スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
お醤油かいました
ほんのりイラクリオン市のはずれに住んでいるものの、ラッキーなことがひとつ。近所にアジア食品屋さんがあります。イラクリオンではどうもここが唯一みたいです。

で、以前カルフールで買ったメイドインジャーマニーのキッコーマンのお醤油が切れてきたので、お醤油を探しにいってきました。

中国醤油にかこまれて唯一の日本の醤油発見。

ヤマサの薄口醤油、メイドインジャパン!1L、5.35ユーロ。

高いーーー!!!

それでもカルフールで買うキッコーマンより安いね。日本産だしね。同じキッコーマンでもドイツで生産されたヨーロッパ輸出向け醤油はちょっと外国の味がするのです。これは普通に日本のだからおいしいでしょう、ってことでちょいごきげん。遺伝子組み換え大豆は使ってないしさ。

だれか日本でスーパー行ったらこの醤油の値段見てーほいで教えてー。ヤマサの薄口。黄色いラベルです。98円とかだったらやーね。結構ありえるし。

しかし実は薄口醤油ってはじめて買いました。確か色は薄いけど塩は濃いんだよね?普通の醤油と同じに使っていいんだよね??

あと、薄口醤油は英語でfancy lightというようですよ。知ってた??なんかかわいいね。



そういやお店に入ったとき、店番の姉ちゃんにまずギリシャ語で声かけられ、きょとーんとしたら中国語らしい言葉で何かいわれ、またしてもきょとーんとしたら、ギリシャ人には珍しくギリシャ語なまりのない流暢な英語でメイ・アイ・ヘルプ・ユー?ときかれました。

その後お醤油をレジに持ってくと、「あら、あなた日本から来たの??」と聞かれ、そうですけどというと、「今日日本の商品がいろいろ入ったのよー。そばとかうどんとか、のりとかわかめとかー」、と教えてくれました。まあ、立派な商品知識ですこと。まだ箱に入ってるけど、ここ2,3日で店に並べるからまたおいでといわれました。

なんだか外国で新しい日本を発見した気がしました。すごいね、日本食は。
スポンサーサイト
【2008/02/06 15:52】 | 日本風味 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<曇りビーチ | ホーム | 魚さん>>
コメント
少々高いけど、ここから 送るよりずっとやすいよ。

ちゃんとした本醸造のしょうゆだったら結構するよ。

生協でも510円するし、宗像の大豆を使った自然食品しょうゆは500円だし。

英語でそれだけ理解すればたいしたもんだ。お買い物ができるじゃん。


それに、それだけ日本食があるなんて。高いだろうけど、うれしいね
【2008/02/06 17:24】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
薄口醤油は料理の色づけに使う感じだな。つけだれには向かないと思う。煮物にはいいだろう。
【2008/02/06 17:45】 URL | yas #-[ 編集] | page top↑
いい醤油が高いのはわかるよ。問題はこのヤマサのがどの程度のものかってコトなのだ。

原材料の上に輸入屋さんがシール張っちゃってよく見えんのやけど、見る限りによると、原材料の一番初めが「脱脂加・・・・」だし、「・・糖液」とかアルコールとかも入ってるから、多分ってか絶対いい醤油じゃない(笑)原材料多すぎやし。

こっちでは刺身も食べれんし、つけだれとしては使わんから、じゃ、だいじょうぶかな。基本炒め物、煮物、ドレッシングくらいだもん。

ためしたらまた報告するね。
【2008/02/06 20:10】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/32-433a0946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。