スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
こうたんは賢いか!?
あえていうまでもありませんが、わが子はかわいいもので。こうたんを横目に見つつ、「あー、うちの子ってやっぱりかわいいねー!」「かしこいよねー!」とマヌちゃんとのろけあうのが日課なのですが、先日。


ベランダで一服するマヌちゃんに、「これこれ、こういうことがあってねー、やっぱ、こたろうはかしこいよねー」といつものごとく話を振ったら、「うーん、どうだろうね」だって!聞き捨てならぬ!なんでなんでなんで!!!??

マヌちゃん曰く、もう3歳なのに・・・・
・ろくに絵もかけない(ぐちゃぐちゃっとするか点々となぐりつけるか、しかしない)
・なにかととろい
・数字もろくにいえない
・無論字はなにもわからない

などなど同じくらいの子ができることがあんましできないから、ま、かしこいタイプじゃないんじゃない?とのこと。けどユーモアセンスはたっぷりだから、このまま行けば面白い子になるよねー。だって。


スペインって小学校に入った時点で字が書けるか書けないかで、その後勉強についていけるか遅れるかが決まる!!というのがマヌ家の持論で、マヌママは3歳だか4歳だかで兄弟二人ともにスパルタで読み書きを教え、完璧にスペイン語が書けて読めた、というのが自慢で。マヌちゃんも同じくで、自分が今まで成績優秀だったのはあのときのおかげ、に近いことゆうわけですよ。わたしとしては早期教育はどっちかといやナンセンスで、幼稚園児は遊んどけ、と思っているので、本人に興味がなけりゃ特にまだ教える気はないのですが、マヌちゃんは以前から「3歳ぐらいになって物がわかるようになったら読み書きはもちろん、算数も教えるのだ!」と物理学者らしき(?)ことを言っていたのです。マッドサイエンティストだな。はは。

(しかし日本人のわたしに言わせてもらえば、スペイン語の読み書きなんて超簡単じゃんね。それくらい小学校入ってならえばあっという間に覚えるでしょ、と思うのだけど。だって聞こえるとおりに書いて、書いてあるままに読むだけだぞ?外国人みたいにヒアリングでLとRとかSとCの区別が難しいとか、母音のあるなしが聞き取れないとかならともかくね。あとはせいぜいBとV、YとLL、GとJを単語ごとに覚えるくらいでしょ。そんなこといってたら日本の子はどうするのよ!義務教育の間中、読み書きの練習だぞ??)

しかし、実の息子が実際3歳になってみると、ちっともそんなこと教えられそうではない、というか興味すらろくにないおっとりさん。というわけで拍子抜けでもしたのでしょうか。



ま、おいらは気にしない・・と思ってもやはり気になるマヌちゃんの発言。確かにおいらも気になっていたのはこの子、乗り物にしか興味がない。ほかにする遊びはまねっこ遊び程度で、自分で何かを考えてつくったりするのは確かに苦手なのです。お絵かきにせよ「お母さん、でんしゃ書いて」、砂遊びでも「お母さんお山つくって」。じぶんでしなよ、といえば「こうたくん、まだちっちゃいからできないもーん」。できるだろう!お兄さんだろう!!「あかちゃんだもーん」なのですよ。


というわけで、そんな母ちゃんが、マヌちゃんよみておれ!こうたんにもできるんだぞ!!と珍しくはりきって新しいことをやってみました。しかしおいら教育学科卒とはいえ、こんな実践の発達問題なんてやったことないですからねえ。3歳児って何ができるのでしょう。わからん。しかしわたしが幼稚園のときの記憶をひきだしてー・・・・・


その1.貼り絵&お絵かき

「こうたんのお顔をつくってよ!!」と厚紙で顔、目、鼻、耳、首、髪の毛などのパーツをてきとーに切り取りこうたんにひとつずつわたし、人生初、のりを使ってはってもらいました。

「まずお顔ね、これにのりをつけてすきなところに貼って」

こうたんは人生初めてののりに大興奮。その激しい使い方に母はイライラをこらえながら指導・・・

「じゃ、次、目くっつけて。こうたんのおめめいくつあるっけ?どこにあるっけ??」と鏡を見ながら・・・

はらはらするも無事、目のあるべき位置にそれなりに配置。そして鼻、耳と続き・・・・あー、とりあえず目鼻耳の場所はわかってたぞ!!(笑)

IMGP5786kousaku.jpg
結構真剣に作業中。

こちらはこうたんのリクエストで電車製作中。
IMGP5787nori.jpg


ちなみにはじめの作品はこちら。
IMGP5803sakuhin.jpg
左から母、こたろ、父。
ちなみにマヌちゃんのにっこりお口はわたしがかきました。
こうたんは怒っている顔だそうです。

顔を描いていて気になったのが・・・・「眉毛描いてー」、というと、3回ともべーっとおでこに一直線・・・・こうたん!眉毛は普通ふたつあるんだよ!!一本続きなのはあんたの父ちゃん家系だよー!!!!(こうたくんももれずに、ですがね)ああ、うける。


ほかにも大きく絵を描いて、のりを塗って、破いた広告を貼っていく貼り絵を提案したけれど、これは完璧に無視されました。ちぇっ。

さて、いくつか作品を作り、母が疲れたのと、こうたんの「おかあさんつくってー」が始まったので次の課題(?)へ。



その2.粘土遊び。


粘土は前から持っていたのだけど、そのにおいにわたしが堪えられず、ちっとも遊ばせてなかったのです。だって市販の小麦粉粘土、ヨーロッパのも日本のも臭い!!むかしの灰色の粘土(油粘土っていうの?)にくらべればましなものの、わたしは耐えられなかったのです。なんせおいら、粘土のにおいが嫌いで、幼稚園小学校ともに、粘土の時間が嫌いで嫌いでしょうがない子供だったのでね。

で、またもやママ友にきいた、手作り小麦粉粘土をつくりました。要領はだご汁のだごと同じ。小麦粉と塩と水をまぜるだけ。ママ友情報だと、これにミョウバンを入れれば腐らないそうだけど、買いに行くのが面倒なのでこれだけで。だってドイツ、小麦粉安いもん!!今回使ったのは1キロ45セントだよ?200g使ったとしても12円くらいなもの。使い捨てでよいさー。


で、初回はこねもいるのでこねマットの上で。
IMGP5789nendodukuri.jpg
うーん、ごきげん。

さあ、これをつかって何か作ろう!!とお団子やら雪だるまやら、お花やら母は作って見せるもこうたくん、こうなりました。

電車をぎゅーっと押しつけて・・・
IMGP5790densyabetan.jpg
「動けなくなったねー!」だって。そうかい。

そしてバスにいっぱいのっけて、
IMGP5791autobusnevado.jpg
「ゆきつもってるねー」

そして翌日はレベルアップして、
IMGP5797nendononimotsu.jpg
バスの側面に粘土を貼って「バルセロナバス、って書いてあるよ」。
トレーラーにのせて、「おにもつ運んでるの」


ほかにもダンプカーやショベルカーを引っ張り出してきて、リアル工事現場ごっこ。結局いつもの乗り物遊びの小道具になっておりました・・・・



やはりこの子は乗り物がすきなんだね、という結論です(笑)。オタク気味なのは血ですからねー・・・(マヌちゃんもおいらもオタク気味ですからね)おいらの子だからね、こんなもんさ!自分の世界でたっぷり勝手に遊んでおくれ!

ともかく、この日。マヌちゃんが帰ってくるなり誇らしげに壁に貼った自分の作品を見せていました。へっへ。ほらみろ父ちゃん!こうたんにだってお絵かきできるんだい!



小麦粉粘土はえらーく気にいって、「粘土で遊ぶー!!」と朝から晩までいってます。いい小道具ができてよかったね。これなら臭くないから、食卓で遊んでもいいよ。


こんなことしてこうたんが賢くなるかはかなりなぞですが、新しい遊びを発見して、雨の日のいい暇つぶしになりました。
スポンサーサイト
【2010/06/04 08:16】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<もうすぐ15週目 | ホーム | 妊娠14週>>
コメント
こうたんは十分賢いよ。

家庭それぞれの方針でいいけどさ、3歳で読み書きできたら、そのまま賢くなるかは、どうだろうかねー?

こどもはたくさん遊んで、遊んで、創造力や、知恵をつけていくよ。

あまり、電子的な刺激的な遊びものばかりは
その後の、脳の発達を阻害するらしいから

避けることは大事だけどね。

こうたんの絵とっておいてあげるといいよ。

なかなかの力作だ。




【2010/06/04 17:58】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
夢の世界に生きているけど、決して想像力豊かなタイプじゃなさそうなのだ。けどまあね、こっちがどうしたからどうなるわけじゃなし。のびのび育ってもらうことにするよ。
【2010/06/08 19:32】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/540-8fd65e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。