スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
幼稚園見学
こたろを幼稚園に入れることはもうやーめた、と思っていたところにあるスペイン・ドイツ、バイリンガルの幼稚園から連絡があったのはベルリンに帰ってくる少し前。

で、どうせだから話聞いてみようか、と今日見学に行ってきました。あるのはうちから歩いたら1時間近くかかるような・・・ 近所の公園でたまたまこの幼稚園にかよってる親子に会ったとき、自転車だったら10分だといってたけれど。電車と地下鉄を数駅ずつ乗り継いでいっても何だかんだいって30分くらいかかるところ。

幼稚園の雰囲気はとてもよかったし、広いし、専用の公園もあるし。

けど問題は7から9時間預ける子しか受け入れてくれないこと。

ベルリンでは幼稚園の費用は市の援助が大きくて、家庭の収入によって月いくら払うか、両親の仕事時間によって何時間預けられるかが決まるのです。で、幼稚園側からすれば預かる時間が長いほど収入が上がるので、長い時間いる子しかあまりほしくないのです。

我が家は私が主婦なので、学校に通っていたとしても、市から認められる時間は5から7時間。

幼稚園いわく、5から7時間保育と、7から9時間保育の差額を自腹で払えばいいよ、とのことだったけれど、これがだいたい150ユーロほど。

このほかに、収入にあわせて払わなきゃいけないのが数十ユーロ(50ユーロはしないはず)あって、そのほかに食事代やアクティビティ代として幼稚園に別に50ユーロ払うとのこと。つまりは月200数十ユーロ。うむ。高い。けどまあこたろのためを思えば払えなくはないけれど・・・・


問題がね、この幼稚園、保護者が中心に活動する幼稚園なのです。

お昼ご飯はケータリングでBIOのものが来るけれど、それ以外の掃除、ケア、修理、運営などは保護者がしなきゃいけないんだと。事実、今回面接してくれた人も、この幼稚園に通う子供のお母さんで、今たまたま入園手続き担当なだけなんだそうで。仕事でなくて、ボランティア。ってか義務なんだろうけど。見学に行った今日は土曜日で幼稚園自体はあいてないのだけど、中には数人の子供がふらふらしてて、その子たちの親であろう大人が数人、掃除したり工事したり。みんな、保護者なんだって!!朝ごはんも幼稚園の基本料にはふくまれてないから、毎朝親の誰かが食べるものを用意して子供みんなに食べさせるんだって。先生でも係りのおばちゃんでもなく、親が!!基本的に共働きの親の子しか通ってないはずなのに、何でそんなことする余裕があるのかしら!?

つまりこの幼稚園、普通の幼稚園同様保育料を役所から受け取っていつつ、幼稚園経営は完全に親任せ・・・・ 経費削減過ぎでしょ!立派な親からしてみれば、幼稚園の仲がよく見えて口も出せるから預けて安心なんだろうけど。

この辺ではこういう保護者中心の幼稚園はメジャーなようだけど、聞いた話では月に一回お昼ご飯を作りに行かなきゃ行けない、とかお掃除しに行かなきゃいけないとか、イベントの用意をしなきゃいけない程度のもので、ここまで完全に保護者が運営ってのはちょっと負担が多すぎる・・・・

というわけで、この話はなしかな。親子でラブラブ時間はまだまだ続く・・・・
スポンサーサイト
【2009/10/17 19:16】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ルイスが来た | ホーム | フラムクーヘン>>
コメント
ほーいろいろあるんだね。

保護者参加型の幼稚園とはいえ、

働いている人には大変だね。でも知り合いはたくさんできそうだ。意外とその中に入ると
楽しいのかもよ。

職場の理解も必要だね。ドイツではそういう保護者の参加が当たり前で、職場も参加を認めてくれるのかねー。

まだ2歳だから、のったり一緒に遊ぶ生活もいいよね。だってそのうちいずれ離れていくからね。

【2009/10/18 03:42】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
その土地になじんでるなら、なかなかやりがいがあっていいかなとも思ったの。けどバイリンガルとはいえ、園内に張ってあるもののほとんどはドイツ語だったし、やっぱりおいらにはハードルがちょっと高いなあ。遠いしね。

こっちだと2歳児はみんな幼稚園行ってるから少し引け目があるんだけど、ま、まだまだ2歳だもんね。日本だったら当たり前にお母さんといる年だし。だからいいさ。ラブラブしとくよ。
【2009/10/19 11:40】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/409-fcea47f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。