スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
グラヴィエラ クリーティ
先日、アテネの一番えらいギリシャ正教の司教さんが亡くなったそうで、喪に服すために公的施設は休日だそうです。大学はもう何日かお休みらしいのですが、マヌちゃんの職場はEUがボスゆえに今日だけ。研究職に休みらしい休みはないらしいのですが、とりあえず午後出勤となりました。

昨日から暖房が動かず、その対応にお休みとはいえ早起きだった私たち。結局は石油が切れていて動かないとのことで、石油屋さんに来てもらって解決。

しかし、1月で200リットルの石油、約200ユーロ分がなくなるなんて・・・・・ 一日つけっぱなしじゃないよ??つけて、あったまったら消して、の繰り返しで一日3、4時間くらいしかつけてないはずなんだけど。それでもつねにニットはおってレッグウォーマーまでつけてるのに。燃費悪くない??

ま、そんな愚痴はおいといて。


話は変わりますが、前も言ったとおりチーズが好きな私。昨日スーパーでクレタのチーズを見かけたので買ってみました。うちでマヌちゃんに見せて、どんなもんだか調べてみよう、とネットで探してみると、なんと日本でまで売っている有名なチーズでびっくり。その名前がタイトルのグラヴィエラ・クリーティ。なんかおしゃれな名前だねえ。


今朝はギリシャの事情や言葉がわからないうちらのために、大家さんが朝もはよから来てくれて修理屋さんや石油屋さんに連絡してくれたり対応してくれたりしました。で、その間うちでコーヒーのみながら話していたのだけど、そのときにこのチーズの話をすると、日本でまで手に入ることにびっくり。やっぱりこちらではとってもメジャーなチーズらしいです。

グラヴィエラとはグリュイエールから来ているそうだけど、グリュイエールとは別物だそう。どちらかといえばパルメザンっぽいかなとのこと。そのまま食べるのはもちろん、お料理にも使えるんだって。わたしチーズが好きでクレタのだって書いてあったから買ってみたのさーなどと話しておりました。あたしが買ったのどんなのか見せてといわれて見せたらやっぱりいいのかはわからないと。そりゃそうさ、カルフールのお買い得品だったから。うちのすぐ横の小さなスーパーやどこそこの店でいいの売ってるよ、と教えてくれました。

で、暖房の件がすんで、大家さんは去っていったのだけど、またすぐに戻ってきて「これあなたにプレゼント」とでかい塊をくれました。「これこそグラヴィエラだから」と。なーんて親切な!!例のすぐ近くのスーパーでわざわざ買ってきてくれたのです。

IMGP3497.jpg
左があたしが買ったもの。300gちょい。右がいただいたもの。1.5キロ以上もありました。

早速試してみたのだけれど、確かに乾いて硬くなったところは確かにパルメザンっぽい。けど強い塩味もピリッとしたのもない、もっとマイルドな感じ。内側のやわかいところは本当に癖がなくて食べやすーい。パクパクいけそうです。お料理なんかにも使ったら、1.5キロも何のその、だね。

しかしこのチーズ、日本で買ったら300g2700円超みたいですよ・・・・・・

それにしても新しいギリシャの味覚発見にご機嫌。大家さんに感謝です!
スポンサーサイト
【2008/01/31 18:38】 | La vida en creta | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<お散歩日和 | ホーム | これがピタギロス>>
コメント
いい人にあっているね。

チーズ1,5キロなんて、太っ腹なおじさんだ。

食べたみたいなー。

【2008/02/01 16:06】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
いや、おじさんじゃなくて30過ぎのおばちゃんっていったら失礼な感じの人だよ。ね、親切だよね。

チーズとってもおいしいよ。4月に持っていこうかねー。
【2008/02/02 12:06】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/23-dd79f99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。