スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
3歳5ヶ月
ただいまマヌちゃんが仕事でしばらくバルセロナに行っているのです。というわけでこうたんの寝てる間、暇なおいらは馬鹿みたいにたまってた記事を更新中(笑)。お付き合いください。



さて、最近のこうたん。成長が非常に著しいです。

この間愚痴ったあの我慢ならないわからんちんぶりは、おかげさまで落ち着いたようです。やはり引越しのストレス・・・・を感じている親の空気を受けてすねておったのでしょう・・・ ごめんね。

日々基本的にはうちで遊んですごしているのだけれど、遊び方がすごく広がった!!前は車や乗り物をじーっとみつめながら動かして遊ぶことしか知らなかったといっても過言ではないくらいだったのに、最近ではもっと創造的な遊びをどんどんするようになりました。


まずはお絵かき。前にこうたんが人生で初めて「何か」を描いた、それは「蜘蛛」だった、と書いたけど、その後本当にめきめき上達して、さっきアップしたように電車やバス、人(主におとうさん・おかあさん・こうたん・あかちゃんの顔&体)を書き出したと思いきや、それにくわえて雲や雨を描いて、「雨の日にお母さんとこうたんがおうちにいるところ」とか「バスにみんなで乗って、こうたんが赤ちゃんにいいこいいこしてるところ」とか、風景というか情景というか、ちょっとストーリーのある絵まで描くようになったのです。もう本当にびっくり。


かと思いきや字にも興味がでてきて、Sとかd、b、ひらがなだと「のんちゃんのの」なんかを書くようにもなりました。文字を見るたび「これなに??」とうるさいこと。ひらがなは「の」だけわかるので、日本語を見るとそればかり探している様子。


ブロックもはじめはただ高く積むか、おままごとのときの食材代わりでしかなかったのだけど、いまやブロックで飛行機やカモ、階段、シーソーなどを作り、それを組み合わせて遊んだり。


ダンボールの空き箱を上げればそれをテレビやパソコンに見立てて遊んだり、今日は空き箱を消防署にして、消防車や救急車を中にとめて遊んでいました。



今まで物にこだわってばかりで、自分から作り出すのが苦手な子なんだなあと思っていたのだけど、最近になってもう大変化。ごっこ遊びの面白さに気づいたようです。常になにかごっこをしてる、というくらい。


スペイン語もぐーっとのびて、動詞の人称変化がかなり上手になったし、接続法もでてくるようになったし、これはPOCOYO効果だけど形容詞の語彙が増えたし。日本語に比べると間違いはいっぱいなんだけど表現がとても豊かになった。いろんなことを伝えられるようになってきました。そのおかげでスペイン語を話すのが楽しくなってきたみたい。ちょっと前まで、こうたの母語は日本語で、スペイン語は外国語、みたいなことをいってたのに、いまや日本語もスペイン語もこうたんの言葉、というふうに認識しだしたみたい。そういや今日も「赤ちゃんが大きくなったらお母さんみたいに話すよねー」というので、「そうやね、そしたらお父さん一人だけはなしがわからんくなっちゃうね」といったら、「でも(こうたもあかちゃんも)お父さんみたいにも話せるよ」といったのです。前はそんな風になかなか言わなかったから、ちょっと感動しちゃった。大きな一歩。


いろんな意味で一山越えたのかな、こうたくん。最近いっそうにこやかに、おしゃべりに、ごきげんになった気がします。まさに心が豊かになった、という感じ。成長なのか、新しい環境に落ち着いたのか、私の心に余裕ができたからなのか。


この間はカメラが来ないことやら書類がうまくいかないことできーっとへこんで、泣きまねをしてこうたんに愚痴ったら、「こうくんがいるから泣かなくていいよ」といってぎゅっとしてくれたり、慰めようとしてブロックでカメラを作って「郵便屋さんですよー。カメラもって来ましたよ」と箱に入れて持ってきて、それで写真を撮ってくれたり。マヌちゃんが出張でしばらくいないから「さみしいよー!」といったら「大丈夫だよ、こうくんがいるよー!」。食事の前やあとに「お母さんの作るご飯おいしいね、お母さんのご飯大好き」といってくれたり。だっこしてちゅっちゅして遊んでたら「うれしいなー!いっぱいちゅーしてくれてうれしいなー」。そしてときどき思い出したように「おかあさん、だいすき!!」とかね。ま、すっぴんででかけようとしたら「お化粧しないとかわくないよ」とかも言ってくれますが、彼の言葉に癒されることがとーってもふえました。

思いがけないことを言ってくれると、もう私の手の届かないところで自分でものを考えたり感じたりしてるんだ、と実感。もう私のお人形さんじゃなくて、完全な別の人間。あれ?私のおなかから出てきたくせに、あんただれよ??みたいな。うすら寂しい気持ちもないこともないけれど、それよりも、彼のたくましさというか立派な人間っぷりに驚かされることがたくさんです。


そして体力もついたね。スーパーが1キロ以上先にあるものだから、そこまでしょっちゅう歩いてたら、かなり歩けるようになりました。そういやこの家に住み始めてはじめのうちは歩くのが遅くて遅くて大変だったけれど(それが私のいらいらのタネでもあったのだけど)、今はさくさく行けるし。お散歩に森だ海だよく行くけれど、このコースだと4キロ近く歩いちゃってるもんな、たぶん。今日は街まで買い物に行って、午後じゅう4,5時間ほぼ歩きっぱなしでわたしもくたくたになって、最終的には家に着く前にベンチに座ってしばし休憩したのだけど、その間もこうたんはずーっと走り回って遊んでて、びっくりしました。


ま、元気すぎて妊婦のおいらにはついていけないことも多々ありますがね・・・ 

もうすでに「私のベイビー」ではなく「ひとりの少年」になっております。子供ってこんな風に気づけば大きくなっちゃってるもんなんだねー。
スポンサーサイト
【2010/09/24 00:54】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<メロンパンとフェルト | ホーム | 3歳5ヶ月傑作集2>>
コメント
ほほー、本当に成長しているね。

それになんて優しいのだ。母親にはたまらないね。

文字に興味が出てきたのはおもしろいね。

いっそう絵本も興味がでてくるね

もう赤ちゃんではないから、次の子が産まれても結構手助けになるんじゃない?

【2010/09/24 14:14】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
だいぶ人間様になってきたよ。なので一緒にいると楽しいよね。そのぶん、めんどくさいのももちろんあるけれど(笑)。

ようやく文字や絵に興味をもってくれて本当にホッとしたよ。よその子は結構かけたり読めたりするっていうじゃーん?

今のところいいおにいちゃんになってくれそうだけれど、まあ、こればかりは生まれてみないとね。今までたいがいべったりしてきたから、おかあさん独り占めできないショックも大きいだろうしね。
【2010/09/27 16:52】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/612-7341e00a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。