スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
こたろ、3歳9ヶ月
我が家の王子さま、こたろ。
RIMG1612saru.jpg


ひさびさのこうたんの成長の記録。


先週ずっとダウンでしたが、今週から元気に幼稚園に行っております。月曜日からひさびさの幼稚園にもかかわらず、元気に出かけていきました。幼稚園は楽しいらしく、朝ごはんを食べたくないこたろ、散々食べず母に「いい加減食べなさいー!」と怒られると、「もうお着替えしたい・・・もう行きたい」とすねるようになりました。しまいには「ご飯食べんと幼稚園行けんよ!!」と。ま、そういっても食べちゃくれないですが。ちょっと前だったら絶対いえなかったせりふよね。それだけ幼稚園が楽しいのはうれしいことです。母は少々さみしいがね。


相変わらず仲良しはアイリフとフィリップ。いじわるなバスティアンとルカスはやっぱりきらいなんだって。しかもいやーなかおして「すきじゃない」という。悪いことがおきてないといいけれど、ま、喜んで幼稚園に行くって事はそこまででもないってことかな。


完全バイリンガルで、うちではスペイン語日本語をうまいごと入れ替えて父母とおしゃべりするこたろですが、ちょっと心配なことが。あのね、どもるのよ。スペイン語でも日本語でも「あのね、でんしゃと、と、と、と、と・・・・と、でんしゃとばすがね、」とか。これって言葉の発達障害??それとも頭で言葉を組み立てるのに時間がかかってるだけ??

まだデンマーク語がしゃべれるわけじゃないけれど、言葉として刺激を受けているし、一日幼稚園で過ごすため私とすごす時間が減ってきているからか、日本語ののびが少し止まったきもする。一方送り迎え担当のマヌちゃんとの二人で過ごす時間が増えたせいか、スペイン語は最近伸びている。それはいいことだけど。

そしてスペイン語と日本語の混同の最たるもの、「ぼくのでんしゃ」を「でんしゃのぼく」というのも相変わらず。スペイン語でも同様の間違いをします。

バイリンガル、マルチリンガルも楽じゃないねー。けどどもりは少し心配なのだ。


マヌちゃん曰くこたろは神経質な癖(スペイン語でいうmania)が多い、と。爪をかむのもそう、怒ると肩を震わせたり、指をさしたりするのもそう。あと体を揺らしたりとか。マヌちゃんは絶対まわりに笑われるしみっともないからそういう癖は直せ!とすごくいう。私は癖は癖でもmaniaというほどものではないと思うし、そのくらいいいじゃないか、と思うんだけど。「俺のいとこは子供のころからそんな癖があっていまだにする、友達の○○も子供のころから同じ癖がある。今直さないと一生するぞ!」と。スペイン人、他人の目、超気にするからね。もう少し大きくなって、好きな子にでも指摘されればいっぱつで治る気もするけれど。しかもその神経質気質はマヌちゃんの血だからねえ・・・ マヌちゃんが一番気持ちわかるだろうに。そういうマヌちゃんだってすぐ唇とか指の皮かむくせあるのにね。


朝は7時におき、8時前にお出かけ。帰宅は4時半。寝るのは8時。規則正しく生活してます。おかげで週末でも遅くても8時には起きてきます。


我が家の子守唄はずーっとゆりかごの歌だったんだけど、最近は「ちくたくの歌うたって」というので「大きな古時計」。


最近の好きな食べ物は、魚の天ぷら、トマトのマリネ、トマトソースのパスタ、デンマークの魚のハンバーグ(つまりはさつま揚げね)かな。

最近のブームは国旗。国旗の絵本さまさまです。大きなページは8割方覚えたし、テレビのスポーツやらスーパーの商品で国旗を見ると、「あ!ドイツ!フランス!」とか。おもしろいらしいです。

字にも興味があって、数字は結構よめるかなー?アルファベットも、Abcdelmnopqsuvxzなんかはわかってるかなー?ひらがなはのんちゃんのの、のみ。けど日本語は認識できるらしく、YOUTUBEでビデオあさってると、日本語のタイトルが出ると、「あ、これ日本の!」とわかるようで。かしこいねえ。まじめに教えたら自分の名前くらい書けるようにはなりそう、かな。まだいいけどさ。

お絵かきも大好きで、電車やバス、適当なアルファベットなんかをしょっちゅう描いてるけれど、いまだにペンをぐーで持つのです。どうやったらペンの持ち方教えられるんだろうなー??ちゃんともてたら字も書きやすいだろうに。


身長は104cmくらいかな?体重は病気でやせて15kgきっちゃったみたい。またスリムさん。洋服は95から110cmを着ています。110ともなると普通にでかいよね。大きくなったなあ!

あと、幼稚園でのはやりことばが「ぶぎぶぎ」で一日中言ってます。こたろの天敵バスティアンの口癖らしいんだけど、たぶんこれのまね。


しかしこの子が一日いないと、おいらの体力も温存可。やはり三歳児の相手を一人でするのは大変だったなあとおもう今日この頃です。大きくなったね。
スポンサーサイト
【2011/01/26 11:31】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<写真と便秘 | ホーム | 医療の話>>
コメント
こうたんの言葉、ゆっくり考えたらいいんじゃない。

ゆっくりはなしをきいてあげることが、大事だと思う。

三歳児なりに言葉の大変さあるだろうし、

おとなほどではないだろうけどね。

あまり本人に
指摘して直そうとするのは、どうかな?

心配だろうけど、親の心配し過ぎがふたんになるかも。わたしもそうだけどね。

長い目で見ていいようにおもうけど。

話を聞くときはゆっくりはなしを聞いてね。

【2011/01/26 14:45】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
ぶぎぶぎのおさるかわいいね~

あたしもまねしたくなる。
【2011/01/27 00:28】 URL | なみこ #-[ 編集] | page top↑
癖は治せと言っても治らない。環境がそうさせるので、「治せ」と指導すればするほど激しくなる。周辺のストレスを減らすのが一番だが、そういう環境じゃないよね。ならパパとママがやさしく受け止めてやればいいのだな。
【2011/01/28 09:26】 URL | yas #dXUsq8jI[ 編集] | page top↑
よしちゃん

話すさまをみていると、話したい気持ちに言葉がついてこない、という感じがするかも。なんだかんだいってまだ3歳だしね。様子をみようかね。偏に気にして話すのが嫌いになられたら、そっちのほうが大変だしかわいそうだもんね。


なみちゃん

不思議なアニメよねー。最近洋物じゃ、こういうエキセントリック系のアニメ多いみたいね。けどサルかわいいよね。

Yasじい

環境がさせるか。そうねー。なんともねー。ほっときゃ治るかね。マヌちゃんのいう癖持ちの友達やいとこは、確かに家庭環境不思議な子達だからね。言われてみればそうかも。
【2011/01/28 10:16】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/699-829c0559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。