スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
アマゾン戦利品
ひでぴがトーマスが好きになってからというもの、こたろに機関車ブームが再来。日本でばあちゃんにひでぴがプラレールのヘンリーを買ってもらって、それが大のお気に入りなのですが。。。

こたろ、大好きなFreedom trainの世界に再び入り込むにつれ、プラレールのヘンリーの形が少し似てるんだろうね、ひでぴのヘンリーで遊びたくなりました。ひでぴは最近パトカー狂いで、ヘンリーは少し離れていたのに、兄さんが遊びだすと、こりゃまた欲しがる。子どもってそんなもんよね。

ま、つまりは毎日このヘンリーをめぐってのけんかが絶えず、もう一個買う羽目になりましたとさ。

日本からまたお取り寄せかな、と思ったけれど調べてみたらAmazon.ukであったあった!で、TrackMaster Henry Playsetを買いました。

ヨーロッパではTrackmasterという名でプラレールが売ってます。スペインではタカラトミーだったと思うんだけれど、今回ついたパッケージをみたらフィッシャープライスのでした。へー。イギリスではフィッシャープライスが、ってことなのかな?ちなみにトミカ、という名でもいくつかプラレールが売ってるよ。あれれ?

で、せっかくだからといろいろ頼んで、今朝幼稚園に行く前に、つきました!!こたろ大興奮で遊びだして、幼稚園行かない、とかいうし。ま、うれしいからしょがないよねとちょっと遊んでから(といってもバス一本遅らせただけ笑)幼稚園に行きましたとさ。あ、ヘンリー持参だったけどね(こちらの幼稚園、自分のおもちゃとか持ってっても平気なのだ)。


ヘンリーのほかに買ったのがこちら。
IMG_4577lobros.jpg
LEGO City: Spot the Crook: A Search and Find BookというLegoのウォーリーを探せ的本。
Best Word Book Ever!これから英語を学ぶ子どもたちのはじめの一歩の語彙がいっぱいの本
Best Little Word Book Ever上の小さいようなやつ
Richard Scarry's Best Counting Book Ever数字勉強中のこたろに100まで数える本
Large Cuddly Paddingtonパディントンベアーのぬいぐるみ

ってか、日本のアマゾンってすごいね。洋書でも現地とほとんど変わらない値段で買えるのね。そして品揃えも。リンクつけたけど、私が買ったの全部Amazon.jpであったよ。びっくりー!!


このrichard scarryさんの本。どのタイトルだったかは忘れたけれど、私が子どものころ、近所の本屋で見つけて、なんて面白い本なんだろうって感動して、「売れてませんように」と願いつつ何度も何度も立ち読みしにいったのだ。まるで昭和のような話だね。いちおう平成の世ではあったけれど。で、結局はお願いして買ってもらったんじゃないかなー?けど実家で見かけた覚えはないけれど・・・・ 

ベルリンにいたときはこれのアニメがテレビでやってて、それではっと思い出したのだ。で、お友達にもこの人の本が好きーって言ってた人がいて、ずっと頭にあってね。

今回、子供用に(ついでに私もね)英語の取っ掛かりになるような、絵がいっぱいで言葉がいっぱいな本がないかなーと探してて、はっと見つけて、その勢いでいろいろ買っちゃったのです。しかしどれも大正解!!!

あえて言うなら小さいほうのワードブックはなくてもよかったかな。これはこれでもいいんだけど、ボリュームが少ないのとちょっとつくりがちゃちい。この大きいの一冊あれば満足、かな。英語で物理の論文かいてるマヌちゃんでさえ知らない単語があったりするもんね。へーー!みたいな。

数字の本もすごくいい。絵がいっぱいでみてるだけでも楽しい。ごちゃごちゃといろんな絵があるのって子どもにとっても魅力的だよね。こたろもるんるんみてました。けどただ楽しいだけじゃなくて、たとえば16だったら、ただ16個の絵があるんじゃなくて、5の塊が3つあってさらにもうひとつ、というふうに、よくみると、その数字がどういう数字が合わさって成り立ってるかってわかるようになってるの。これって数字の感覚をつかむのに大事だよね。

Legoの本はお遊びで買ったんだけど、こちらもみてるだけでも楽しいみたいです。なんてったってLego cityの世界だもの。


あ、パディントンベアーはひでぴに(という名目で私の好みで・・・)買ったんだけどさ、抱っこして、といったらしてくれるんだけど、そのまま必ず投げつけられる。でね、お洋服は一応脱げるんだけど、首の裏で縫い付けられてて取り外しはできない。帽子はさらにしっかり何箇所も縫い付けられててちょっととるのは厳しいかな。帽子の下の耳とかもちゃんとできてはいるんだけどね。ひでぴははだかんぼうのくまさんがよかったのか、脱がせろ脱がせろうるさくて、私もこっそりパディントンのお洋服でもつくっちゃおうかな、なんて思っていたので、完全取り外しできるんじゃなかったので、少し残念でした。かわいいんだけどね。糸切っちゃおうかなー、けどぼろぼろになったらやだしなー・・・・で、意外や意外。今夜はこたろがパディントンちゃんを抱いてねました(笑)。


兄さんが幼稚園から帰ってきて、二人一緒にヘンリーで遊ぶ!
IMG_4592henriypor2.jpg
兄さん、喜んでくれてよかった。日ごろ「おもちゃはみんなの!」といって、もともとはすべてこたろのものだけど、二人のものとして遊んでいるのに、ヘンリーだけはひでぴのでなかなか貸してもらえなくて、「なんでぼくだけ?」と我慢してたんだろうと思うのだ。いろいろ説明してわかってくれてはいたけどね。兄さんは大変だ。ともかく一件落着。

でね、ひでぴまだ1歳のクセにちゃんと線路の上を走らせて遊ぶの。すごい!と思いきや脱線するたびぶち切れて結構大変(笑)。まだ上手には知らせるの難しいよね、けどしたいんだよねー。いやあ、普通1歳じゃなかなかできないぞ。兄さんは2歳近くても線路壊してばかりで、線路の上を走らせるってなかなかできなかったもんな。お手本がいるとちがうねえ。


こちらは昨日こたろが幼稚園で描いた絵。壁に貼ってもらってたみたいなんだけど、はがして持ってきた(笑)。なのでうちの壁に貼りました。
IMG_4580morfarbaby.jpg
Mor Far Babyとは、お母さん、お父さん、赤ちゃん。先生に書いてもらったのをみながら書いたんだって。
上にある4449(9が鏡文字だけど・・・)ってのはAmerican freedom trainの番号。Youtubeで4449と探すと電車がいっぱい出てくるよ(笑)。ってかここ最近算数のお勉強できてなかったらあっという間に鏡文字になってるよ。ちゃんとできるようになってたのにな。楽しい本も買ったし、またちょくちょく書く練習しようね。
スポンサーサイト
【2012/04/19 22:59】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ノルウェイのブラウンチーズ | ホーム | 週末ほのぼの>>
コメント
4449ね。すごい。
【2012/04/22 04:17】 URL | yas #-[ 編集] | page top↑
明日大和からトーマス貨車セット送るよ
楽しみに。ケンカしないといいけど。

たくさんはいっているからだいじょうぶかな?
【2012/04/22 09:30】 URL | よしよし #-[ 編集] | page top↑
yasじい

すごいかい?


よしよし

ありがとう。きっとよろこぶよー。ま、けんかはいつでもーだけどね。
【2012/04/23 22:47】 URL | のじ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://nozzyboo.blog23.fc2.com/tb.php/844-940ef06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。