スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
メロンパンとフェルト
今日はお客さんの日。前にも一度遊びに来てくれた日本人のお友達が遊びに来てくれました。

というわけで、お茶菓子用にお昼はメロンパン作り。今回ももちろん生イーストで。インスタントドライイーストだと3gのところ、生を10g使いました。あっためた牛乳に砂糖と生イーストを溶かしてから粉に混ぜてみました。こうやってあったかい液体に溶かしてやると、温度がいいのか、発酵も非常に安定してる気がする。

というわけでなかなかスムーズに、しかもいつもより見た目よくできたような。と自己満足!!パン生地に粉200g、クッキー生地に170g使って、8個できました。

RIMG0183melonpan.jpg


焼き上がりをさめるまで台所においておいたら、目ざといこの子に早速食べてられてしました。
RIMG0181melonpanlove.jpg
メロンパン大好き!!

「お客さんが来てからー!!!」というも、彼の食欲はとまらず、お客さんが来る前に3個、来てから一緒にさらに一個食べました・・・・ 食べすぎでしょう。というわけで今回おいらはこうたんから数口「ちょっとちょうだい」と味見させてもらっただけ。お友達も喜んでくれてよかった。今度作るときはもう少し多めに作りましょう・・・


というわけで今日の午後はおしゃべりに花を咲かせ、こうたんも9歳のおねえちゃんに遊んでもらい、楽しく過ごしました。こうたんはそのおねえちゃんにめろめろ。「○○ちゃん、だいすきー。また遊ぼうね。」だって。




さて、こちらがおいらがここ2,3日はまっていたもの。
RIMG0184felt.jpg
フェルト。お魚、ハンバーガー、いちごにソーセージ。見える??ちなみにハンバーガーはこうたんに「ちょっとへたくそね」といわれてしまいました・・・・ イチゴは今日お客さんの娘ちゃんにほめてもらっちゃったから、プレゼントしちゃった。


いやあ、こうたんがおままごとがすきでね。いつもレゴばかり料理するのもなんだから(笑)、ダンボールと厚紙で目玉焼きだおかずだ作ってあげたんだけど、やはりダンボールじゃ味気なくて。で、前に日本から刺繍やアップリケに使おうと100円ショップで買ってきたフェルトがあったので、引っ張りだしてきて作ってみました。ネットで探してみると、フェルトのおままごとって奥が深いのねー。フェルト作家さんなるものがいて、すっごかわいいのがいっぱいできるのね。

RIMG0185mamagoto.jpg
初心者自己流ですが、それなりにかわいいでしょ?


それに触発され、「私もちゃんと作りたい!!」と思い立ち、昨日は街に出て裁縫屋さんをふらふら。フェルトが色も数も少ないからそれがほしかったのと、綿がなかったので、どうしてもほしくなっちゃって。やはり綿がない平面のフェルトじゃおもしろくないもんね。

生地屋さん2軒、ミシン屋さん1軒、毛糸屋さんを2軒回り、2軒目の生地屋さんでフェルトはあったものの、なんとメートル売り。1m35クローネ・・・・。(円にするには15かけてね。)幅も大きいとはいえ高いー。うちにあるのなんてフェルトシート4枚入りで100円だというのに!!「半メートルからでいいわよ」といってくれたものの、いろいろ色がほしいから、何色も買うとすごい出費じゃないか!!明日にでも飽きてしまうかもしれないし、フェルトがあっても綿がないんじゃ作りようがないので、少し頭を冷やそうと、フェルトは買いませんでした。そして綿を求めあちこちで聞いて、ようやく最後の毛糸やさんで発見!!しかし大人用の枕よりずっとでっかい袋に入った綿・・・ そんなにいらないよ!!というわけで、「全部買わなきゃだめ??一部だけ売ってくれる??」と聞くと、「半分ならいいわよ。」とのこと。ほかに見つけられなかったし、綿がないとどうしようもないのでお買い上げ。80クローネ。高い!!!!

綿といえば、こうたんを妊娠中にも、未来のベビーのためににぎにぎ人形なんかを作ってあげたくて、グラナダ中の洋裁屋さんを回ったなあ・・・そしてどこの洋裁屋さんにもなくて、最終的に教えられたのがマットレス屋さん(!)。そこで半キロの綿の大袋を買ったなあ・・・ 当時は超貧乏だったから痛い出費でね。その綿もマヌちゃんの実家のどっかで眠っているんじゃなかろうか・・・ 捨てられちゃったかな?ああ、おいらすでに一生分綿を買った気分ですよ。きっとマヌちゃんもバルセロナから帰ってきてこの綿の大袋見たら、「またかよ!」とでも思うことでしょうね・・・ 



ここオーフスもね、小さい街ながら、中心街付近においらの見つけただけでも5軒は裁縫関係の店があるわけですよ。しかも中に入るとどこもお客さんはいっぱいでみんな楽しそうに生地や毛糸をお店の人と一緒に選んでるのですよ。だからこっちの人は、手作り好きなんだなあというイメージは着いたときからあったのですが、いざ探してみるとこういう手作り雑貨や刺繍の材料は見つからず。作るのはお洋服ばかりなのかなあ?ちなみに生地や毛糸はかわいいのがいっぱい売ってましたよ。


ま、今すぐにでもフェルトを買いに行きたい気持ちはありますが、初期費用が痛いしね。冷静になるためにも今手持ちの100円ショップのフェルトをすべて使い切ってから考えようと思います。なんせ飽き性なもので。ああ、100円ショップとユザワヤが恋しい!!
スポンサーサイト
【2010/09/25 23:44】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ハーバー散歩 | ホーム | 3歳5ヶ月>>
コメント
そういえば「にぎにぎ」タオルでつくっていたよね。

ばばが、「えらいねー。手作りして」ってほめてたなー。

フェルト欲しいなら送ってあげるよ。

そのときは言ってちょ。
【2010/09/29 17:10】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
にぎにぎ、よく覚えてるね。ばあちゃんなんて手作り魔人やったのに、あのにぎにぎくらいでほめてくれたなんて、孫には甘いなあ。はは。

フェルト、今日病院の帰りに意を決していってみたら、25cmから買えた!なんだよー!というわけでいろいろ買ってきたよ。なので大丈夫だよー!
【2010/09/29 18:33】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/620-93689f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。