スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ちび語は進化する
ちびすけの語彙もどんどん増えてきています。

「えっとけー?(これなん?)」ときかれるたびに単語を教えてあげるのだけど、気に入るとすぐに言ってみようとします。

最近覚えたのは「チーズ」。「ちーちー」とも言います。朝ごはんのとき、ぐずるわけでもなく笑顔で「ちーちー、ちーちー、まっまっ」といってて、マヌちゃんと二人そろって何が言いたいんだ??ときょとんとしてたところ、「あ、チーズだ!!」と思いつき冷蔵庫から出してあげると「ちーちー☆」と笑顔でむしゃむしゃ。すごいなあ。

あと「えるびっ」。もちろんエルビス・プレスリーのことです。

youtubeで見せてからこの曲が大好きで、機嫌がいいと踊り狂います。でね、エルビスが見たいときは「えるびっ」(これもアンダルー発音だねえ・・・)とおねだりするのです。


昨日は急に「いこーき」。飛行機のことね。お空を飛ぶ飛行機を見つけて「ひこーきー、ぶぶーんぶぶーん」だって。スペイン語のAvionアビオンのほうが簡単かと思いきや、ちびは日本語のほうが気に入ったようです。

今朝は蜂蜜。日本語では言おうとしなかったのに、マヌちゃんがスペイン語で「Mielミエルだよー」というと、すぐにリピート。うーむ。さすがネイティブ。Lの発音問題なさげ?

最近ちびが発明した言葉が「びーび-」。以前まですべての液体、飲み物はAguaアグアだったのだけど、水以外の液体があるとわかったのですしょう、水以外のものはびーびー。主にちびが口にする
りんごジュースを指すことが多いけど、大人用のビールやコーヒー、さらにはビン類、さらに広がって鍋ヤカン・水筒なんかもみんなびーびー。いったいどうやって思いついたんだか。

しかし、こんなに車が好きなのにも関わらず車は相変わらずぶーぶーで、いくら「車、Cocheコチェ」と教えても口に出そうともしなかったくせに、前にマヌちゃんの同僚のおうちに行ったとき、3歳のお兄ちゃんと車遊びしてドイツ語で車は「Autoアウト」と教わったちびすけ。いまや時々車のことをアウトといいます・・・・ 幼稚園に行くとあっという間に現地の言葉覚えるってこういうことなんだねえ。小児科の待合室でほかの赤ちゃんがお母さんに「ナイン!!(Noの意味)」としかられてて、それを横目で見たちび、笑顔で「ナーイン!」といってたもんなー。


はい、いいえもスペイン語だけど言えるちび。「ちー(Si)」「のー(No)」といいます。こちらの言ってる事はかなーりわかってるようなので、ちょっとした会話とはいえないけど、意思疎通はできるようになってとても楽しいでございます。
スポンサーサイト
【2008/11/28 16:39】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<外遊び | ホーム | 化粧品難民>>
コメント
子どもが言葉を覚えるってすごいね。

エルビスの歌に合わせた踊りがみたいね。

動画でとってアップしてほしいな。

【2008/11/29 18:09】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/237-8358bad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。