スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
マヌパパママinベルリン
マヌパパママとの時間はあっというでございました。3泊とはいい、初日はベルリン着夜9時半でその日はホテル直行。翌日とその翌日遊んだら、その夜中4時すぎにタクシーに乗って空港へ、というわけで、すごくもったいないよね。マラガーベルリン間の飛行機のタイムテーブルはドイツ人が時間を有効にスペインで遊べるようにできているようです・・・・というわけで、一緒にいれたのは実質2日だけの短い訪問でした。


さて、旅行記をまとめましょう。

ベルリンについた翌朝、マヌちゃんが一足早く起床、パパママを迎えにホテルに。その間に母はこっそり起きてお掃除など。ちびもじじばばの到着前にお目覚め。じじばばを見た瞬間はきょとーんとしていたけれど、特になくわけでもびびるわけでもなく。「みたことあるなー、だれだっけなー」くらいには覚えていたのかしら?

じじばばは無論土足でづかづかとはいってこられ(我が家は土足禁止日本風)・・・「玄関でくつぬいでねー」と軽く言ってみたもののスルーされ、私にはこれ以上いえないわ、なぜ言わんのだこのくそばかマヌちゃん!とおもいつつ朝ごはんの準備を台所でしていて、しばらくして顔を出したら脱いでくれてました。ほっ。

少し落ち着いてからじじばばのプレゼント攻撃。(この内容はまた後で写真と一緒に書こうかね。すごいいっぱい・・・)包装紙に包まれたプレゼント、ひとつめをみても???といったかんじで、中身をあけて見てから「わーい!」とよろこんでいたちびも、おばかじゃありませんもの、ふたつめ、みっつめ、となるにつれ大興奮。「まっまっま!!!(あけてあけて!!)」と大騒ぎ。たくさんのプレゼントをもらった後はもうじじばば大好き。マヌちゃんとおいらは無視でひたすらじじばば相手に大はしゃぎ。


みんなで朝ごはんを食べてからアレキサンダープラッツまで。先日同様クリスマスマーケットを冷やかしてから、ベルリンテレビ塔ふもとのレストラン(?)でコーヒーを(パパママは無論ビール)。ちびは一日で一番元気な時間だから落ち着くわけはなく。けどじじばばの手をつないでレストランの中を歩いてご機嫌。母はおかげでゆっくりカプチーノをいただきました。ああ、お外でコーヒーゆっくりのめるなんて久しぶり。


クリスマスシーズンゆえ、日曜のこの日もデパート(ドイツではどこにでもあるらしいGaleria kaufhofというデパート。スペインのEl corte inglesとかけて我が家ではEl corte alemanと呼んでいます。笑)は午後の1時から6時まで営業中。我が家も開店と同時に入店(笑)。おもちゃ売り場をふらふら見ていると、こんなもの発見。

IMGP0402.jpg
恐竜のロボットおもちゃ。

動くし鳴くし、かわいらしい(?)。付属の葉っぱを口元に近づけるとごらんおとおりもぐもぐ食べたりするのです。こんなの買う人いるんかー?的おもちゃですね。冷やかしがてらによく見てみると・・・・

IMGP0401.jpg

ちょっとお値段下がってるのねー。あれ??

うちの子と同じ名前(笑)。

マヌパパに「こんな恐竜なんかと同じ名前付けて悪い母ちゃんだなー」といわれたので「ちがうよ、うちの子が本家でこっちが真似したんだよ」と返しておきました(笑)。


気づけばみんな空腹で、レストランを探す気力もなかったのでデパート上のレストランへ。セルフサービス、ビュッフェ風に並んだお料理を自分でお皿に乗っけてグラム単位でお金を払う、という形式。

のんびり選ぶ余裕もない我が家はてきとーにちょっとずつとってとりあえずおなかに入れました。お味はね、別にー。ま、デパートの食堂ですね。内装やなんかはおしゃれでカップルなんかもいたし、ご飯を取ってくる間に子供を見てくれる人さえいれば、好きなものを好きな分量だけ取れるし、子供の食べれそうなものも見て選べるし、待たずにすぐ食べれるので子連れでもいいかな。


その後帰ってお昼寝。ちびが起きるころパパママがうちにやってきて我が家で団欒。夜はうちの近くのドイツレストランへ。日曜の夜ということもあってか、お店はすごくすいてたのでちびが多少動き回っても気を使わなくてよかったし、ウェイターのお兄ちゃんがすごく親切で感動。ちびの相手はほとんどじじばばがしてくれたので、おいらはガッツリ食べましたよ。なんせドイツに来てはじめてのレストラン、しかもドイツ料理ですもの。気合はいりまくり!

お兄さんにお勧めを聞きながらたのんだのはソーセージ盛り合わせ、シュペッツレとかいうパスタのチーズ焼き、豚肉料理2品、ちびにポテトフライ。ドイツってご飯がまずいと評判ですが(スペインだけかしら)、いやーおいしかったよ!もうはらいっぱい食べまくりました。「何においてもスペインは世界一」というパパはたいしたコメントはしないものの、食べるものは食べてたし、ママは超ご機嫌で、「スペイン料理とは違うけどおいしいわー」と喜んで食べてました。お店、ナイスチョイスだったね。


で、一日目終了・・・・
スポンサーサイト
【2008/12/17 00:19】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<マヌパパママinベルリン2 | ホーム | お客さんラッシュ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/252-860310b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。