スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
シッターさんとの1週間
航ちゃんとベビーシッターさんの対決(?)、一週間が終わり2勝1敗1引き分け、といったところでしょうか。

初日、二日目とたいした問題もなく終わり、水曜日はお休みで、木曜日の昨日。

シッターさんが来てもまだ寝ていたおちびさん。で、私が出かけようとするとお目覚め。少しおっぱいを飲んで、シッターさんに気づき、一緒におもちゃで遊びだしました。こりゃ大丈夫そうだな、と別れを告げ玄関で靴を履いていると、こうたんがやってきて「ばいばい。またくる」といったのですよ。「またくる」ってのはわたしがいつも、「母ちゃん、またすーぐ帰ってくるけんね」と言い聞かせている言葉のはず。というわけで私は感動しながら家を出たのです。

そして・・・

授業がはじまって20分ちょい。おいらの携帯がなって「こうたんが泣いて泣いてしょうがない」とのこと。そして奥で聞こえるこたろの雄たけび・・・ 授業を抜けて大急ぎで帰ったのです。

私がついたときもぐずっていたのですが、話をよく聞いてみると、まあ、その時点で泣いてたのはあわせてせいぜい30分くらい。電話をくれたときにはそれこそ15分くらい泣いてたようで。ってたいしたことないじゃん!シッターさんいわく、「急にままーと言い出して、そしたら泣き出して、あとは抱っこもさせてくれないし、どうあやしてもだめだし、私のこと押してくるし、もう私には何もできなかった」とのこと。ふむ。


このシッターさん、英語もぺらぺらでいかにもドイツ人風な若い女性で、いい人なんだけどあんまりシッターさんっぽくないというか。たぶんね子供はいないと思います。シッターとしての経験はちゃんとあるけれど、子供になれてる!という雰囲気ではないのよね。もし子供がいたらこんなに泣くことはよくあることだし、だったら優しくなだめるだけでなくて、抱きかかえてお外に連れて行くとかそういう選択肢もあるんだけどなあ。

どうも泣かれるのになれてないようで。この日も、その前の日も「着替えさせようとしたら泣いてていこうされた」といわれ。まあそんなもんだよ、といい、この日私が着替えさせるのを見せると「あら、お母さんでも嫌がって泣くのね。」と関心。そうなんっすよ。うちの子お着替え嫌いなの。

(確かにドイツでもスペインでも着替えに抵抗して泣く子ってみたことないかも・・・・?みんな公園や広場なんかでオムツ替えたりするんだけど小さい子も大きい子もママにおまさせでお利口にコロンとしてる子しかみたことがないなあ。)

で、結局このときオムツは替えるもズボンは「NOO」といってはかせてくれなくて、「じゃあいいよ、すきにしな」としばらく放置。「はかせなくてもいいの?」という顔をするシッターさんに「うちの子頑固でいやというときは本当にさせてくれないのよね。そのうち気が向いて着せてっていってくるから、こういうときはほっといていいよ。おばかじゃないから寒くなったらちゃんときがえるから」というと「なるほどねー」とちょっとほっとしたご様子。確かにこういうのわが子だからできるんだよね。よその子にはそりゃあできないよね。


その後もシッターさんといろいろこうたんの性格や対応策についておしゃべりをし、じゃ、翌日は私と一緒におきて、一緒に少し時間をすごして、できることならちびも着替えていつでもお散歩に出れる用意をしてからお別れしよう、ということになりました。


そして4日の金曜日。朝私と一緒におきて用意をして、シッターさんがきて、「お母さんもう出かけるけど、こうちゃんも散歩行く?」と聞くと、「おさんぽおさんぽ!」というので、こうたんもお着替えして、三人でお外に。そしてそこでバイバイ。母は学校へ、こうたんはシッターさんとお散歩へ。

授業の間も携帯をそばにおいていたのだけれど幸いなことにならず。しかし授業を終えてうちに帰ると、扉を開ける前からこうたんの泣き声が・・・あああ。


で、お話を聞いてみると彼らもその5分くらい前にうちに帰ってきたばかりで、ま、うちに着くなり泣いていたのだそうだけど。シッターさんいわく、早朝の散歩から帰ってきてうちにはいるなり「ままーままー」と泣き出して、うちにいいることは不可能だったんだって。とういわけでまたまた即効お散歩に出て、結局この日はだらだら小雨なお天気にもかかわらず朝中お外にいたんだと。公園にいる限りは超ご機嫌に遊んでたんだってさ。シッターさん、お疲れさんです。


本当を言うとね、まだ2歳にもならないこうたんに、こんないきなりシッターさんにぽいっとシッターさんに預けちゃうこと自体が冒険なんだよね。きっとこうたん不安だったりストレス感じたりいろいろあるんだと思うのよ。というわけで、ま、当たり前の反応だよね。だから、こうたんごめんね。だけどあと2週間、がんばっておくれ!!

さて、週末明けの月曜日はどうなることやら・・・ たぶんまた公園で4時間コースだな(笑)




シッターさんが始まって以来甘えっこなおちびさん。午後はかあちゃんにべったべた。ぐずることも多いけれど、いつも以上にあまーい笑顔を振りまいてくれます。私への愛情アピールも増えてるような。なのでかわいくてしょうがないです。そして私の気を引きたいのか、結構いろんなことがんばってやってくれます。はりきってお手伝いしてくれたり、お片づけしてくれたり、線路を作って誇らしげにみせてくれたり・・・ たった数日シッターさんに預けただけなのに、ってかそのせいかどうかわからないけれど、前より少し、お兄ちゃんになったような気がするんですよね。


そしてそして・・・成長のひとつ。コップでだいぶ上手に飲めるようになりました。

IMGP0647.jpg
ごくごくごく。

IMGP0650.jpg
ストローよりもコップのほうがおいしいな。

ひとりでのめるのがうれしいのか、普段なかなか水分摂取しないちびもコップだと結構飲んでくれます。ま、こぼされますがね。ちなみにこのコップ、先日IKEAでゲットしたもの。今までずっとこうたん用にプラスチックのコップを探していたんだけど、いいのがなかなかなくて。そしてよく思えば今までお邪魔した家、みーんなこれがあるんですよね。しかもこれ、5・6個入りで2ユーロしないのよ!そしてこのかわいらしさと使い勝手の良さ。すばらしい。というわけで私もみんなの仲間入りー(笑)。


そして最後は、
IMGP0654.jpg
こうたんがとってくれたおかあちゃん。うーん、アートだね(笑)。
スポンサーサイト
【2009/03/13 18:46】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<公園とは・・・? | ホーム | 初めてのIKEA その2>>
コメント
月曜日おりこうさんに、お留守番してくれるといいけど、まだ小さいからねー。

あとしばらくの辛抱だね。

スカイプでも見たけど、コップで飲むの上手になったね。
【2009/03/15 14:54】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
月曜日、かなり不安だねえ。まあ、がんばってもらうしかないんだけどさ。相違やシッターさんが、「雨の日とか、電車に乗ったりしてもいい?」といってたなあ。それもいいアイデアよね。こうたん電車好きだし。ま、どうなることやら・・・・
【2009/03/15 22:19】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/303-1ee3cabf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。