スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
幼稚園初日
朝8時半に登園したこたろ。結局午後の1時半ごろ帰ってきました。マヌちゃんと二人そろってぷりぷり怒って。

どうも、幼稚園を出たところでだっこだっこと大騒ぎをし、一歩も動かず、結局切れたマヌちゃんが仕方無しにうちまで抱っこで帰ってきたそうで。それでけんかしたんだと。こたろも抱っこしてもらったなら機嫌直せばいいもののすねたまま。あーあ、めんどうくさい帰宅だ!!!



とはいえ、話を聞いてみると、幼稚園は非常に楽しく過ごせたそうです。なんちゃってデンマーク語(スペイン語または日本語を外国語風に発音してるだけね。)ではなしながら。途中お歌の時間の前におもちゃのお片づけがあって、電車で遊んでいたかったそれにぶちぎれて騒いだりとか、どうも問題児的子にドンと押されてので、たたき返して勝っちゃったとか、みんなが歌いだしたら怒って「うるさーい!!」といったりとかしたらしいですが・・・・。新しい場所で言葉がわからない環境で、おどおどしちゃったらかわいそうだと心配していたけれど、それはまったくなさそうで安心。むしろ初日から態度はでかかったようです(笑)。


ご飯の時間も初めは食べない!!とかいったけど、5歳のお姉ちゃんにやさしく食べよう、といわれたら「うん!!」と仲良く席に着いたらしい。途中ぐずったときもその子が相手してくれて、お歌の時間も最終的にはその子のおひざで抱っこしてもらったり、一緒に手をつないで飛び回ったりしてたんだって。やるなー!!


ご飯食べてる間、マヌちゃんは別室にいてよく見てなかったらしいけど、「No me gusta! No me gusta!(きらいきらい!)」と外人的発音でいい、また「Pan pan!」とこりゃまた外人発音で言ってたらしい・・・・。ちらりとのぞいたらメニューは卵だったそうで。ああ、こたろ嫌いだもんね。うちでこたろに何食べたの??ってきいたら、「パンいっぱい食べた」といっていたから、ま、パンを少しかじったくらいだったんだろうな。


その後夢中になってお外遊びもしてたようで。ま、初日としては問題なし!!ただひとつ、マヌちゃんが彼の視界から離れられなかった以外は・・・・ 


勝手にほかの子とも遊んでるくせに、マヌちゃんがちゃんといるかずっと確認してたんだって。別室に行っても時々戻ってきてみてたって。で、何度「お父さん行くからね」といっても大騒ぎしてだめだったそうで。しかしマヌちゃん仕事にもいかないかんから、最終的には説得して一緒に家に帰ってきたのだと。つまりは幼稚園自体にはまだまだいたかったらしい。



マヌちゃんと帰り道にもめたもんだから、不機嫌に帰ってきたけれど、落ち着いたらいたってご機嫌で、話を聞いても「楽しかった!」とのこと。明日も行くんだって。そりゃよかった。で、「明日はお父さんとバイバイできる??お父さんはお仕事に行かないかんから。で、夕方になったらお母さんがお迎えに行ってあげるから」といったら、「うん、明日はお父さんとバイバイできるよ」とはいっておりました。しかし実際はどうなるかねー。ちょっと気になったのは「何いってるのかぜんぜんわかんない!」といってたこと。笑顔でさらっといってたけど、言葉がわからないことで内にこもってほしくないなーと。大変だろうが、がんばれこたろ!!!





ここからは幼稚園の感想。


デンマークの幼稚園、教育理念とか教育の理想とか掲げてるものと想像していたけれど、いや、ごく普通の幼稚園みたいです。もっと自然とふれあい、とか、遠足とか、芸術がとか、いろんなクリエイティブな活動とかあるのかなーと思っていたけど、ないね、こりゃ。みんな適当。先生も保育のプロってより、ただ子供好きな人で、学がある感じではまったくないし(幼稚園のマネージャー、物理がどんなものかも知らなかったし。彼女の所得税率25%でも高過ぎる!デンマークは税金が高い!といってたし。彼女の給料がいくらかは知らんけれど25%だったら世界的に見ても特別高くないのでは?とかね。なんとなーくね)。いかにもバイトですー、ってただ座ってるだけの先生もいるし。子供の遊びに付き合ってる、という印象かな。まあね、先生が優しくてよく見てくれて、子供たちに囲まれて楽しく過ごせるならそれでいいですがね。


お役所から、デンマーク語ネイティブじゃないというか、バイリンガルの子にはスペシャルケアがありますからーと聞いてたけど、そんなのもまったくある感じではなし。子供は18人だけど、そのうち16人は金髪青い目のデンマーク人で、外国人はこたろとマヌちゃんの同僚の子のみ。でね、先生たちも外国人にまったくなれていないんだろうね、英語でこたろに話しかけたりしてたそうで、「いやいや、うちの子英語できるわけじゃないですからデンマーク語で話してください」と、マヌちゃんがいったら「あら、じゃあそっちのほうが私もらくだわー」だって。先生たちも言葉が通じない子とのコミュニケーションのとり方もわからなくて少し戸惑ってるんじゃなかろうか。大きなジェスチャーと抑揚つけて話してくれれば、いいか悪いかという最低限のことくらいわかるのにね。ま、外国人教育やバイリンガル教育なんて、普通の幼稚園の先生からしたら専門外なのかね。ってか専門じゃなくてももう少し意識があってもいい気もするけれど。ま、慣れてないんでしょうな。まさに、現地幼稚園にはいったんだなーという感じ。やはり大都会ベルリンとはだいぶ印象が違いますな。


デンマークって英語がどこでも通じることもあって、なんとなくインテリで国際的なイメージがあったけど、そういうわけではないんだね。インテリというより素朴。国際的というより地方的、とでもいいましょうか。みんなが高学歴ではなく、最底辺が高いんだろうね。


ともかく、先生はみんなやさしそうな感じのいい人だしね。こたろが子供社会にとけこんで楽しく過ごせればそれでいいのです。


今日は何より「楽しかった」といってくれて、とてもホッといたしました。このまますんなり慣れてくれるといいなー。
スポンサーサイト
【2010/11/17 00:27】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<妊娠39週 検診 | ホーム | 妊娠38週 その2 病院見学>>
コメント
今日の幼稚園でも情景が目に浮かぶよ。
大笑いして読みました。

強気でよかった。頑張れ。毎日こうはいかないだろうけど、きっと慣れてくるよ。それに子どもは言葉も早いから。

やさしい世話焼きお姉ちゃんがいてよかったね。目に見えるようだよ。面白いね。

2日目の状況を教えてね。
【2010/11/17 14:54】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
こんばんわ。
もしかしてもうお産済みましたか?一度もお会いしたこともないのにこのごろ気になってます。今日は雪が積もりましたね。寒いですね。
安産を祈ってます!(もう終わったかな?)
【2010/11/20 19:26】 URL | ますみ #-[ 編集] | page top↑
よしよし

二日目以降も毎日結果を書くつもりがめげてしまった・・・ なかなか疲れますな、幼稚園生活。何より心のほうが・・・ ともかく金曜日は泣くこたろを残し幼稚園を去り、一応その後は楽しく過ごせたらしい。けど幼稚園行かないっていってる。明日の月曜日、どう説得すればいいのだか・・・・

ますみさん

そんな気にかけてくださってありがとうございます!しかしまだ生まれておりません。予定日は来週なんですけど、まだ気配はありません・・。旦那の母も到着したので準備は万端なのですがね!雪が降ったりして寒かったですね!風邪など引かれませんように!
【2010/11/21 23:20】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/656-f9a4e55b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。