スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
ごみの山。
もうごみ収集屋さんのストライキが始まってどのくらい??たぶん2週間は超えていると思います。

ちなみにその前は電気屋さんのストで、一日に何度も何度も電気が切れるのが続いたあと、ある夜8時過ぎに20分くらい電気が途絶え、回復はしたものの、あくる日は午前9時から昼の1時過ぎまで電気がありませんでした。マジありえない。ちなみにストと関係なくここは電気が意味なくよく切れます。朝起きるとオーブンのデジタル時計表示が消えてるのでわかるのです。ってかマジありえない。

それはさておき、こちらではごみは道端においてあるコンテナにお好きなときにぽいっと捨てるシステム。で、夜中に収集屋さんがほぼ毎日回って町中のごみを集めます。ちなみにスペインも同様ですが、スペインは捨てていいのは夜8時以降。こっちはとくに関係ないようです。少なくともみんな昼間にも捨ててます。

で、この収集屋さんがストライキで、ごみの回収がストップ。いまや街はごみまみれです。コンテナにはもう入りきれないから、コンテナのまわりにごみの山。コンテナは道路の横にあるから、あふれたごみが道路に流れ込んでぶっちゃげ危険。マヌちゃんの職場への道はかなり危険な感じらしいです。コンテナに突っ込んだ車もあったみたい。わたしがスーパーに行く道にもごみで歩道がふさがってるところもあります。

においはうちまで漂ってくるほどではないけれど、横を通れば確かにくさい。これから暑くなるとどんどん来るだろうなー。

いつになったら回復するのでしょうか??

マヌちゃんの職場はとうとうお金を払ってごみ業者を雇ったようです。

ごみが道にあふれて危なかったらそれこそ警察が来てどうにかするべきだと思うけど、それもないのがここギリシャ??ただでさえ狭くて整備の行き届いていない道路にごみがあふれているのって危険極まりない。スペインだったらありえないなあ・・・・はやくストが終わるのを祈るばかりです。


給料の40%も税金払ってるんですけどね。この国は税金を払う価値がなかなか見出せません。だからみんな払わないんだろうな。そういう国みたいです。


ちなみに21日撮影のごみの山。
IMGP4290.jpg


右も左も切れちゃってるけどね。なので本当はこれで見えるよりもっとあります。
スポンサーサイト
【2008/03/19 14:30】 | La vida en creta | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<ラブラブデイ | ホーム | おっぱいはセルフサービス>>
コメント
ごみのストは大変だね。現在の日本はストがなくなったね。昔は鉄道も毎年ストをやっていた。

家から日本橋まで歩いて通勤したこともあるね。

電車が止まってなんとレールにさびが出るほどとまったこともあった。

今はまずないね。それだけ、労働者の権利主張もなくなったということだ。

ストがあるのは困るけど、働く立場からするとそういう権利がまだあるってことで、見方を変えれば

悪いことではないのかもね。でもごみは困るね。

夏になるまでに解決してほしいね。
【2008/03/19 16:12】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
そのストはすごいね。日本にもそんな時代があったのね。

スペインもスト多いよ。ギリシャはどうなんだろう。とりあえず今真っ最中だけど。早く回収に来てほしいよ。
【2008/03/19 23:19】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
すごいね
ストして要求通っても、そのあとのゴミ収集屋さんの仕事はハンパなく大変そうだね。
【2008/03/21 07:44】 URL | なみこ #-[ 編集] | page top↑
昨日の夜やっとごみトラックがきてごみを回収していました。やったー。

で、今朝きれいになったかなーとベランダから見たら、ごみ山が半分残っています。なぜ???

ギリシャ人謎です。全部持ってけや。
【2008/03/21 10:33】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
入りきらんのだろ
【2008/03/21 16:35】 URL | なみこ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/73-49634ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。