたら僕が3個食べて、ママとひでぴが1個ずつ食べたら、パパは5個食べれるねー!」だと。

マヌちゃんとも日ごろ数字の話をするらしく、「5と2でなに?」「7」といった簡単な足し算や、これとこれ、どっちが多い、というのもちゃんとわかってる。1歳からの河童えびせんを食べつつ、「(1歳から食べていいなら)2歳は食べれるよ。4歳の僕も食べれるよ。けど0歳の赤ちゃんはだめー!!」なんてのもわかってる。馬鹿ではないと思うのです。

心はとても優しいし、いい子、だと思います。



できることはいっぱいある、けどできないこともいっぱいある。幼稚園のお昼ご飯覚えてきたこと一度もないし、鉛筆もまともにもてません、お誕生日も知りません、パズルや塗り絵、ゲームなんかをルールを守ってできたことがありません。どれもなんどはなしても「いいの!!」と自分の好き勝手にして終わりにしてました。けどもう好きなことだけやるんじゃなくて、苦手なことや嫌いなことも、やればできるんだから、やってみる、ってのがいい加減必要なんじゃないかしら。


ぶち切れた日。子どもが寝たあとマヌちゃんといろいろ話しました。つまるところ、こたろは夢見すぎなんだということ。

今はバットマンにはまってるんだけど、もうこたろは24時間こたろではなくバットマンになりきっている。たとえばある日幼稚園では一日中マスクとマントをかぶっていたらしい。インディアナ時代も帽子を片時もはなさなかったし。となると自分はバットマンだから、話しかけられても答えれない。バットマン気分で周りを見ているから実際のことが見えていない。

こたろモードのときは、甘えることか、Wiiのバットマンをすることしか考えてないから、我が家では週末しかゲームはさせてないのだけど、毎日何度も「今日、もしかしてゲームしてもいい??」とさりげなくおねだりしたり、「明日は週末?」「週末まであと何日?」とか聞いてくるのです。ただそれだけ。本当に口を開けばそれだけなのです。

マヌちゃんがいったこと。「こたろは24時間何かになりきってるけど、目を覚まして本当のこたろに戻ってる時間があっていいはずだ。決してこたろにとって悪いことではないと思う。」わたしとマヌちゃんは育児スタンスがもともとちがって、わたしはいままで子どもには愛情を注いで、ずーっと夢見させてやればいいと思っていたけれど、そういう考えもあるな、と納得しました。


とまあ、あまりまとまりませんが、こたろの甘えっこで好きなことだけな日々から、少しお兄さんらしくなれるように、ちょっとしっかりしてみたり、ちょっとがんばったり、そんなふうに促してみるようにしよう、と考えました。



とりあえず、数字が好きなこたろに、いい機会なので毎日マヌちゃんと少しずつ算数のお勉強をすることに。ちょっとの時間ちゃんと座って鉛筆もって、話を聞く、考える、書く、こたえる。夏にスコットランドにいったらすぐ小学校入学ってこともあり実学を備えた集中力の練習というか。

わたしは毎日の態度から。返事が返ってこないときは、今までは流してたけど、しっかり返事をさせる。ぽけーっとそっぽむいてだらだらしゃべるときにはしっかり目を見てはなさせる。絵本を読むとき、今までは途中でだらだら話してくるのをそのままにおしゃべりしてたけど、読んでるときはちゃんと黙って聞いてね、というようにしました。あと買い物いくよ、散歩するよ、ときめたらだらだらさせずにホイと動くように。しゃきっとね。


さて、我が家に雷が落ちた翌日。マヌちゃんは職場の合宿で朝早くでかけ、わたしが幼稚園に送っていくはずだったのだけど、こたろ前夜に母さんにしかられてまったく甘えられなかったのを引きずってか、行きたくないと。まあ、事実土曜の深夜に熱を出してたというのもあり、すこしせきもでてたし、わたしも大騒ぎのあとをキチンを収めて決着をつけたいと思って、月曜はお休みすることにしました。

まずはお部屋の大方付け。父さんの余計なものはしまい、子ども部屋にすることに。こたろにこの部屋はもうこたろとダビちゃんの部屋にするからね。お母さんが入るときはとんとんするからね、というとなんだかうれしそう。で、ドアに名前を書くことにしました。

IMG_3654nameplate.jpg
Manuel,David。下は泥棒さんの顔で、ペケがついてつまりは泥棒さんは入っちゃだめ、という意味です。


部屋もこんなに片付いたよ。
IMG_3669kodomobeya.jpg
で、子供用のベッドも。


その後、ひでぴの昼寝の間に、一緒にシールブックで遊びました。
IMG_3672pegatinas.jpg
忍耐力のまったくないこたろ。正しいシールを正しいところに、ってのはひとりじゃちっともできません。はじめはうれしくて何枚かはっても、あとはめんどくさくなってぽい。なので一緒に座って、一緒にやりました。途中くたびれつつもがんばって結構はれました。横で見ててあげるだけで全然ちがうのね。


と、こんなことがあった週末からもう2週間?たってます。子どもたちはずっと子ども部屋で寝るようになりました(ソファのマットレスを並べて、ひでぴのベッドにしてます笑)。ひでぴがお邪魔でしばらく読んでなかった絵本も、また毎晩寝る前に読むようになりました。ひでぴは一緒に聞いたり、たいていはふらふらあそんでます。毎晩、どちらかがぐずって結局はマヌちゃんかわたしかが子ども部屋で一緒に寝るはめになるのだけれどね。

こたろも少しずつ態度が変わってきていると思います。お父さんとの算数の時間も嫌がったりもするんだけど、お勉強を始めて以来、スーパーで数字をみるとうれしそうに読み上げたり、お絵かきしながら自分から数字を書いてみたりするようになりました。


なにより、ゲーム以外の話もしてくれるようになりました。話しかけてもぼけーっとしてるとしかられるので、前よりちゃんとはなそうとしてくれる、かも。追い変わらず甘えっこだけどね。


それと、こんなものも買いました。
IMG_3764pizarra.jpg
ホワイトボード。マヌちゃんがお勉強を教える用にずっと欲しがってて。そしたらスーパーで見つけたのでかいました。本当は壁につけたくて、ドリルで穴開けたのだけど、途中からあかず。どうも壁の材質がいかんみたいで結局つけれませんでした。なので、机の上に立てかけております。お勉強のときはもちろんだけど、気づけばこたろもしょっちゅうお絵かきしてくれてます。最近全然書かなかったのにー。うれしい。で、みてのとおり、数字書いてみたりね。子ども部屋に一つあると楽しいです。ちなみに付属のペンは1日でだめになっちゃって、スーパーで新しいのを買ったのだけど、マーカー2本で39クローネ、マグネット式の黒板消し39クローネ。高いー!!!ま、品質は付属のよりずっとよかったからまだいいけれど。100円ショップが恋しいわー。
【2012/03/13 23:59】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
あんこと梅が枝餅
さてさて昨日ゲットした小豆さんを使って、今朝早速あんこを炊いてみました!参考にしたのはCpicon 圧力鍋で簡単 あんこ by きみ子。あんこを炊くのって実は超簡単なんだね!まあ、プロみたいにいろいろしたら大変だけど、こんな簡単なやり方でこんだけのあんこが出来れば十分!

じゃじゃん。
IMG_3605anko.jpg

と、さんざん簡単だおいしいだ書いた後ですが、小豆のゆでぐあいが甘かったようで、ところどころ硬い豆が・・・ あと想像以上にさめたあと固まって、もっとやわらかめのを狙っていたのだけど、おはぎにしても硬いくらいなぽろぽろになってしまい、ぶっちゃげ突っ込みどころの多い仕上がりになってしまいました・・・・ いやあ、訓練は必要ですね。くやしいからマスターしちゃうぞ!

茹で上がりに味見したときはやわらかかったのに、火の通りにむらがあったようで。まめっちゃそんなもんかね。今度はもっとしっかり煮てみよう。

しかしあんこを炊いたあとの、おうちのかおりのいいこと!お汁粉のにおいがお昼までずっと漂っていました。いいねー☆


その後、ひでぴとお外遊び。

メンチきりブランコ。
IMG_3612buranko.jpg
たまたまこんな顔だけど、大喜びだったのよー。

砂遊びも少々。
IMG_3632shnaasobi.jpg
むっちゃ日本人顔やなあ。


さてさて、午後のおやつに朝作ったあんこと、前にアジアショップで買っていた・・・・
IMG_3640mochiko.jpg
もち粉を使って・・・・・・

じゃん!梅が枝餅を作りましたとさ!
IMG_3642umegaemochi.jpg
レシピはCpicon 梅ヶ枝餅 by nin。半分量の粉50gでちっちゃいの4つできました。

あちちのち。
IMG_3644umegaemochi.jpg

これ本当に超簡単!材料も道具も少なくていいから、すぐできちゃう。和菓子ってハードル高いと思ってたけど、家庭で作るレベルなら簡単にできるのいっぱいあるのね。もち粉も買ったはいいけど使い方がいまいちわからなかったんだけど、今回いろいろ調べて実際触ってみて、結構気軽に使えるかもーと思いました。

ひでぴは梅が枝餅より、あんこそのままスプーンで食べるほうが好きだそうです。。。。あしたはワッフルにはさんでなんちゃってどら焼きにでもするかなー!あんこ炊き、早々にリベンジしたいのでがんばって消費せねば!
【2012/03/10 00:14】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
初ラザニアと小豆
使い切りたい食材を処分するのに、今日はパスタにしようと思うも、パスタを買うの忘れました。で、ひでぴがお昼寝をしている間に、ごそごそと、ひさびさにパスタマシンを出して、パスタを作りました。
IMG_3595pasta.jpg
じゃん。

幅広麺にしようと思って作り出したんだけど、途中でストップ。ラザニアに初挑戦してみることにしました。ホワイトソースと、残り物大集合なミートソースを作ってスタンバイ。幼稚園のお迎えに行って、帰り道。こたろの「今日のご飯はラサーニャだよ」、というとはじめはそれなに?といってたんだけど、ああ、と思い出したらしく、「僕食べたらおえおえしちゃったから、パパが食べちゃだめって。」と。あ、なんかそれ聞いたかも。

さて、うちに帰ってきてから、麺をゆでて、ソースと重ねてオーブンに。めんどうではあるけれど、思ったより大変じゃなかったです。

で、できあがり。
IMG_3600lasania.jpg
はじめてにしちゃなかなか。

マヌちゃんが帰ってきてから、こたろの発言のことを聞いてみたら、以前、スーパーででっかい出来合いのラザニアを買って食べたら、とっても気に入ったのかもりもりと半キロ近く食べ、夜中に吐いたらしい・・・・ なるほど。前に電話でそんなこと言ってたな。

もぐもぐ。
IMG_3602busbus.jpg
同じ顔して食べる兄弟。

あー、表面のパスタがかりかりになっちゃったー、と反省してたら、「わーい、このぱりぱりおいしい」とこたろ。はあ、なるほど。そういう好みもありますか。

反省点はソースがすくなかったこと。特にホワイトソース。結構あるつもりでも、重ねていくとすぐなくなる。麺が多すぎたってのもあるかな。子どもたちはきっと好きだろうと期待してたんだけど、二人ともあーんまし食べなかったです・・・。あれれー??ちょっとがっかりでした。おなかいっぱいって残したあとに、バナナ2本も食べるんだもん。せつないわ。わたしにとってはラザニアって憧れの食べ物だったんだけど、我が家の男子たちはいっそパリッとしたピザか、もちもちつるりなトルテリーニやラビオリのほうが好きみたいですね。

最近こたろはきちんとご飯を食べてくれる。パッと見好きでなくても促せば少なくとも一口は食べる。変に世話も要らないし、お利口。一方ひでぴは、あれよこせこれよこせ、で、あげるといらない。ご飯前のおやつの食べすぎでご飯の時にはあまり食べることに集中できないみたい。おやつをセーブすればいいんだけど、夕方のつまみ食いくれくれの嵐がすごいんだわ・・・・。少し習慣考えなきゃね。


さて、そんなひでぴの大好物あんこ。ばーちゃんが送ってくれたのみんな食べてしまいました。こうなったら作ってみたい!!と盛り上がっちゃって、買ってきました、こちら。
IMG_3604azuki.jpg
あずきと白いんげん豆。900gはいってそれぞれ24.95クローネに19.95クローネ。

ギリシャやスペインじゃ、コンビニ規模のスーパーにまで売ってるし、ドイツでも結構手軽に手に入ったけれど、デンマークの人はそんなに豆を食べないのかな??乾燥豆はどこのスーパーでも売ってるものではありません。欲しいときには大きなスーパーで。うちの近所のスーパー2軒では乾燥豆自体取り扱いがなくて、駅ビルのでかいところでもガルバンソとレンズマメぐらいだったような。なのでわたしはいつもこたろの幼稚園近くのスーパーで買っています。いつも買うのはガルバンソ、レンズマメに白いんげん豆だけど、今回探したらなーんとあずきも発見。あった気がしたんだな!そうそう、同じメーカーで大豆もありましたよん。オーフスでお豆をお探しの方、Harald jensens pladsそばのSuper best、おすすめですよ。

お豆って、日本でも普通のスーパーじゃそうそう見かけるものでもないよね?今はもうあるのかなあ。はじめてスペインに行ったときお豆料理のおいしさに感動して、豆料理を作りたくてレンズマメやガルバンソを探しまくったのだけど、練馬のスーパーには水煮パックくらいしかなくて。ようやく見つけたのが吉祥寺の商店街の乾物屋さんだったな。そういや長いこと豆料理作ってなかったや。体にいいしおいしいし、いろいろ作ってみようかな。

ちなみにこの小豆、袋の説明を見ると「温かい料理、スープ、サラダに。ポップコーンのようにポップも」と。えええー??そうなの?小豆のポップコーン、気になる・・・・
【2012/03/08 23:48】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
初雪遊び
さて、もう冬も終わり、春も近いなーと思っていたら急に冷え込んだりして。昨日は夕方から雪が降り出し、今朝はそれなりに積もっておりました。長いこと日本にいたので、わたしもひでぴも今年初雪遊びです。福岡でも降ったけど積もるほどじゃあなかったけんね。

あ、そうそう、その前に。去年も「なにそれ?」と突っ込まれた北国の定番、目抜き帽っての?これかぶってると頭も首も耳もみーんなあったかくてよいはずです。しかも子どもが自分で脱げないし。というわけで今年もかぶっております。兄さんのお下がり。
IMG_3533altair.jpg
で、これがね、マヌちゃんの持ってる超人気ゲームの主人公に似てるので、我が家では「アルタイール!」と主人公の名で呼んでいます。ね、似てるでしょ。


さて、これをかぶって、せっかく雪があるんだから遊ぼう!とお外で遊ぶことにしました。
IMG_3565yuki.jpg
雪のなかを自分で歩くのはひでぴはじめて!お庭に出るととても楽しげだったので、せっかくだからソリを出してきて庭で載せてみると、ちょっと興味ありげな感じ。ならばお外に出てしまえー!とソリで散歩に行くことに。

母は超盛り上がってるのに、子はそりに乗せたとたん仏頂面・・・・
IMG_3571bussss.jpg
むすーー・・・・・

池の周りを歩いても、
IMG_3573lago.jpg
むすー・・・・

ちょっと小高いところに上がって滑りおろしても、小走りに引っ張ってちょっとびびらせても、ずーっとぶすー。しまいにゃそりから降りてしまいました。
IMG_3580anyo.jpg
でしばし歩くと今度は抱っこ抱っこという始末、

しかしただでさえおでぶで重いのに、着膨れてて抱っこしにくいし、ソリはあるし、雪道だし、歩きなさい!いやならそりに乗りなさい!とじたばたするところを無理やりソリに乗っけると・・・・

いやいやとのけぞった状態で停止。
IMG_3585gorori.jpg
ねっころがったまま、じー。しかも目までつぶっちゃって、お昼寝モードですか??

帰り道すれちがったトラックの運転手さんも思わず微笑んでおりました。

このあと、うちのブランコで遊んだり、ちょっと歩き回ったりしてから帰りました。雪は積もっていてもあったか日和で、結局午後には雪はみんな消えてしまいました。朝のうちに遊んでてよかった。けど兄ちゃんも一緒に遊びたかったなあ。
【2012/03/08 23:05】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
朝の日課
朝、兄ちゃんのお父ちゃんがでかけるとき、必ず玄関でお見送りします。

「ちゅーしてちゅー」といってみんな、いってきますのちゅーをします。
IMG_3550chuu.jpg
この二人まで。いつまでするんかなあ(笑)。


そしてバイバイ。
IMG_3552adios.jpg
ひでぴは手を振るのが大好き。

いってきまーす、のふたり。
IMG_3558byebye.jpg

いってらっしゃい、のおちび。
IMG_3562byebye2.jpg


あまりにもバイバイが好きで、バイバイもいえるようになりました。
[広告] VPS

といってもまだ「やいやい」ですがね。

このあと兄さんたちが見えなくなってもバイバイして、ようやくドアを閉めてくれます。


地味だけど心温まる日常の一こまですな。
【2012/03/08 22:51】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
マーブルケーキとクッキー
マヌちゃんが今朝はご機嫌悪で、元気を出してもらおうと朝から作りましたよ、マーブルケーキ。ケーキを食べないこたろのために前にヒットだったオートミールのクッキーも一緒に作りました。

こちらクッキー。
IMG_3494oatmeal.jpg
オートミールと小麦粉に、チョコとレーズン、クランベリー、ひまわりの種いり。アーモンドを炒ったり刻んだりするのが面倒でひまわりの種にしたんだけど、アーモンドとかへーゼルナッツのほうがおいしいな。次回はめんどくさがらずにやろう。焼きが甘かったか配合のせいか、しっとりしちゃった。もっとがりがりが好みなんだけどな。またやり直そう。

そしてマーブルケーキ。
IMG_3528marmolkuchen.jpg
バター、牛乳、たまごを室温に戻す、という基本のきって大事ですなあ。ちゃんと守ったらダマもなくきれいな生地になりました。ただ最後の生地の入れ方がめんどうで、どばっとやるもんだから、相変わらずマーブルではなくぶち模様。毎度のこと、チョココーティング付き。


あいかわらずいまいちなご機嫌で帰ってきたマヌちゃんに、「どうやったらなぐさめてあげれましょー?」ときいたら「なに?マーブルケーキでもつくってくれたの?」と。よくわかってらっしゃる。ついでにビールも買ったよ、といったら、「慰めにはならんけど少しご機嫌にはなりますね」、と。よかったね。


普段ケーキに興味のないこたろだけど、食べると聞いたら食べる、と。
IMG_3516kuchen.jpg
おかわりしてふた切れたべたよ。めずらしーい。

そして、どら焼きとお饅頭を食べたはずのこの人も、
IMG_3526gabu.jpg
どさくさにまぎれて食べてやんの。どんだけ食べるのよ。ってかチョコついてるし、だめじゃんねえ。


お菓子作って買い物行って片付けて。今日はよく動いたぞ!

って過去のブログ、おいらのご飯日記になっているね。食べてる子どもの写真ばっか(笑)。暇主婦だな。もう少し頭使わないと。
【2012/03/06 23:27】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
おまんじゅうとひでぴ1歳3ヶ月
何でも食べる、しかもよく食べるひでぴですが、日本でとくにお気に入りだったものがあんこ。アンパン、どら焼き、お饅頭。みんな大好きでそれはそれは見事な食べっぷりでした。

先日日本から荷物を送ってもらったんのだけど、ひでぴにめろめろなばーちゃんが、荷物に和菓子もこっそりいれてくれました。よしちゃん、ありがとう。

で、今日のおやつにしてみました。まずは湖月堂のどら焼きをお母さんと半分こ。
IMG_3505dorayaki.jpg
うまー。


そしてひでぴの面白いところ。甘いものを食べたら必ず、
IMG_3504ochachu.jpg
お茶をちゅちゅー。

あっという間にぺろり。

ちっとも満足じゃなさそうなので、お次は栗饅頭。
[広告] VPS


絶対にくれません(笑)。

やはりかわらず和菓子大好きだねー。わたし、あんこって普段特に食べたいとか思わなかったんだけど、食べると本当においしいね。今回の日本滞在中にひでぴがあんこ好きだったこともあって、わたしもだいぶ好きになっちゃいました。今あんこをたいてお饅頭でも作りたい気分がむくむく膨らんでいます。



さて、すこしずれますが記録のために最近の成長具合。もう1歳3ヶ月です。

食いしん坊ひでぴ。言葉がものすごくわかるようになっていて感心するほど。首を振ってYes、Noもちゃんと言うし、指差しながらいろいろ指令も出してくるし。ベビーサインってほどでもないけれど、手振りもしてくれて、食べる、飲む、頂戴、歌ってってのは示してくれるのでコミュニケーションのいい手がかりになります。まだしゃべれないのに心を通わせられるのですごーく楽。楽しいです。スペイン語も基本単語はダイブわかるようになってきた模様。マヌちゃんもたべる、とか散歩、とかそういう言葉は知ってるから、スペイン語ではなして、反応が鈍いときは日本語で言ってみたりしてます(笑)。そのマヌちゃんいわくも「日本語よくわかってるねー」と。

あとね、食いしん坊なだけあって食事に関してはかなりレベルアップ。昨日のほうれん草のスープもコップで1人で上手に飲めるし、熱いものに「熱いよ!ふーふーして!」というとふーふーまでするようになりました。スプーンやフォークもそれなりに使うし。食事のいすももうおなか周りのわっかをとってただのいす状態ですがきちんと座ってみんなと同じテーブルについて、ご飯を食べます。テーブルに上ったりは、そういやしませんねえ。日本じゃ上ってばかりだったけど。

おむつは日本では紙を使ってましたが、昼間は布に戻しました。大きくなっておしっこの間隔が開いたことと、う○ちがかたまりになったので洗濯がかなり楽。オムツも以前より俄然つけさせてくれるようになったので着替えも楽。夜やバスに乗るほどのお出かけでは、もうあきらめてすぱっと紙おむつにしてます。なので前より気合をいれずに布オムツ生活できています。それでもごみの量も紙おむつの減りも全然ちがうからね。

乗り物が大好きで一日中車や電車で遊んでいます。男の子だねえ。絵本はまだちっとも読めません・・・。兄さんのレゴも食べようとしたり、荒らそうとすることがなくなり(ときどきタイヤをかんでたりしますが)、こっちに帰ってくるや否や兄さんと一緒の部屋で遊べるようになってました。前はリビングにおもちゃがおいてあったのだけど、今は書斎にすべて移動し、遊び部屋にしています。なのでリビングが片付くのがうれしー!

【2012/03/06 23:24】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
コロッケとほうれん草
月曜日。週末にこたろと約束したとおり、幼稚園を早めに迎えに行き駅のショッピングモールへ。目的はこたろのジャケットを買うこととアイスを食べること。というのも、冬はもうすぐ終わりというもののジャンパーもつなぎもなんだか窮屈になっていて。セールの残りの残りがまだ少しお店に残っているのでその中に掘り出し物がないか、探しにいったのです。前もってこたろ抜きで偵察もしていたけれど、サイズがはっきりわからなくて。試着だけでもしてもらわんとわからん!と、連れて行きました。Lego wearのジャケットがこたろのサイズで、しかも60%オフであったのだけど、予想通り幼稚園で同じものを着てる子がいて断念・・・。まねっこもやだし間違えてもやだしね。

めぼしをつけていたところを探したものの、こたろとわたしの趣味に合う、かつサイズがあうものにはめぐり合えず・・・ ま、今年はもう少しちっちゃいので我慢して来年買おうかね。あーでも来年急に寒くなったときにさっと着れるように、かっといたほうがいいかなー!!??まだなやむぜい。結局冬が終わった後に着るであろう雨用のジャケットを買いました。

で、アイスを買って、お店の上にあるベイビーラウンジで食べて休憩。
IMG_3474video.jpg
ここではいつでもToy story3が流れています。うちにDVDもあるのに超真剣なこたろ。はじめてみて大興奮なひでぴ。最後まで見るというこたろに、うちに帰ってみよう!と説得してかえりましたとさ。帰り道はバスはまたずにくるわ、ひでぴがごねればこたろが相手をしーの。非常にスムーズに帰れてよかったです。


マヌちゃんは仕事でちょっと遅いというので先に夜ご飯。
IMG_3483korokke.jpg
昼のうちに揚げる手前まで用意していたコロッケににんじんしりしり、ほうれん草のポタージュ。

コロッケは日本で子どもたちが大好きだったもの。日本ではお惣菜でおいしいのが買えるけど、デンマークじゃそうはいかん。作るの手間かかるーと思って普段なかなか手が出ないんだけど、やってみるとなんだ、そーんなたいしたものでもなかった。とかいってね、次作るのはいつかなあ(笑)。しかしとってもおいしくできたし、子どもたちも喜んでくれたので、またつくるっきゃないね。ひでぴなんか揚げたて待ちきれずに指突っ込んで熱くて泣いてた。待ちなさいよ、あなた。こたろは熱いのに強くて、揚げたてでもふーふーしながらもぐもぐ食べてるんだよね。上手。

そのこうたん。最近よく食べるようになってて、夕飯の用意をしてるときょうなーに?ときいてくるのがうれしい。しかも食わず嫌いのおおい偏食だけど、最近は一口は食べてくれるようになった。けどほうれん草のポタージュはレベルが高かったな。一口飲んで、申し訳なさそうな顔で「これきらいー、たべれないー」だと。以前だったらもっと不快にきらい!とか言ってたけど、大きくなったねえ。ほうれん草は結構クセあるからね、やむをえまい・・・・で、こたろが残したのは、やはり・・・・

この人が!!!
IMG_3484sopaespinaca.jpg
ごっくごく飲んでくれたよ。おかわりまでした。ほんとうにこの子はお料理する気を起こしてくれるね。

ちなみに翌日のお昼にも
IMG_3498espinaca.jpg
残ってたのをみんな平らげてくれました。かなりすきみたい。

マヌちゃんもこたろもだめなほうれん草だけど、体にいいし、ひでぴがこんなに好きなら作ってあげなきゃよねえ?
【2012/03/06 22:54】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
お手製Lego batman
こたろのブームはまだまだLego Batmanです。なぜならWiiのゲームを持ってるから。Legoのおもちゃ自体は前のインディアナ・ジョーンズ同様今売っていないので(ちなみにアメリカやイギリスでは今新しく発売したところで、デンマークでは5月発売なのだ)、こたろは手持ちのミニフィグ(Legoの人形)を駆使してキャラを再現して遊んでいます。

まずはバットマン。
IMG_3457batman.jpg
黒いマスクに優しいお顔。マントはフェルトを切っただけ。今いちばんのお気に入りでいつもこれで遊んでいます。


そしてたいてい私の持ち回りのキャットウーマン。
IMG_3459catwoman.jpg
女の子の顔に黒い服。背中にしょった宝石入れるためのリュック付き。

こちらがいちばん近いね、ペンギン。
IMG_3460penguin.jpg
ちなみ右のペンギンさんはわたし作。

こちらもわたし作のロビン。
IMG_3458robin.jpg
どう?

そしてこたろとおいらの共同作品、バットモビルっての?バットマンの車。
IMG_3453batmobil.jpg
後ろにはジェット、運転席にはパソコン画面。なかなかのお気に入り。


これでもかなり満足に遊んでいるのがかわいいよね。子どもはこうやって遊ぶべきよねー、とわかっちゃいるけど本物を買ってあげたいってかわたしもほしいな、みたいな。こたろの誕生日が4月なので、プレゼントにすでに発売中のイギリスのAmazon.ukから買ってあげようとしたんだけど、デンマークには送れないと・・・やはりか。デンマークでは5月発売なんだよね、誕生日に間に合わないなー、どうしたものかなー。

しかもね、でっかくて豪華なバットマンの車や飛行機、隠れ家のセットもあるのに、いちばん安いキャットウーマンとバットマンとバイクだけのセットが欲しいんだって。欲のない子だなあ。お利口。

一日中Legoで遊んでるんだよーん。
IMG_3448chu.jpg
かわいいなあ。


と、Legoは相変わらず大好きですが、ひでぴの影響でトーマスも好きになってきたこたろ。
IMG_3463dvdtime.jpg
一緒にDVD鑑賞中。あまりにかけすぎてマヌちゃんもこたろも、無論わたしも一日中トーマスの歌を鼻歌で歌っております。

ってかこの写真のふたりよう似とるなあ。やはり兄弟。
【2012/03/05 00:10】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

 
お散歩
お休みの日って、なぜ子どもたちは早く起きるんでしょうねえ。土曜日はこたろがいちばんに目を覚まし、「おしっこしてくるねー」と起きて、そのまま起きちゃって、ひでぴもおきて遊び出し、しょうがないからとおもちゃ部屋でしばし遊んで、ああ、もういい加減朝ごはんにしようと一階に降りて時計を見るとまだ8時前!なんだこりゃ!!

マヌちゃんは寝たままほっといて三人でご飯。また遊んでビデオ見て・・・・いやー、子どもって本当に一日中遊んでいるよね。

マヌちゃんもおきて、ずっと家にこもってるのもなんなのでお散歩に行くことに。そして出掛けにいきなりサングラスをほしがるこたろ。たぶんゲームにそれこそデンマークに来て一度もかけてないくらいなのによく覚えていたねえ。で、それがすぐ出てくるのもまたすごいよね、わたし(ってか引越し以来片付けきれてなかっただけですが)。

IMG_3402paseo.jpg
のりのりこうたん。


さて、途中に犬と遭遇。ひでぴが興味しんしんなところに、飼い主さんが犬を近づけてくれたら・・・・
IMG_3416beso.jpg
ちゅー!!ナイスショット!!

これにはうちらも飼い主さんも爆笑です。ひでぴはどうも動物が好きみたい。犬に向かっても「わんわん!」っていうよ、ってマヌちゃんが言ってました。

サングラス、かっこいいでしょ?
IMG_3419gafasdesol.jpg


ひでぴはいつもこの時間の散歩でお昼寝するのが日課なのだけど、やはり兄さんたちがそばにいたら楽しくてなーかなかねない。前を歩くこたろのおばかな動きに、ベビーカーの中から大笑い。
IMG_3425wahaha.jpg
わはははは!


結局散歩では寝ず、お昼ご飯の準備途中におんぶで寝たのでした。


しかしこうやって家族そろってすごす週末は楽しいね。日本に帰る前はマヌちゃん忙しくてずーっとおらんかったから、本当に久しぶり。土曜も日曜もろくに出かけずうちで子ども相手にたくさん遊びました。しかも夜ご飯は土日ともマヌちゃんがパスタを作ってくれて。しかも二ヶ月間料理してただけあってとってもおいしかったの!びっくりー!たまには旦那にも旅をさせるもんだわね!
【2012/03/04 23:51】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
こたろの好物
こたろの好きな食べ物といえば、うどん、ピザ、ぐるぐるパスタ(スーパーで売ってる冷蔵のトルテリー二)にラーメン。麺好きです。

こないだアジアショップで私がうどんを仕入れたのを知り、うどんが食べたいこたろ。しかしマヌちゃんがうどん嫌いなので夕食にはそうそう出せないのよね。で、昨日はマヌちゃんが帰りが遅くなるかも、ご飯先に食べてて、というので、こたろ念願のうどんにしました。

私はカレーうどんにしようと思ってたんだけど、こたろは「冷たいのがいいなー」。いやあ、わかっちゃいたけれど、やはりか。なので冬ですがぶっかけうどん。さすがに素うどんじゃ栄養的にいかんので、お野菜のてんぷら付。いやあ、かきあげって難しいね!どろどろになって挫折しそうになったけど、長いことあげてたらそれなりにかきあげっぽくなってホッ。
IMG_3355udon.jpg
うれしいけれど、非常にお疲れの様子です。

うっかり消し忘れちゃったトーマスのDVDをみながらだらだらご飯。いかんねえ。
IMG_3357churu.jpg
だらだら。しかしもぐもぐ。

大人1人に子ども1人赤ん坊1人用と乾麺を250gゆでたんだけど、ふたりとも2回おかわりして、ほぼ全部食べちゃった!私は結局子どもがちょろっとお皿に残したのを食べただけで、自分のお皿にとる分もなかったよ。すごいなあ、よく食べるなあ!

その後マヌちゃんが結局7時前に帰ってきて、マヌちゃんはインスタントラーメン。遅くなっても絶対うちで食べるんだから、ちゃんとつくらなきゃねえー。ごめんね。とかいって、マヌちゃんも結構うれしいはず、たまのラーメン。



さて、今日は金曜日。わたしは男子が帰ってきても何も夕食の準備しておらず、こたろの希望はピザ。どうもマヌちゃんとの父子生活の間、金曜日は決まってピザの日だったらしい。しっかり作る気力も時間もなかったので、簡単なイーストを使わないピザにしました。生地だけちゃちゃっとこねて、ソースはマヌちゃんが買ってあった出来合いのトマトソース。野菜をちょっと切って、マヌちゃんにチーズをおろしてもらって、こたろに「おてつだいしてくれるー??」ときくと喜んでやってくれました。
IMG_3394pizza.jpg
男二人でピザ作成中。いい風景ね。ちなみにおいらは子守。

そして焼くだけ。
IMG_3397pizza2.jpg
できあがり。

結構ねー、手間と時間かけてつくった発酵生地のピザより、イーストなしでこねてそのまま伸ばして焼く簡単ピザのほうがぱりぱりでおいしかったりするのよね。

しかし子どもって、おなかすいてなーい、ごはんつくらなくていい!とかいいながら、ご飯の出来上がる15分前になると「まだ?まだ?いつできるー??」と超うるさいのはなぜ??ご飯はつくらんと食べれんのじゃい。作るには時間がかかるのじゃい。しかもさ、ピザを焼いてるそばで「Bilka(スーパーの名前)のこねこねしない買ってきたピザ、超おいしいんだよ!Bilkaのピザは時間かからないよ!」というこたろ。おいおい、むかつくぞ。

なにはともあれ週末ですね。なにしようかなー☆
【2012/03/03 00:48】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
納豆のでき、とお菓子
おまたせしました、先日の納豆のできあがり!
IMG_3376natto.jpg
発酵終えてから一晩冷蔵庫で寝かすとにおいも落ち着きいい感じ。発酵がよかったのか、市販の納豆ではなくて納豆菌をつかったのがよかったのか、粘りがすごい!!発酵度合いは今まで出いちばんよくできた感じでした。あとはもう少しやわらかくてもよかったかなー。


で、今日は午前にひでぴの1歳検診&予防接種にいってきて、帰ってきてから遅めの昼食に納豆ご飯で食べました。
IMG_3381nattogohan.jpg
おしょうゆだけじゃ寂しいのでフリカケも一緒に食べたよ。ひでぴが納豆とご飯まみれになって大変でしたが・・・おいしかった!一気に納豆2,3パック分くらい食べちゃったよん!しかし日本の納豆のたれに慣れてると、おしょうゆだけじゃ寂しいよねー。もっと甘みとか出汁の味があったほうがいいなー、作ってみようかなー。

まあ何はともあれ大正解。オーブンに明かりをつけてほっとけばオッケイというのがなんて楽チン!この方法なら日程とか気にせずいつでも作れるな!納豆だけに、もっとマメにつくろっと。ひでぴも大好きだしねー。食べてくれる人がいればやりがいもあるってものです。


さて一方で、日本暮らしでちょっと恋しかったこちらのものといえば・・・・
IMG_3346vaffler.jpg
ノルウェーレシピのワッフル!

はじめはひでぴが寝ていたので、台所で焼きながら立ち食いしてたんだけど、途中からおきたので、一緒にテーブルで焼きながら食べました。ちょっとお好み焼き大会みたいな?ワッフルはあっという間に焼けるから、焼きながら食べは非常によいね。今度お友達が遊びに来たときにでもしようかなー。ちなみに残ったのは幼稚園のお迎えに持ってって、帰り道にこたろとひでぴが食べました。持ち運びもしやすいからお出かけ時のおやつにいいね、これ。

そして久々のお菓子作り。マヌちゃんの好きなマーブルケーキ。
IMG_3378marmol.jpg
ちっともマーブル模様になってませんが、お味はよいですわよ。マヌちゃんとふたりで夜中に食べて胃もたれしちゃったわよ。

こっち帰ってきてから、日本で増えた分の体重はほぼ戻ったけれど、また増えちゃいそうなくらい食欲が・・・・ いかんいかん。
【2012/03/03 00:10】 | お料理修行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

 
鉄男君と納豆
日本滞在中に、筋金入りの鉄男&トーマスランドの住人のいとこのかんちゃんに教えられ、電車とトーマスに目覚めたひでぴ。ばーばの買ってくれたプラレールのヘンリーで遊ばない日はございません。兄さんが遊ぼうとするなりかけてきて大騒ぎです。おばちゃんにわけてもらったトーマスの歌のDVDをBGMにしょっちゅうつけてるもんだから、幼稚園帰りのこたろもそれをみてちょっとトーマスの世界に惹かれたようで。ふだんはレゴとスーパーヒーローごっこなところ、ひさびさに電車遊びを始めました。ひでぴはヘンリー、こたろは前にお父さんに買ってもらったゴードン。

鉄男が二人。
IMG_3291tetsuo.jpg

そして二人がぶつかると、事故が起きるんだな。つまりはけんか。
IMG_3294gordon.jpg


さて、冷蔵庫の一斉掃除をして、たらなかったアジア食材を買ってきました。
IMG_3304asiashop.jpg
オイスターソース、ごま油、干しえび、味噌、トムヤムクンのもと、大豆。あと、写真にないけど韓国産うどんの乾麺。

で、これで味噌煮込みうどんをお昼ご飯にしたよ。
IMG_3311misoudon.jpg
うみゃー。うどん好きなにいちゃんを差し置いて、お先に食べてごめんね。今夜はカレーうどんにしよう。

ちなみにこの味噌、むっちゃちゃんとした日本語表記で、日本のと思って買ったんだけど、横文字のラベルを見ると中国産だって。横文字のシールで隠れてオリジナルの商品情報が読めないのよ。むー。ま、お味はまったくの許容範囲ですがね。


さて、あとこちら。なに作ってるかわかる??
IMG_3330fermentando.jpg
オーブンにて・・・・・ 納豆製造中!!!種は東急ハンズで手に入れてきた納豆菌。

こたろは日本ではちっとも納豆食べなくなってたんだけど、ひでぴは大好きで毎朝のように納豆ご飯食べてたんだな。

で、すごい発見をしたのです!!

オーブンに熱はいれなくても、電源を入れると電気がつくんだけど、この電気のおかげでずっと40度に保たれてるの!!オーブンの最低温度が50度だからつけたり消したりすればいいかなーと思ってオーブンに入れてみたんだけど、消してもちっとも温度がさがらんくて。ネットで調べてみたら、こうやって作る人いっぱいいるんやね!知らんかったー!!なんて楽チンなんだ!!前からこうしとけばよかったー!!

結果はまた明日にでもご報告します。いつもよりいい感じな予感!
【2012/03/01 13:27】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。