スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
Museum für Naturkunde
マヌちゃんママがお手伝いに来てくれてた最終日。エコー検査で子宮口に問題なしといわれたことだし、ちょっとくらいおたのしみを、とMuseum für Naturkundeに行ってきました。

地球の歩き方に、大きな恐竜が見ものと書いてあるのをみて、じつは恐竜が好きなおいら、前から一度行ってみたかったのです。こうたんは本当は水族館がよかったのだけど、マヌママがちっとも乗り気でなくて、(前回連れてったときこうたんがあまり魚に興味を示さなかったそうで、そのせいか、入場料が高いせいか・・・?)こちらにいくことに。


博物館に入るといきなりこちら!!
IMGP6523museodino.jpg
でっかい恐竜!!


けど恐竜はここだけ・・・化石類もわずか。ちょっとというかかなり残念。

こちらはお魚の人形たち。
IMGP6525museopeces.jpg

そして大量の鳥の剥製。
IMGP6530pajaros.jpg


ほかにも大きな哺乳類の剥製、虫の標本などなど・・・・ 本当に剥製と標本ばかりの展示で、「死」を感じる博物館でありました・・・・ 夜行ったらこわいだろうなー。

動くお魚がみたかったこうたんにはかなり物足りなくつまらなかったようで「おさかなどこ?」といい続けておりました。

展示も順路がなく、あっちにいったら行き止まり、元に戻ってそっちにいき、またもどって今度はあっちへ、という風に動かなければならないのでみにくい。気まぐれな子連れには全部見ることはできませんでした。そんなに超でかい!わけでもないんだけどね。

あと、直径2メートルくらいの大きな地球儀があったので、こうたんに「ここがスペインでここがドイツで、日本はねー・・・・」と教えてあげようとするとあれれ。日本列島がありませんでした・・・・ 正しく言うなら大陸に比べ異様に小さな朝鮮半島のそばにまるで台湾のような小さな島が一つあるだけ・・・ あれれれれ??


というわけでいろんな意味で残念な博物館でございました。好きな人はごめんね。けどおいらはもう二度と行かないわー。やっぱり水族館に行けばよかったわ!!
スポンサーサイト
【2010/08/08 01:07】 | La vida en berlin | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ベルリン最後のお出かけか | ホーム | もうすぐ引越し>>
コメント
2メートルもの大きな地球儀なのに、日本がないって、笑えないよね。

完全に日本わすれられている。正しい形もしられてないって、その地球儀作った会社ちょっといい加減だね。

今ね、鉄道がブームであちこちの鉄道関係の博物館は楽しいイベントでいっぱいだよ。

鉄道おたくが、こどもからおとなまでいっぱいいるんだね。

今度福岡来た時は絶対に鉄道博物館行こうね。

こうたん喜ぶよ
【2010/08/08 09:07】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
でしょ??

遠近法を使ったせいなのか、航空写真が雲で隠れてたのか、なんにせよ。博物館におく地球儀にあるはずの国が移ってないってありえないよねー!しかもこれ、天下のフンボルト大学付属の博物館だよ?

鉄道博物館、こうたんは狂喜乱舞間違え無しだね。前いけなかったもんねー。今度こそいきたい!
【2010/08/08 13:09】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/588-5d78415a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。