スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
魔の2歳児
というものに、こたろはなりつつあるのでしょうか・・・


2歳になって物もわかるようになり、おしゃべりも上手になってきて意思疎通はできるし、子育て楽ちんになってきたかなー、と思っていました。が、なんだか最近また難しくなってきました。とくにスペインから帰ってきてから余計に。じじばばにあまやかされてわがままを覚えたというのもあるのかしら?

変にこだわりを主張して、たとえば公園から家に帰るにもこっちの道を通らなきゃいや、とギャン泣き。もうのけぞって奇声を発しながら泣くのですよ。これはもうストレスフルですよ。

週末は公園でほかの子たちとおもちゃを交換して仲良く遊んでたのです。で、お友達が帰るからおもちゃを返さなくちゃいけなくなりました。はじめは「いやー!もっと遊ぶー」とぐずるも、ま、わかってるからね、ちゃんと納得して自分からお友達におもちゃを返しに行きました。そこまではとってもおりこうさんだったのです。

けど返したとたんにそのおもちゃがほしくてたまらなくなって大騒ぎ。こんなに叫ぶなら公園にも入れないしもう遅いから帰ろうというと今度は帰りたくない!というのもあわさって、手をつけられないほど大騒ぎ。のけぞって奇声を発して大泣き。マヌちゃんにおもちゃやバギーを任せて先に私がこたろを抱えてとりあえず公園から脱出。しばらく話しながら歩くも大泣きのまま。周りの視線がいたいいたい。いろいろしてようやく落ち着いてからは、ちゃんとバギーに座って、「こうちゃん、わるいことした。こうちゃん泣いちゃった。おりこうさん、すると。もう泣かない」と自分で納得してました。ふう。

けど今日も、公園にてほかの子のチョークを借りてお絵かきして遊んでて、その子達がお片づけを始めたので、「こうちゃん、返しなさい。お片づけしなさい」といったらまた同様に大泣き。このときは割りとすぐに落ち着いて、お友達にちゃんと「ありがとう」といいにいけたりしたのだけど・・・・

この帰り道、スーパーによったら買い物途中でなぜか大泣き。たぶん理由は道順かな。スーパーの中でもこっちに行きたい、あっちをみたい、というのがあるらしい。すでに結構買い物籠に入れてたからスーパーからかわずに出るわけにもいかず、いそいで買い物を済ませたのだけど、品物取ってる間もレジに並んでる間もバギーの上でのけぞって黄色い声で大泣き。その間数人のおばあさんにお説教され、若者には明らかにいやな顔で耳栓されたり、「Scheisse(くそったれ)」といわれたり。ああ、もうストレスマックス。そのままうちに帰っても大泣き。無理やり抱えて部屋まで上がり、玄関にこたろを放置して、買ってきたものを整理して、ようやく切れてる母に気づいたこたろが落ち着いてきて、「ごめんなさいは??」と聞くと、「ごめんなさい!こうちゃん、わるいことした。悪い子する(おりこうさんする、といいたいはず)。Vas a ser bueno(正しくはVoy a ser bueno。おりこうさんするの)」だって。

さっきも一緒にお風呂はいってて、シャンプーが目に入って痛い、とぐずり始め、洗うのもいやシャワーもいや、出るのもいや・・・・・あー、大爆発。新しく買った子供用シャンプーだったのだけど、目が痛くならないやつのはず。イタイイタイいうから心配になった母が実験にシャンプーわざとおめめに入れてみたけど痛くも痒くもなかったわよ。うそつき。


今日はせっかくの結婚記念日でご機嫌だったのに、今日は3度もギャン泣きやられて母はもうイライラマックス。こたろが騒いで、こっちも大騒ぎした後はもう後味も悪くて、ああ、なんだか気分悪い。ご近所さん、親子そろって大騒ぎしてごめんなさい。


最近は買い物に行くと8割以上「おんりする!」とぐずり、おりこうにすること、ぺたぺた触らないことを約束させておろすのだけど、まあ、ほしいもののそばから離れなかったりつかんじゃったり。私がテンションあげて、こたろより先に「これ買うよ、ほらとって。あ、これもって。こっちきてー!!」とリードすればいいのだけれど、ゆっくり見れないし、疲れるし、おかげでいっつもなにか買い忘れるし・・・ はあ。



頭ではわかっているはずなこうたくん。どうもいきなりコントロール不能なくるくるぱーな状態に陥るらしい・・・ ドイツではあんましこんな風に大泣きする子って見かけないから余計にお外でこれをやられると参るのですよ・・・。もうトランス状態みたいなものだから落ち着くまでは話も聞いてくれないし黙ってもくれないし。いったいどうしたんだろう。


ああ、なんだかやたらと疲れた一日。泣き叫びまくったこたろはお昼寝なしで、6時前に寝ちゃいました。このまま朝まで寝ておくれ・・・・・・。
スポンサーサイト
【2009/08/04 18:42】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<最近の写真 | ホーム | 砂祭り>>
コメント
そうか、そうか御苦労さん。

どんなにわからんちんか、こっちに来た時みてみよう。

そんな時期なんじゃない?

本人がわかっているのだから、そのうち
治るでしょ。

落ち着いてからの反省が可愛いね
【2009/08/05 01:28】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
赤ん坊も幼児もみんな人間の一種。ていうか、成長の過程を経ておとなになっていく。犬の子どもが親犬に対してそんな理不尽に泣いたりわがまま言ったりするか?しないだろう。

人間は生まれたとき1人では生きていけない状態、動物ならまだ胎児の状態で生まれる。これをポルトマンは「生理的早産」と言ったのだが、教育学科卒はわかるかな。

このために人間誰かに保護されかまわれなければ生きていけないし、同時にいろんなふうに育っていく、つまり可塑性にあふれた存在となる。また、このことは人間には教育が必要となる理由でもあるのだ。

そういうことはおいといて、だ。

教育の目標はおとなになるということだ。どこかにおとなと同じになっていく部分があるのだ。子ども扱い(おとなとはちがうことを意識させる)すると子どもは理不尽(それが子どもとしての主張)な行動を強化するし、人間としてかかわると自己抑制への努力はするようになる。

ま、本人が自分で自分が理不尽だとか、この状態では自分は損をするだろうとか、そういうふうに気づくように仕掛けていくことが必要なのだろう。心理屋は第一次反抗期とか言うが、自我が出てきて自分とおとなの世界を推し量っている状態と思えばいい。わがままはそのための探りだと思えばいい。

よしよしがそのうち治るでしょ、というのはおとなのペースにほっとけば入ってくると言うことを意味している。だから適当に放っておけばいいのだが、ここで触れ回されて主導権がガキのわがままに乗っ取られると……そういう例はいっぱいある。家庭内暴力なんてそういう結果だ。

と、教育学者として説明したが、実務的にはよしよしの言う程度でいい。

「愛は信頼であって支配ではない」というのは名言だな。


【2009/08/05 12:50】 URL | yas #-[ 編集] | page top↑
ま、おさまってくれないと困るんだけどさ。けど今回の反省のさまは見事だったよ。翌日も「こうちゃん、わるいことしたの」っていってたし、スーパー行くたび「こうちゃんおりこうする!」っていうしね。

けどそれだけじゃなくて、たとえば他の子に砂かけたり、たたいたりもするようになったよ。いくら注意されても何度もやろうとしたりね。前はここまでなかったんだけどね。これにはさすがに困るよ。いたずら心に火がつきまくり。


おやじのいうこと、本当に教育学の授業のようだね・・・・ 生理的早産はおいらでも知ってるぞ!大学4年間で学んだ数少ない教育学用語のひとつだよ。

ともかくわがままいってもだめなもんはなに言ってもだめ、ってことかね。その名文を肝に銘じてやってみるさ。

早く生まれたての馬くらい賢くなりますように(笑)
【2009/08/07 00:16】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
ウチも同じです。
スイッチ入ると手がつけられなくなるんですよねー。
ドイツ人(すべての、じゃないだろうけど)は機が短い人もいて、しかももんのすごく嫌な顔されるからつらいです、私も。

泣かれることもつらいけれど、そのせいで周囲に冷たい視線をあびるのも私の場合つらくってつらくって。何かよい方法がみつかったら教えてください。←切実!
【2009/08/17 13:48】 URL | ゆっきー #-[ 編集] | page top↑
ゆっきーさんのところも同じですか!やっぱりかー、そんな時期なんですかね。気持ちわかります!!あの冷たい目ですよね!こっちが聞こえるようになんかいじわる言う人も普通にいますもんねー。

うちはもうだめだって時は抱えて逃げてます。ギャン泣きするの抱えて15分歩いてうちに帰ったことも・・・ あとは切れないように、祈るばかりです・・・(笑)
【2009/08/18 16:57】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/395-f0f2a6f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。