スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
Pølsehorn
デンマークのパンといえばデニッシュ。といってもパン屋をのぞいてもデニッシュってのに出会ったことがない!と、この間お友達に言ったら「あるじゃーん」といわれました。セブンイレブンにもあるそうです。え?そう??わたしの持ってる本にはデニッシュはデンマーク語で「wienerbrød=ウィーンのパン」と呼ばれてると書いてあったので、その名前でいつも探してたらなかなかないのよー。「Sneglって売ってるよ」と教えてくれたけれど、ドイツにもSchnecke、カタツムリってあるよね。これはデンマークで食べたこと、一度あるのよ。そしたらね、シナモンロールだったの。(ちなみにデンマーク語でWIKIってみたら、Sneglはwienerbrød=デニッシュの一種だって。)しかしおいらてきにデニッシュといえば生地の四隅を織り込んで真ん中に甘いのが乗ってて上にシロップ染みてるーみたいなのがイメージなんだけどなー。あれって日本のデニッシュなのかもね、とか思いつつ、まだいかにもなデニッシュを食べていない私です。今度見つけたら買おう。


さて、1年半も住んでいながらちっともデンマークに精通していない私でも何度も買い食いし、しかもしょっちゅうつくるのがPølsehornという名のソーセージパン。だからデンマークといえば、我が家的にはデニッシュよりもPølsehorn!スーパーのパン屋さんなんかで、よく4個や5個買うとお得な値段で売ってます。Bilkaだと5個で30クローネ、Super bestだと4個で20クローネ、だったかな。もちろんセブンイレブンでも売ってます。どこで買っても普通においしい。

これ、幼稚園の給食にも出るそうで、そのときは1人2個まで、だそうです(笑)。幼稚園の持ち寄りパーティにもあったし、誰かのお誕生日会の写真にも出てたし、結構こちらでは定番のスナックだと思います。ちなみにこの発音、プルセホーン、って感じなんだけど、何度言ってもこたろにだめだしされます。かなり高度な発音です。しかしこれ、日本でもすでに知れ渡ってるかと思いきや、日本語でググルとないし、「デンマーク、ソーセージパン」とさがすとなんとこのブログが出てくるし(笑)、(しかもただデンマークでなんどもソーセージパンを作ってるってだけの記事だし)まだ日本では未開拓のデンマークグルメですな!つまりはわたしが日本におけるPølsehornの開拓者なはず!!


さて、いつもは小さなカクテルソーセージという名前で売ってるソーセージを使って作ってたのだけど、スーパーで、これ用のソーセージを見つけたので買ってみました。ついでにせっかくだから本場のレシピでも見てみようとデンマークの大企業(しかも本部はオーフスらしい)Arlaのホームページより、こちらで、作ってみました。あ、このArlaのホームページ、いかにも酪農大国の巨大乳製品会社、いろんな製品やレシピがのってて面白い。ここの製品はもちろん日本にも輸入されていますよん(実家近所のサンリブで発見済み)。
IMG_3802polsehorn.jpg
生地のレシピはいろいろ調べてみたけれど、結構な率でバターのほかヨーグルト的乳製品がはいるのね!いわれてみればほんのり酸味を感じる生地です。ただちょっと塩が薄かったかな。ちなみにプルセホーン用の生地は、パイシートのようにきって成型して焼くだけのものが、パイ生地、ピザ生地、キッシュ生地なんかと並んでスーパーで売ってますよ。おいしいかは・・・・しりません。とりあえず、前にためしたピザ生地とクロワッサン生地はまずかったです・・・・


ともかくデンマークにきたらデニッシュやスタンドのソーセージもいいけれど、Pølsehornお勧め。おいしいよ。

と、デンマークも終わりに近づいてようやくの、デンマークっぽい?記事でした。次回はデニッシュで。
スポンサーサイト
【2012/03/23 17:18】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<サマータイム開始 | ホーム | あんこは続くよ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/829-46c37468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。