スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

 
入学準備
さて、こちらが今回ゲットしたもの。
IMG_5724uniformes.jpg
ポロシャツ2枚パック、シャツ2枚パック、靴2足、黒のトレーナー1枚、運動用ズボン一本、紺のズボン、写真にないけどグレーのズボン、靴下6足セット。


こたろの学校の制服ルールは
・黒、グレー、ネイビーのズボンかスカート、ジョギングパンツ
・白かネイビーのポロシャツ
・グレーがネイビーのスウェットシャツ

だそうで。

は!!!!!!

白シャツ!黒のトレーナー!!指定外じゃないかー!!!!!!と、タグまで取ったあとに気づきました・・・・


ともかく、こちらでは小学生からみんな制服が当たり前、みたいですね。けどルールってのがまだよくわかんないんだな。

学校では学校の刺繍が入ったトレーナーやシャツ、ジャケットなんかも販売してるそうで(現在は夏休みにて閉まってますがね)。だからといって、学校の刺繍が入ってなきゃだめ、というルールもなく。パンフレットやホームページにはあくまで上に書いたことしかルールとしてないのでたぶんその枠内ならなんでもいいのかなー?でね、たしかにシャツはルールにないけれど、学校を見学に行ったときシャツ着てる子もいたし、ジャケットなんかは普通にカラフルなの着てる子もいたし。雰囲気的にさ、東京の女子高生が制服ないのに制服っぽい服を着るやろー?大きな子は特に、あんな感じに着こなしてたし。

ってことは黒のトレーナーも着てもいい・・・・よねえ???

一応学校の刺繍入りスウェットも2枚、ポロも2枚注文はしているからね。ま、足らんことはないだろう。学校オリジナルをメインにきて、足らんときに他の、って感じでいいのかな?



もともとは制服をどこで買えばいいかもよくわからなくて。うちの近所にはちらほらユニフォーム屋さんというのがあるので、前にそこをのぞいてみたんだけど、中は私立の学校の指定制服ばっかりで、こたろの学校の名前を言うも近くなのに「わかんないなー」とかいうし。それでもノーマルなズボンを試着して一本買ったんだよね。そしたら15ポンドもして(お支払いの時にはなぜか13.5ポンドになってたけど)。結構高いなー、どこもこんなもんなのかなー、と思ってたら、以前街にマヌちゃんも一緒に行ったとき、普通のお洋服屋で制服がお手ごろに売ってるのを発見!で、今回、買いに行くことにしたんだな。


お値段はこんだけ買って78ポンドだったっけな。製品はいろいろあったけど一番安いのはさけて、下から2番目くらいの見栄っ張り庶民プライス(笑)のを選んでみました。シャツは2枚で8ポンド、ズボンは一本8ポンド。トレーナーなんて3とか4とか。靴は18ポンド。しかもみんなアイロン要らず、しみがつきにくい加工、乾燥機オッケー、その他いろいろお手入れ簡単加工がいっぱいしてあって、そのへんは制服!って感じよね。

転んだり汚したりするだろうとズボンは計3本も買ったけど、こんなにいらんかったかなあ・・・?まあ毎日着るしね。5歳用はつまりは110サイズで、こたろすでに110はサイズアウトしつつあるので6歳用、116を買ったんだけど、これだとまた結構ゆとりある。2年くらい持つかなー???持ってー!!笑


まあ、正しいのかはまだよくわかりませんが、だめよってことはないだろう、ってことで。制服はこれでいいとしましょう・・・・



というわけでファッションショー!小学生こたろです!!

まずは寒い日用。シャツと黒スウェット(どちらも指定外だけどね・・・涙)。
IMG_5725uniforme.jpg

暑い日用、ポロにグレーのズボン。
IMG_5730uniformenatsu.jpg
これは間違ってないだろう。

そしてネクタイはルールに出てこないけど制服カタログをみるとみんなつけてるのよね。学校でもしてる子いたし。

というわけでこたろの希望でネクタイコーデ!
IMG_5738corbata.jpg
ちょっとつかれたサラリーマンみたい・・・?


こたろは本当にまったく興味がなくて試着もなんとか説得してようやくしてもらったのでありました。新しい制服に袖を通すどきどきとか、そういうの、この人に求めてもだめねー。母がひとりで大興奮でした。


あと買うべきはお絵かき用エプロン、これはアマゾンで目をつけ済み。あとはこたろに色を選んでもらって・・・


そして筆記用具のメイン、ふでばこ!!どんなのがいい?ときいたら「おうちにお母さんのいちごのがあるでしょ、ぼくあれもってっていい?」と。へ??私のサマンサタバサのイチゴ柄ポーチ、確かに筆記用具入れにしてるけど、もう大概ぼろぼろだし、ってか白地にでっかいイチゴ、めっちゃ女の子柄だよ??というも「大丈夫よ。僕イチゴ好きだし」だって。この子は本当に何でもかんでもどーでもいい子なんだなー・・・・(笑)。というかお買い物に行かないためなら何でも我慢する、みたいな!?それってマヌちゃんと一緒!!!

・・・・さすがに新調したほうがいいよね?
【2012/07/26 01:54】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

 
街へおでかけ
6月半ばに引っ越してきてからというもの、毎日雨ばかりで寒くてどんよりで、ここは夏なんてないんだな・・・とあきらめていたところ、マヌちゃんが先週金曜日に結婚式&学会のためローマ&パリに旅立ってからというもの、急に夏が来ました!!!

なかでも今日は暑いくらいにいい天気で、いつも胸張って薄着で出かけられないエディンバラだけど(あったかそうに思えて次の瞬間さむーい、みたいのが多いのでね)、今日はみんな上着を持たずにお出かけ!!

というのも、うちのこたろ、8月から小学校に入学なのです。そのために制服を買わなくちゃいけなくて。だらだら引っ張ってたんだけど、天気もいいし、マヌちゃんがいたら余計手がかかるから(マヌは極度の買い物嫌い)いっちゃえー!!と、今回初めてマヌちゃん抜きでバスに乗り、エディンバラの中心街(で、いいのかな?まだ詳しくないもので・・・)に行ってきました。

目的地はプリンセスストリートという、まあ、スペインの都市だったらたぶんGran viaと呼ばれているであろう(笑)お店がいっぱい並んだメインストリートみたいなところにある、Mark&spencerという子どもからお年寄りまでの服が売ってるような店。ここで前に制服がいっぱいあるのみたものでね。

うまいごとバスに乗ってる間にひでぴ怪獣は寝てくれて、まあ、こたろはあーだこーだうるさかったですが無事買い物終了!!

で、帰り道に、このプリンセスストリートの隣接してる名前もそのままプリンセスストリートガーデンという大きな公園によっていきました。ここは木や芝生、ベンチがいっぱいの散歩道のようになってるみんなの憩いの場的大きな公園なんだけど、隅っこにこどもの遊具のある公園もあるんだな。


大通りから一歩ドアをくぐれば公園!!そして向こうにはお城!!
IMG_5669castillo.jpg
ステージでは無料のコンサートやってました。あまり興味を惹かれてなかったのでスルー・・・ごめんね。


制服購入後寄ってみたやたらと安いイギリス版H&Mのようなお店で(イギリスのかは知らんけどいままでみたことないんだもーん)こたろのお願いによりバットマンTシャツ購入。4ポンドなり。安いからいいけどー、かわいくないよねー??笑。まあ、本人は超お気に入りなのでよいとしましょう。けど着ちゃうと結構似合ってるしね、って親ばか?
IMG_5676batmant.jpg
いい笑顔!バットマンシャツ、うれしくて公園に着くなりお着替え。

公園を突き進んでいくと突き当たりにプレイスペースが見えてきた??
IMG_5685parque.jpg
コーヒーの看板があるとおり、ここには売店的カフェみたいなのがあります。突き当たりの味のある建物は・・・なんでしょねー??


さあ遊ぶぞー!!
IMG_5697yojiyoji.jpg
この公園に来たのは2度目。一度目は小学校の団体さんがいて、さすがのこたろもちょっと気合負けして楽しく遊べなかったんだな・・・なのでそれ以来この公園のことをEl parque de los ninios tontos、おばかな子たちの公園、と呼んでいたんだな(笑)。

今日も街も公園も、このプレイグランドもものすごい人だったけど、それでも団体さんではなかったので、こたろも楽しそうに遊んでました。


木馬のバックにはお城。素敵!!
IMG_5686castilloback.jpg
こんなに眺めのいい子どもの公園もなかなかないよねー。

いい笑顔!!
IMG_5704smile.jpg
そうそう、お気づきでしょうか、お靴もね。学校用の靴、買って店を出てすぐに、「はきたい!」というので早速履き替えました。制服選びにはまったく興味を喜びも関心もなーーーーんにも示さないこたろだけど、やたらとこの靴は気に入って執着してたなあ、と思ったら、「お父さんもこんな靴持ってるよねー!おとうさんと一緒」だって。ああ、確かに!マヌちゃんの正装用にこんなの押入れの奥にあったわ!よく覚えてるねえ。


さて、元気に遊びまくるこたろと反対にひでぴは不機嫌。ぐーずぐず。人差し指を口に持っていって「食べる食べる!!」の合図連発。おなかがすいてご機嫌悪しだったのです。兄弟とはいえまったくちがうもので、こたろは死なないために食べるけど、ひでぴは食べるために生きてる、みたいな??笑。

というわけで、すぐそばの売店的カフェでピザを一切れお買い上げ。
IMG_5710pizzatime.jpg
二人で半分こ。ってむしゃむしゃ食べる様子がさ、まるでビール片手に無表情で流し込んでるみたいでさ。やたらとなれた素振りで食べてました。なに?学生さん、みたいな。食べ方まで男子、なんだね。そりゃあ、母さんと意見合わないわ。


「こっち向いてー」というとかわいくお愛想笑いをしてくれるやさしいこたろと、黙々と食べ続ける食いしん坊。
IMG_5713mogu.jpg
袋まで食べる勢いでした・・・


そしてまた持参したお水を一緒に飲んでたんだけど、お互い目をあわさずボトルをわたす様とか、まさにビールとかコーラを回しあってる学生さん!!!
IMG_5718pass.jpg
なんで?なんでそんなになれてるの!??と母がひとりびっくりしてました。

で、このあと、こたろはそそくさと食べ終え遊び始めたものの、ひでぴは食べ終えた後もしばらく座ったまま「ぴざーーーー!!」と叫んでおりました・・・・。もうないってば。


とまあ、こんな感じに楽しい午後だったんだけど、事件は起こった。

まだ遊びたいこたろともう帰りたいひでぴ。なんか落ち着かないひでぴを遊具からちょっとはなれた開けたとこで相手しつつ、こたろを見てたんだけど、こたろ、急に私たちのこと見失ったようできょろきょろ。なので「こっちだよー」と呼んで、彼も気づいたまではよかったけれど、こたろ、ぶちぎれ。一瞬うちらがいなくなったかと思って激怒。私のほうにくるなり蹴る叩く!ゆるさーん!!とかいっちゃって。なだめようといろいろ言うも切れたままで暴力的なのでわたしもぷつーん。実はこれとまったくおんなじの、ついこの間もあったんだな。

というわけで前回と同様泣き叫ぼうとも公園タイム終了。強制帰宅。公園を出るまで、そして出てからもながいことギャーギャー泣き喚いて大変だったけれどね・・・・ 

公園に戻れない距離まであるいて、気分も落ち着くとちゃんとお話ができて、ごめんねのチューもしてけろりと元気になるのだけれど。こうやってときどきぷちーんときれちゃうんだよね、こたろ。

一瞬迷子みたいですごい不安だったんだろう気持ちはすごくわかるけど、それで泣くならわかるけど怒り狂うのはよくわからないのだな。


ともかくバス代はビザ代に使ってしまった、ということにしてうちまで小一時間?歩いて帰りましたとさ。せっかく楽しかった一日が台無しになった、とへこみつつ家路に着いたけれど、帰り道に途中でもうげんきになったこたろ、後半はいっぱいおしゃべりしてとっても楽しく、うちに着いたときには「あー、たのしかったね」で終わりましたとさ。
【2012/07/26 01:17】 | La vida en edinburgo | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
布おむつdudeybaba、レビュー!
布おむつの情報を求めて私のブログに来る人がほとんどいないことくらいアクセス解析をしていればわかるのですが、それでも!私が布おむつ情報をもとめいろんなブログを読ませてもらってすごく参考になったので、もしや誰か気になる人がいるかも!ということで。

書きたいことは山ほどたまっているし、いつも見てくれてる人は、え?なんで今からおむつの話??と思うだろうけれど、それでも書いてすっきりしちゃいたいのでいきます!!!布おむつに興味のある方だけ読んでね。超長いので!



まずは前置き。

引っ越してきた新しいバスルームが狭くて、布おむつ環境がよい!とはいえず、もう布おむつはやめようかなーと思っていたのです。が、やはり40枚入り1パック5ポンド、毎週買いに行く羽目になるのです。そしてゴミ箱にたまるおむつ、そのにおい。おむつを買いに行く手間、そしてそれがそのままゴミ箱に流れていくさま・・・ なんとなく切なくて、愛着のある布おむつちゃんを再開。

もう1歳8ヶ月のひでぴは、布でも一日に替えるのは、朝一番、お昼前、お昼後、昼寝後、夕食後、位の5回くらいなもの(夜は量がすごいので紙おむつにしてます)。洗濯物の量もかなり減りました。なので思っていた以上に再開は何てことありませんでした。

が、最近やたらにう○ちが多い!!食べるたび以上にしてくれて、しかもやたらとどろどろのが多いのが続いて、そのたびにカバーをやられ、カバーと3枚だけあるポケット式を駆使してぎりぎり!という感じで、カバー、買い足そうかな・・・・と、またネットで布おむつの検索を始めたのです。


ここからが本題!!


久々に調べてみると、アマゾンやEbayで、今まで見たことのなかったブランドのポケット式布おむつがいっぱい売りに出している。しかも安い!!その名もdudeybaba。英語でレビューを探すもまだ少ない、ってかほとんどない。けど少ないながらもみつけたコメントはみなポジティブで、安いけれど高価なブランド物とおなじくらいよいわよ、みたいな。日本語で「dudeybaba 布おむつ」とググッても何一つかからない。日本人で使ってるの私だけ!?わーい、一番乗り!!みたいな気分になったりして(笑)


ちなみに、主なブランドのポケット式おむつはひとつ15ポンド前後します。安くて12ポンドくらいかな?高いと20を超すのもあるよね。日本だと輸入物なのでさらにお値段、上がってると思います。ワンサイズってのも増えてきているけれど、赤ちゃんの成長ごとに大きいサイズを買いなおさなきゃいけないのもいっぱいあるし。このコストが布おむつをひるませる一番のポイント、だよねー。

で、このdudeybabaはワンサイズ。小さな赤ちゃんからおむつがはずれるまでいける、と。そしてそのお値段がね、インサートというつまりは吸収体なしで3.99ポンド、インサートは1.99ポンド、合わせても6ポンドしないの!!これは普通のポケット式おむつの半額!!!安い!!!これだったら買いやすい!

そして布おむつの不思議。女性の下着と同じよね、やはりかわいいと欲しくなるのです。もともとカバーを探してたはずなのに、結局ふらふらと新しいのをふたつも、アマゾン経由で買ってしまいました。

(ちなみにDudeybabaのホームページから買うとイギリス国内で1.99ポンド送料がかかり、Amazonだと送料無料の代わりに各商品が1ポンドずつ高くなってました。つまり2つまでならどっちで買っても総額は同じ。DudeybabaのホームページではPaypal経由での支払いで、私の日本のクレジットカードは受け付けてもらえませんでした。)


で、ついたのがこちら!!
IMG_5599dudeybaba.jpg
SafariとGardenという柄を買いました。表の生地はミンキーというハラコみたいなかわいく気持ちのいい生地です。

1歳8ヶ月、13キロがつけたらこんな感じ。
IMG_5601ponpoko.jpg


布おむつマニアむけのレビューになりますが(笑)、まず、低価格ということで気になる質をいうと、使っている生地はファジバンズやチャーリーバナナとなーんの遜色もなし。しっかりしています。ミンキーははじめてだけど、すごくよいです。かわいいし、しっかり!ただちょっと手作りチックな雰囲気があるような・・・??という感じでしょうか。あと、ファジバンズにあってないものは、足周りのゴムの調節。ほら、ふつう子供服のおなかのゴムみたいにボタンがついてゴムの長さを調節できるやつ、あれがこのDudeybabaのにはありません。

サイズはファジバンズに比べるとだいぶ大きいです。ファジバンズってかなりコンパクトよね。そのぶんなかでインサートがぱっつんぱっつんなってない?けどこれは安定感があって、インサートでパンパカチン!というのはありませぬ。カバーとして使うとしたらファジバンズより収まり、いいと思います。ファジバンズがショーツなら、これはブルマ、昼用ナプキンならば、こちらは夜用羽つき!みたいな(笑)。そんな安定感。

あと一番の?特徴は足と足の間の幅が広いこと。なのでインサートもかなり幅広。これがもれない!ポケットおむつのインサート、おしり部分はちっともぬれてないのに前のほうの一部が局所的にぬれて、それが足回りからにじんでもれたり、ちょっとしかしてないのに男の子の場合、向き次第で(笑)もれちゃったりしませんか??うちはそういうのがしょっちゅうで。大してしてるわけでもないのにもれてありゃりゃ、とよくなってました。一方これは幅が広い分、しっかりすって、もれてこない感じがします。というわけで、まだ数日しか使ってないけど、おしっこの量の多い子だったらファジバンズやチャーリーバナナよりこっちのほうがもれないと思います。

インサートを入れる口もとっても広くて入れやすい。ファジバンズだと付属のインサートを入れるのも縫い目が切れちゃわないか心配するほどで、モスリンをインサートにするのなんて大変でできなかったけれど、これならモスリン2枚分、問題なく入れれました。なのであえてインサートは買わなくても手持ちの吸収体でOKだと思います。


どっしり大きくて安定感があるぶん、ワンサイズとはいえ小さな赤ちゃんにはもこもこしちゃうかなー、というのはありますね。うちの子はすでにもう卒業に近い歳なのでね・・・


ただ買ったばかりでうれしいからかもしれないけれど、ファジバンズとDudeybabaがそばにあったら、今はこっちのほうに先に手が伸びちゃうな。値段・質を考えて、また買い足すならこれだなー、リピしちゃうなーというくらい気に入りました。


ポケット式おむつってお手入れも簡単だし紙おむつと同じように使えて気軽だし、もっと手ごろに手に入ればもっと普及して楽しいのにな、と思うのに実際はとても高価。いつまで続くかわからないし、そうそうばくちみたいな投資はできないよね。赤ん坊がいて経済的に余裕綽々の人なんてそんなにいないだろうし。

確かにね、自分で作ろうと思っておむつ用の生地を探すと、防水のかわいい生地って確かにそれだけでも高価なんですよね。人気とはいっても布おむつってそんなに数が売れるものではないだろうし、メーカーも値段が下げたくても下げられないのかなー、とか思っていましたが、いやいやいや、できるんじゃないですか!下げれないんじゃなくて、布おむつって特別!こだわる人にだけの!っていうブランド意識のせいで値段が下がらないじゃないの!?とかって、これを使ってみた後に思ってしまいました。(ってひねくれすぎ!?)


久々に布おむつを再開して思ったんだけど、やはり紙の場合、日々のコストが気になるんだよね。そしてあと何枚あるかなー?とかいつも気にしてなきゃいけない。だからって買いためるほどの一度の出費は心が痛んでできないし・・・。でね、紙おむつとほぼ同様に使えるポケット式おむつが2,3枚あったとして、毎日それを使って、みんな汚れたら紙にして、ってだけでも、紙おむつ、今まで1週間でなくなってたのが2週間持つようになるんだよ!?ちなみに我が家は紙おむつ夜に一枚しか使わないので、今まで一週間でなくなってたのが1月以上持つ計算になります。ああ、やっぱり日々のお財布の流れはちがうなあ、と思ったのです。

確かにおむつ自体は高いけど、まあ、大人の下着も一枚1000円位するしねえ?ってかいまどきの布おむつってかわいいんだよね、見た目。1000円してもまあいいかーみたいな。こういってると、節約なのか浪費なのかわからなくなるけれどね。笑


ともかく、布おむつ、ポケット式気になるーって人や、あと少し買い足したいわー、ってときに手が出やすい親切価格ときちんとした質で非常に満足したのでした!!


超長くなりましたが、あー、書いてすっきり!!だって誰にも熱く語れなかったんだもーん。

なんか布おむつ普及委員会みたいですがね、これはもう・・・・・・趣味です(笑)。
【2012/07/25 00:48】 | すくすくちびたん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

 
引っ越しました!!!
長い間放置しておりいましたが、ようやくブログの更新ページを開くにいたりました!!!

お引越しを機に、新しいカテゴリ「La vida en edinburgo エディンバラ生活」を追加して、サブタイトルもかえましょっかね、と思っております。そうです、マヌのじ一家はイギリスはスコットランド、エディンバラにお引越ししたのです。

いろーいろトラブルはあったのですが、というかまだ解決していない問題も山盛りあるのですが、ともかく生活は落ち着いてきている我が家です。


書きたいことはたくさんたまっているのだけれど、それを時系列に書いてるととてもじゃないけど追いつかないので、また今日から毎日のことをすこしずつ書いていこうと思います。


子どもたちは即日新居や新しい街になれ、元気に暮らしております。(って、子どもたち&私は引っ越してきて一月で2回熱出したけどね。)

IMG_5554pecks.jpg


行きつけの公園にて。
IMG_5581buranko.jpg


しかしエディンバラは、デンマークより・・・・・ 家がしょぼい!!寒い!!雨多い!!スーパーの物価が高い!!事務仕事ができなさ過ぎる!!!!


そして英語がわからない!!!!笑


けどね、街行く人はみんなフレンドリーでとても感じがよい!出かけるたびに心がほっこりする、なかなか住みよい綺麗な街です。近所ばかりで暮らしているけれど、すでにわが街気分でございます。


それでは、我が家のエディンバラ生活のはじまりはじまりー☆
【2012/07/24 23:17】 | La vida en edinburgo | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

 
ほぼ初めての言葉
マヌちゃんはすでにスコットランドに渡り、我が家は母子家庭。月末にはこれる日がわかる、といった引越し業者からは連絡がなく、15日にはこの家を立ち退かなければいかんというのに、まだ引越しの日がわかりません・・・・ なんだこりゃ!!


母子家庭生活、時々息がつまってきーっ!!となりつつもそれなりにうまくいってます。ま、マヌちゃんが行っちゃう前がひどかったからね・・・・ ともかく元気です。


最近はひでぴがかわいさマックス。すこしずつ言葉が出てきたのをようやくビデオに収めることに成功!!
[広告] VPS

ひこうき、あし、といってます。


最近だっこしてきたりチューしてくれたり微笑みかけてきたり、コミュニケーション能力が豊かになってきたひでぴ。相手しててどんどん楽しくなってきました。

このほかに、め、毛(髪)、歯、口、耳、手、おしり、ちん○ん、おなか、頭、などなど、体の部分をだいぶ覚えてきたひでぴくん。「・・・はどこ??」って聞くとご機嫌に教えてくれます。

人見知りもちっともせず、バスで乗り合わせた人なんかにも手をふったり。しかも「ハイハイ(デンマーク語でバイバイ)」、っていうんだなー。バイバイと区別できてないってのも大いにありえますがね。


7日にはマヌちゃん帰ってきます。それまで送り迎えに子どもの相手・・・ その他もろもろ、母子三人でがんばるぞ!
【2012/06/04 13:20】 | La vida en dinamarca | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。