スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
反抗期
またもや買ったさばの燻製。すでに半身を食べたところですが・・・
IMGP6955sabakunnsei.jpg
オーブンであっためるとおなかからどんどん開いてきます。そしてしたたる脂!!すげー!

初めて買ったときはスーパーで一匹17クローネくらいだったと思うのだけど、今回はなんと39クローネくらいした!けど賞味期限が近くて19クローネくらいに下がっていたから買ったのだけれど。

やはりおいしいなー!!けどね、かなりしょっぱくて一度に一匹はさすがに食べれない。半分もきついくらい。

昨日は白いご飯と一緒に半身食べ、残った身で今日はパスタにしました。
IMGP6957osakanapasta.jpg
セロリとほぐした身をオリーブオイルでいためて白ワイン。パスタと青ねぎの刻んだの混ぜておしょうゆで味付け。魚&スパゲティ大好きこうくんには好評でした。オリーブオイル&しょうゆ味ってうまいよね!!



まあ、こんな無邪気の顔をしたこうたんですが、正直最近耐えられないくらい反抗期です。特にデンマークに来てから。

気に食わないことがあったらぎゃん泣き。しかもわけのわからない理由だったり。それだけでしかられるのに、しかられたら今度はたたいてきたり、「いい加減にしなさいよ!」とか「今度そんなんいったらぺちするよ!!」とか言ってくるのです。「誰が悪いの?!」ときくと「おかあさん!」とか「お父さん!!」。そして最後はまたぎゃん泣き・・・。


先日は散歩の途中、靴が上手にはけてなかったのでちゃんとはかせようとしたらぎゃん泣き。そのまま意味不明に泣きつづけ、マヌちゃんも私もお手上げ、ぷっつん。

今朝はお買い物に行くよ、といったら「いやだー!!!!!!」とぎゃん泣き。今度は「POCOYO見るー!!!」とぎゃん泣き。間をとって、「お母さんが準備してる間、POCOYO見せてあげるけど、準備できたらお買い物行くよ」と納得。しかし準備が終わり促すもまたもやぎゃん泣き。「じゃ、掃除機かけるから、それが終わったら今度こそいくよ」といい、無論このあともぎゃん泣き。さすがにもう私はぷっちん!!散々しかって、「じゃあもうお母さん一人で行くから一人で待ってな!!」となってようやく「ごめんなさいごめんなさい」とおお泣き。収まって
からようやく買い物に。

スーパーではマヌちゃんにコーラを買おうとして、マヌちゃんの好きな種類を選ぶと、「こっちがいい!こっちのほうがおいしい!!」と適当な持論で違うほうを選ぼうとして、「でもお父さんがすきなのはこっちだから、これにしよう」というと、ぎゃー!!!!と大泣き。さすがにスーパーの中ですからね、母の怒りの眼光でそれなりに収まったものの、帰り道、「お父さんにコーラかってあげれてよかったね」といったら、思い出したのか大泣き。そしてしばししゃがみこんでまで泣く泣く。なんなんだ。

マヌちゃんが帰ってきてからは、マヌちゃんがソファにゴロンとなってるところに「パパ見て!!」と声をかけ、何かと思いきやマヌちゃんのめがねをとって、床に置きそれを笑顔でぐにぐに踏んでいたらしい。マヌちゃん無論激怒。するとこうたん、マヌちゃんに向かってたたくわ叫ぶわ威嚇するわ、まったくなぞの行動ですよ。なんで怒られるとわかっていることをそんなにわざと仕掛けるのか。

そして今日、日本のばあちゃんからこどものともの絵本が来たのだけど、床に落ちてるそれをわざと踏んだりけったりするの。それで怒られたら今度は余計に踏んだり投げたり。さらに怒られ「だってこれこうたくんのだもん!」とかふざけたことをいい、さらに怒られ泣いて。「本を大事にせん子には読んでやらん!!!ばあちゃんにももう」といってようやく「ごめんなさいごめんなさい」。


もう、いうことを聞かない、反抗する、大泣きする、奇声を発する、もうわからんちん。まるで赤ちゃんですよ・・・・・ 嵐が起きるたび、怒りとむなしさでぐったりするほど疲れます・・・・・。


引っ越してきてから、特に先週はずっとこんな感じで、先週末はかなーりいらいらしてこうたんと向かい合うことに疲れていたのですが、土曜日にマヌちゃんがこうたんと一緒に同僚のうちに遊びに行ってくれ、昼過ぎから夜遅くまで一人で過ごしたらかなり気分が楽になりました。しばし離れてからこうたんの顔を見ると、あー、こんなに小さかったんだ、かわいいなあ、とまた思えるもので。しかしまた翌日も同じわけわからんちんでイライラしてるんですけどね。



ま、引っ越してきてから、こうたんを寝かしつけるリズムが決まってなくて、だらだらと11時12時くらいまでこうたんおきてるのが当たり前になってたのです。だってね、いくら言っても寝ようとしなくて。新しいうちに興奮していたのかな。けどこのうち、寝室にもカーテンがなく、朝になるといやでもお日様で目が覚める。で、わたしたちがおきるとこうたん気配を察してすぐおきちゃって、我が家は寝坊すけなのでおきるのは8時すぎから9時とかだけど、こうたんもそれくらいでおきちゃうの。つまり睡眠時間が短い!今までは11時間は寝るのがこうたんの基本だったので、8時間から10時間程度の睡眠じゃやはり睡眠不足なのです。お昼ごろに散歩に行っても「つかれたー」とかいうし!なのにお昼寝はしないんだよね。寝ない子はぐれるっていうもんね。やっぱりこのせいかなあ。

引越しのストレスっていうのではないと思うのです。だって自分から、「このおうち好き!!デンマーク好き!」と何度も言うくらいだし。おうちはベルリンのときよりずっとひろくて遊ぶスペースもあるし、夜寝るのも前はシングルベッドにこうたんと私、別のベッドにマヌちゃん、だったのが、ここでは大きなベッドに川の字にあって寝ています。それもとってもうれしいみたいだし。

ま、私のほうがいろいろすることがあっていっぱいかまえてあげてないのか・・・・いや、どうだろう?ベルリンにいたとき以上にお散歩行ったりしてるんだけどな。


といいわけで、今日こそ早く寝かせるぞ!!!と意気込んでいたのですが、さすがに日々の疲れがたまっていたのか、珍しく素直に寝る準備をしてくれ、少し早めにお布団に連れて行くことに成功!10時にはぐーすか眠っておりました。さて、明日はもうすこし物分りがいいといいけれど・・・・
スポンサーサイト
【2010/08/30 23:35】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<イルカちゃん!! | ホーム | 丸天うどんとピザ>>
コメント
こうちゃんわからんちん君になっちゃったのね、大変だ。
引越しのストレスっていうか、環境の変化とか生活リズムの変化は子どもにとって結構大きいんでない?夜寝る時間になったら一度家中電気を消して眠れるようにしてあげるとか、早起きをするとか、眠れるように工夫が必要かもね。
ドイツにはたくさんお友達がいたみたいだし、ストレスを直に感じていなくても、ないわけじゃないだろうし。引越し明けであんまりのんさんがかまってあげられてないと思っているのならなおさら・・・てゆかうちも本当に引越し終わってからしばらく自分が落ち着かなくてイライラしてたし。そういうのって子どもが一番敏感に感じ取っちゃうんだと思うよ。
ただでさえお母さんが妊娠してることも子どもには大きな変化だし。
まあだからなんだとアドバイスできることはなんにもないんだけど、やっぱ子育てはゆったりたっぷり時間が有り余るくらいでちょうどいいんだよねー、母子共にとって。と、痛感したばかりだったのでコメントしてみました。
すこし余裕があるときに、抱っこギューギュータイムとか、ほっぺにちゅータイムとか、そんなのじゃ3歳児にはあんま意味ないかいな?
【2010/08/31 08:04】 URL | ナミコ #-[ 編集] | page top↑
なかなか冷静になるのは、難しいけど、相手は3歳だからね。

まだまだ赤ちゃん。一人目はどうしても
大きくなった、大きくなったって思ってしまうからね。

時々わからんちんになるのは、当たり前とおもって、通り過ぎるのを待とう。

【2010/09/01 17:19】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
ウチも似たようなことが多くてストレスたまっています。疲れますよね。
ひとりでいられる時間においしいお茶でも飲んでリフレッシュできるといいですね。

すぐにギャン泣きは本当につらいです。
いつか近所からウチが虐待してるって警察に言われるんじゃ、とドキドキ。
【2010/09/02 12:07】 URL | ゆっきー #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/606-bd279ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。