スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
新しい公園とギリシャの事件
突然ですが、おいら、また学生になろうと思います。ドイツ語のお勉強をしにいくことにしました。といっても始まるのは2月から、申し込みも1月終わりからなので、まだまだ先のはなしですがね。

というわけで、火曜日、この公立学校に問い合わせにいった帰り、またもやいい感じの公園発見。この近くは時々通ってたのに、公園があるとは知りませんでした。このあたり、いったいどんだけあるんだって位公園があります。子連れには本当にありがたいかぎり。ベルリンで子育て、いいよー。ただ寒いですがね(笑)。

定番の遊具に混じってこんなもの発見。
IMGP0382.jpg
クレーンのおもちゃ。木の部分にまたがって座れば、レバーを操作しながら砂をすくったり落としたりできる、といういかした遊具。ちびにはまだ意味がわからなかったようです。母が夢中になりそうでしたが、周りに結構ほかのお母さんがいたのでやめました。いい大人なのでね。


お次にちびが向かったのはこちら。
IMGP0384.jpg
超高いすべり台。母が止めるのも聞かずずんずん螺旋階段をよじ上り、てっぺんにつくやいならためらうことなくすべっていきました・・・ こんなに高いのに!!母はびびりーなのでこういうのだめ。(以前にほかの公園のこれよりもっと低いすべり台をすべったら本気でこわかったのでね・・・)ちびが心配ながらも後を追ってすべることもできず、てっぺんから「大丈夫かー?」と様子を見ると、けろりと笑顔で着地してました。すごいね。母はもちろん階段をえっちらおっちら下りましたとさ。


あ、転んでる。
IMGP0386.jpg
怒ってるね。



この後はここ数日分のネタをまとめて。


おとといかな、最近いってなかった近くの公園にふらりと行ったら、前にちょっとお話したアメリカ人ママと遭遇。とっても感じのいい人で、電話番号とメアドを交換。子供の年も近いしご近所なので、今度遊びましょー、と。彼女と遊べばただで英語の授業だぜ。空いた時間にメールでも送るとしましょう。

しかしベルリンで知り合うとってもフレンドリーな人ってみんな外国人だなーと思ったりして。これはドイツ人が無愛想だからなのか、外国人は仲間を求めて惹かれあうものだからなのか・・・?やさしいドイツ人もいっぱいいますけどね。すごーく感じ悪い人も時々います。ま、それはどこに行ってもそうかな。考えても無駄なことー。


それにしても時間がたつのは早い。今週もあっという間に終わってしまいました。今週はマヌちゃんのクレタのボスがやってきてマヌちゃんは朝早かったり帰り遅かったりして、顔を見ない時間が多かったので余計そう感じるのかしら。ちびもここ数日お昼寝をしてくれなくて、生活時間に区切りができないからよけいだらだらと時間が流れって、あれ、もう今日が終わってしまった!みたいな。


クレタといえば、ギリシャのデモ。マヌちゃんのボスが来た日(アテネで勃発の翌朝)にはイラクリオンは何もなかったといっていたそうだけど、その後イラクリオンでもおこったらしいですね。怖いなあ。しかしあの街のどこで起こったんだろう・・・?そんなでかいことする場所なくないかー?間違ってクレタの山奥の村人の車でも燃やしちゃったら、宣戦布告でもされかねないのに。(クレタの村人は警察に向かって宣戦布告した経験あり。すごいね。)ベルリンのギリシャ大使館もギリシャ人たちによって制圧(?)されたそうですね。

マヌちゃんのボスは本当は今日クレタに帰るはずだったのに、今日は労働者の日かなにかでアテネの空港がストップしたそうで飛行機が飛ばないことに。結局明日帰ることになったようです。すごいなあ、ギリシャ。いろんなことが起こるよ。ベルリンに来てからというもの、あのときはいやで仕方なかったギリシャがなつかしくて、いまさらギリシャ語の本引っ張り出して読んでたりして。当時のアンチギリシャ夫婦はいまや親ギリシャ夫婦です。しかし今回の事件はまったく冗談にならないけどね。ちょっと心配ながらにニュース見てます。ギリシャよ平和であれ。


ちょっといろいろあって無理かと思ったけれど、やはり結局今週末マヌパパママがベルリンにやってきます。さーて何をしようかね。マヌちゃんには親孝行、ちびにはじじばば孝行がんばってもらいましょう。おいらもささやかなお手伝い、がんばりましょうかね。おいらはいい嫁なのだ。
スポンサーサイト
【2008/12/11 01:53】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<最近の言葉 | ホーム | 今日も公園へ>>
コメント
男の子はすごいなー。わたしは絶対みてられないよ。そんな高いところからすべるなんて。

やっぱり、やんちゃ坊主だ。

学校に行くのはいいね。その間こうたんはどうするの?

学校に行けばまた友達が出来ていいね。
【2008/12/11 04:14】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
いやホントに男の子は凄いね~そして半年の差はデカイとまたつくづく感じてしまった・・・
こうちゃんもう一人ですべり台滑れるんだね~
まなかは抱っこして滑っても未だにギャン泣きだよ~・・・

外国の公園ってスケールがおっきいんだね!!
日本も住宅地にチラホラ公園あるけど小さいのばっかで遊具もたいしたことないよ。
おぉっ!って思うような遊具がある公園は各市に一つぐらいだよ。羨ましい♪

クレーンの遊具面白そうね♪絶対アタシも夢中になる♪♪
・・・おっと。夏に公園で大怪我したんだった。笑
【2008/12/11 15:51】 URL | tama #-[ 編集] | page top↑
よしちゃん
私もこたろがいきなり滑ったときはおっかなくて見てらんなかったよ。ほんとにびびったね。
学校は午前だからマヌちゃんがこうたんの世話してくれるって。仕事はそれから。その分帰りが遅くなるのかな。しかし父子の中が深まっていいんじゃないかねえ。それもまた楽しみ。


tamaちゃん
まなかちゃんも半年たてばこうなるさー。そしてその半年はあっという間にたつさー。しかし航太は遊具でないたことないな。怖いの好きなのかも。

公園はね、たぶんベルリンがすごいんだと思うよ。私が前に住んでたスペインやギリシャの公園はそれはそれはさりげなーいもんだったもん。このクレーン、いいよねえ。大人も大満足の面白さ。しかし怪我には気をつけて!!いったい何をしたのー??
【2008/12/11 17:59】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/247-0a3a9063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。